ねこの目

読書記録

童話 金魚のお使い

2018-04-26 19:57:24 | 日記
童話 金魚のお使い

与謝野晶子

与謝野晶子が自分の子どもたちに読み聞かせるために作り始めた話がもととなって書かれた童話。「金魚のお使い」は初めて発表したお伽噺。子どもをのんびり明るく育てたいという著者の考えがよく出ている21編を収録。

活版印刷三日月堂3 庭のアルバム

2018-04-19 23:40:07 | 日記
活版印刷三日月堂3 庭のアルバム

ほしおさなえ

小さな活版印刷所「三日月堂」には、今日も悩みを抱えたお客がやってくる。店主の弓子が活字を拾い刷り上げるのは、誰かの忘れていた記憶や、言えなかった想い。しかし三日月堂を続けていく中で、弓子自身も考えるところがあり…。転機を迎える、大好評シリーズ第三弾!ブクログ1位、読書メーター1位、第5回静岡書店大賞、第9回天竜文学賞、4冠!

ものだま探偵団4 わたしが、もうひとり

2018-04-17 21:51:52 | 日記
ものだま探偵団4 わたしが、もうひとり

ほしおさなえ

学校に向かう道で、5年生の七子は、自分と同じ服、同じ髪型の子を見かけた。ふりむいたその顔も、なんと七子そっくり。七子のように、自分のそっくりさん=ドッペルゲンガーを見たという人が、何人も現れた。ふしぎなことが起こるのは、ものに宿った魂「ものだま」のせい? クラスメイトの、自称「ものだま探偵」鳥羽は捜査を開始。見習いの七子はもちろん、鳥羽のライバル・律も協力することに…。好評シリーズ第四弾。

パンラボ&comics2

2018-04-11 22:24:57 | 日記
パンラボ&comics2 京都・国立・フランスの農家パン、漫画で紡ぐパンと作り手と小麦の世界

パンラボ

小麦漫画・新麦タヌキ/小麦が実って、パンになるまでのカラー漫画 堀道広×池田浩明 さすらいのクロックムッシュ氏・1本目・京都丹後で農家パン屋を始める青年の本場フランス修行編 堀道広×池田浩明
さすらいのクロックムッシュ氏・2本目・日本で一番自由なパン屋が溜池山王にあった! 「ピタ・ザ・グレート」編 堀道広×池田浩明
パンは自転車にのって・注目のパンスポット、国立~立川パン巡り 山本あり
こだわりのサンドイッチ・レシピ 山本あり
思い出とパン・福岡/東京/京都から給食のパンまで ぱんとたまねぎ
京都ブレッドハーモニクス♪♪・キーワードは音。目と舌と音で感じる京都パン屋めぐり グラサン夫人&Painlot
パンあるある・ついに登場「あるある漫画」 パンラボ池田浩明×Painlot山田慎&あかいこうじ
ピラティス・マスターコーチに教えてもらったパンを食べても太らない漫画/クロワッサン・トレーニング 若尾はるか&太田律子
パンの耳をゴージャスに食べる魔法のレシピ/クラスト・マニア 若尾はるか

パンラボ& comics 漫画で巡るパンとテロワールな世界

2018-04-11 18:54:30 | 日記
パンラボ& comics 漫画で巡るパンとテロワールな世界

パンラボ

漫画で巡るパンとテロワールな世界
パンをテロワールに感じたい
ブレッドギーク(パンおたく)のための珠玉のラインナップ

◇さすらいのクロックムッシュ氏/堀道広+池田浩明◇
◇京都・丹後で出会ったフランスの農家パンを目指す青年の話◇
◇浅草で出会った小麦の個性をパンで表現する姉妹の話(粉花)◇
◇横須賀で出会ったレトロだけど、新しいポテチパンを作り続ける兄弟の話(中井パン店)◇
◇パンは自転車にのって/山本あり◇
◇鎌倉自転車パン屋めぐりと4コマとドイツのパン屋めぐりの話◇
◇福岡とパン/ぱんとたまねぎ◇
◇京都カツサンド事情/グラサン夫人◇
◇沼津のソウルブレッド/尾上竜太郎◇
◇純喫茶のトースト/あかいこうじ+難波里奈◇
◇空想サンドウイッチリー・植物園/池田浩明+西山逸成◇