ねこてん~全ての猫は天使である~

東京都港区青山&ビックサイト周辺にて地域猫活動を行っているボランティア

本日までノネコ殺処分にNOを!

2019-07-25 12:15:01 | 奄美ノネコ駆除問題


お急ぎ下さい!本日25日まで。

【⠀拡散希望/奄美の猫を殺さないで 】
ノネコのまま死に至ったみきちゃんの無念を葬り去らないためにも、下記フォームから “ 環境省に意見提出 ”を お願い致します。

「奄美群島国立公園パブリックコメント」送付フォーム ★

※ フォームの運営管理は「公益財団法人どうぶつ基金」が行っています。
※ 氏名・住所・メルアド・電話番号を入力後、パブコメ欄にチェックをし送信ボタンを押して下さい。

〈 パブリックコメント主旨 〉
〇 鹿児島県が環境省に与えた奄美大島のノネコに対する有害鳥獣捕獲許可の取り消し。
〇「奄美大島ノネコ管理計画」の即時全面的な見直しと、猫の捕獲・殺処分の中止を求める。



排除では何も解決しません。
排除では何ひとつ守れません。

皆さん、歴史から学んでいると思います。
皆さん、心の奥底では解っているはず。

そこに人間の奢りはないか?
そこに命への懺悔はあるのか?

奄美ノネコ管理計画は、殺処分で外猫を全滅することを前提としています。
しかし、猫たちが命を犠牲にする明確な根拠も目標もありません。

TNR による頭数コントロールや適切な保護譲渡など猫を殺さなくて済む方策があります。
希少種をロードキルからガードする、大型クルーザー船寄港など土地開発より自然をキープする ── 猫の駆除処分以外に取り組まなくてはならない課題があります。

遠い島の猫の話ではありません。
我が国の命に対しての向き合い方を左右する社会問題です。
環境省の意見公募に異例数千件
奄美の猫3000頭殺処分計画に反対意見を!


モノ言わぬノネコたちのために声を届けて下さるよう お願い申し上げます。

~関連記事~
なぜノネコは殺されるのか?1
なぜノネコは殺されるのか?2
なぜノネコは殺されるのか?3
ゼロは目指すものではなく結果
奄美ノネコ管理計画の見直しを求めて

【 ねこてん 公式HP 】

にほんブログ村 猫ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 全国の猫ボランティアさんへ | トップ | 野良猫は排除?共生できるのか? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。