猫友日めくりカレンダー

みんなで作る365日

スタッフ裏話~パッケージ編~

2008-07-23 | スタッフ裏話
おせっかいスタッフ*miekoです。

私とWebデザイナーのいちねこちゃん(いちねこちゃんのことは、後日詳しくご紹介します)が、猫友スタッフに加わったのが、もういつのことだか忘れてしまうぐらい、すっかり家族のようにうち解けているスタッフ5人衆なのですが(^^)

後から入った私たちに、以前からのスタッフはみんなとても優しかったです。
おかげですぐに仲良くなることが出来ました。
やはり顔を見て話すのと違い、言葉だけのコミュニケーションだけでこれだけの企画を進めていくわけですから、メンバー全員が、とても「言葉」には気を使い、相手を思いやる気遣いをしてきました。
あ・・・おかげで、今では全員タメグチですけれど。(^o^)

カレンダーを作るにあたって、一番時間がかかったのは、印刷やさんと、パッケージを決めることでした。
このふたつに巡り会うまで、およそ2ヶ月もかかってしまいました。
もう来年度からこの行程はありませんから、もっとスムーズに展開できることは、間違いないと思います・・・来年度があるとするならば。笑

印刷に関しては、スタッフに精通する人間がいたため、わりと早くなんとかなったのですが、それでも、みなさんご承知のように、最低500部の印刷が確保できないと、コストダウンが出来ないこともあり、本当にこの部数が出るのだろうかと、心配したりもしました。
実際、印刷やさんには、かなり無理を言って協力していただいています。
しかし参加者の温かい支援でのおかげで、部数はクリアする事が出来ました。
本当にありがとうございました!

しかし・・・・
カレンダーを入れる台座、パッケージがなかなか見つからない。。。
前回書いたような、CDケースの改造なども議案に上がりましたが、とにかく全国各地のスタッフがそれぞれの知恵を出し合いました。
あの有名な「ほにゃらら日めくり」の台座を分解?して、考えたりもしました(^o^)

そしてたくさんの台座になりそうな素材を、スタッフそれぞれが購入して、それを全国回覧にして、回したりもしました。
(本当に北海道から九州まで。笑)
でも市販のものを利用するとなると、どうしても365枚いっぺんに入るモノなどとうていなく、1ヶ月ずついれられる卓上のものなどはあったのですが・・・
やっぱり、どうしてもどうしてもとにかく365枚入れたい!!と言う気持ちが強くて。
そうなると、もうオリジナルで製作するしかない。
でも、予算は足りるのか???
あの頃は、スタッフ全員が不安な毎日だったと、今なら正直に話せます(*^_^*)

焦りと不安と、時間ばかりが過ぎていく中で、ネット販売されている外国製の365日カレンダーを購入し、その紙製のパッケージを元に、あるパッケージメーカーにダメ元で、「こういうモノは、できないでしょうか?」と、メールしたのでした。

それが、今回本当に本当にお世話になることになった四国のとあるパッケージメーカーとの出会いでした。
実は、同じような相談メールを、たくさんのパッケージメーカーにしたのですが、懇切丁寧に相談にのってくださり、アドバイスをいただき、また無料でサンプルを作ってくれたのは、この1社だけでした。
そのほとんどは、「1000個以上じゃないと、作れませ~ん」の一言でした。ケチ!

その時に、サンプルで作っていただいたのが、この紙製のパッケージと、今回決定した木製のケース(改良前の写真)なのでした。

これが、猫友日めくり原点の画像です。笑




続きは、また(^^)/~~~



最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (豆福)
2008-07-26 09:50:54
お早うございます。^^)
毎日暑い日が続きますね。
いや〜本当に大変だった今だからお話できる裏話、想像していたよりかなりで、なんか感動しちゃいました。
のほほんとしている間にゴールが近づいてきて、心苦しいです。
スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。m(_ _)m
様々な苦労を経て手元に届くのだなぁ〜と思うと、とっても嬉しいですね。
これからも、まだまだ作業はあるのでしょうが応援しています。(^o^)V
Unknown (hiroe)
2008-07-26 23:14:01
スタッフのみなさまありがとうございます。
完成にはもう少し時間がありますが、
今までのスタッフの皆様のご苦労は
一言では言い尽くせないくらい大変なものがある事と思います。
なかなか感謝の言葉もかけられず、そんな思いでいる方も私を含めたくさんいらっしゃる事と思います。

こちらを覗いてはそんな思いにかられ
上手い言葉も見つからず読み逃げばかりで本当に申し訳なく思っています。

何も出来なくお任せしっぱなしで申し訳ありませんがが出来上がりを楽しみに
待っています。

スタッフの皆様もこの暑い夏に負けず
元気に乗り切られますように!
Unknown (スタッフ@*mieko)
2008-07-28 16:50:44
>豆福さん
いやいや・・・まだまだこんなの序の口なんですよぉ。実は、ほにゃらら事件とか、ほにゃらら事件とか、いろいろありました。でもここで書けない話です。大笑
実は、まだこの決まった木製ケースですが、印刷物との細かい打ち合わせなど、今月末から、8月頭にかけて、じっくりやらないといけないことがてんこ盛りなんですよん。
ほとんどカレンダー屋の企画部で働いているみたいです。笑

でも、すごくいいモノが出来そうですし、いや、出来ると信じていますし。。。いや、絶対に出来ますから、楽しみに待っていてくださいね。

>hiroeさん
お礼なんていいのですよん。
たしかにスタッフの仕事は、想像を超える「想定外の出来事」も勃発しましたが(苦笑)学ぶことの方が大きかったです。

大げさですが、人生に「無駄になる経験」など決してないと思っています。

まもなくラストスパート、気合いで乗り切れそうです!