ねこがち

【旧:里親ゲッター タカサキ!】

9/27のできごと

2022年09月28日 | できごと
9/27


昨日はテレワークだったので、朝ゆっくり目に起きだした。

ら! 「こふくちゃんが…」と。

何やら泡みたいなもんを吐くんだと。

ならば! と、輸液を決行。

その後は落ち着いていたような。

ここんとこ、元気が戻ってきたもんで、こふくを捕まえるのも一苦労になってきた。

嬉しいような、哀しいような。

それと、元気が戻ってきたら、輸液の時の針を嫌がるようになった。

元気になったので痛みを感じるようになった…というのは、ちょいとおかしいので、「痛い!」って言えるようになったが正解か。

これまた切ない話だ。

痛いのはわかるし、嫌なのもわかるんだけど、その分のリターンも大きいからな。

頑張っておくれよ、こふくさん!


さて、人間。

昨日、郵便局から留守番電話にメッセージがあると言われた。

はて?

電話しろっていうから、掛けてみたら「〇秒で10円かかります」的なアナウンス。

だのに、「アナウンスの途中でも操作できます」とか「〇〇でお繋ぎします」とか、無駄なセリフが多い。

時間稼ぎしてんのか? と訝る。

で、繋がったら、「お荷物に破損が生じまして」と。

運んでる途中で壊しちゃったんだとよ。

そっちが悪いのに、電話してこいと言われ、通話料とられてってのに、釈然としない気持ち。

最初の電話に出なかったお前が悪いってことなんかね。

でもさ、老人がいる家なんでね。

留守番電話必須なんですよ。

でもって、日中は、僕はいないものとして扱ってもらわないと(知らんだろうけども)。

つーことで、自分が郵便局側だったら、どうするのが一番良いのかを考えてみた。

そういう手を考えておかないと、「壊した上に何面倒かけとんじゃ、ボケ!」みたいな目に遭わないとも限らないからな。

そんな被害妄想。

ぷ。

コメント    この記事についてブログを書く
« 9/26のできごと | トップ | 9/28のできごと »

コメントを投稿