Dara Dara Diary

見たドラマ(放映中・旧作)の感想中心です。ネタバレありです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週、妻が浮気します 第2話

2007年01月24日 | 2007年冬ドラマ
今週も見ちゃったよ。
先週は、あまりノれていないような書きぶりになってしまったものの、思った以上に私の中にインパクトを残していたらしい、このドラマ…^^;;
主題歌のせいだけではなく、題材が「ありそうだけど今までなかなかなかった」、かつ「ネット掲示板での相談事」がネタということで身近感を感じるのも興味をそそられる原因かな?
それ以外にも、ただ単に堂々の慌てっぷりが面白くてたまらないと思っているフシも、なきにしもあらず…だけど
(本人の立場になってみると…それどころじゃないだろうと、頭では分かっているが^^;)

今回は…なぜGPSをすぐに思い出さない…!とツッコミつつ見ていました。
もう、いつ気づくか、いつ気づくかと…
で、引っ張って引っ張って引っ張って、最後の最後。

しかし、あのバイクの盗難にあった後輩、あんな大事なものを、直ぐ人に貸しちゃっていいの?と思ったけど。
…しかも、GPSのお陰で、盗まれたバイクが見つかった直後なんて…
また盗難に遭うかも知れないよ!?

妻陶子は…何か見てて引っかかるところがあるのだけど(不倫してるか?ということではなく、何と言うかこの人自体への引っかかり)、分かった。
あまりに完璧で隙がなさすぎるのよね~~。
仕事はキャリアウーマン、家事育児は完璧、職場でもママ友付き合いでも上手くやることができる、性格は穏やかで色気もバッチリ!(笑)
う~~ん、私には男性心理は生憎良く分からないのですけど(笑)こんな奥さんだったら、たとえ何もなくても不安になってしまうこともあるかも知れないな、とちらっと思いました。
堂々の問いに対する陶子の一言一言は、普通に聞いていれば引っかからないようなものばかりだと思えたけど、堂々が「曖昧だ!」と悪い方へ考えてしまうのがね…
ただ…陶子が受け答えの時に、一切堂々と目を合わせなかったところは、ちょっと気になるかな。
言葉自体は、「怪しいなんて、考えすぎだよ~」と言ってしまいたくなるものだとしても。
うーん、私は、この妻は実は不倫はしてないんじゃないかな?と思っていたけど、こうなると…どっちだろうって気もしてくる。

で、Web掲示板。
このモデルになった所とは別のものだけど、よく覗くことがありますが…
いや~~リアルに再現されてる!(笑)
こういう回答書き込む人いるなーとか思いながら見てました。
今回はまだ堂々のネット密着度は低かったけど、そのうち救いを求めてもっと張り付くようになるのかな?
今後もどんなレスが付くのか楽しみです(笑)

にしても…堂々の1日はあまりに長すぎだわ。
お昼食べ、原稿取りに行って、会社に戻ってからのパーティーはてっきり夜かと思いきや、まだ日が高く、原稿がないことに気づき、トイレに行き、警察に拘留され、上司を呼び、弁護士も呼び、GDSをやっと思いだし、カバン見つかり…
夜が明けるぐらいの時間が経ってそうなのに、かろうじてまだ結婚記念日中とは…^^;;

コメント (5)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 拝啓、父上様 第2話 & ... | トップ | 東京タワー 第3話 &エラ... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
na (na)
2007-01-24 14:48:42
二子玉川にかなりおしゃれなレストランバーがあるよ!
BLEUE BLANCHEっていうんだけど、そこのプロモーションビデオがhttp://www.ganzis.jpに掲載されているからみてみて(^^)。
ちなみにその動画コメント欄に動画専用クーポンがついてるよ。
全品 ~offになっているので必見!!
あとhttp://r.gnavi.co.jp/g694101/にも掲載されているのでそちらも!
私は・・・ (snowkie)
2007-01-31 02:08:59
ちょっとダメかも。
3話までは見てみなければ、と思っているけど。

でも、asamiさんの楽しみぶりは分かりますね~。
堂々の慌てふためいた感じとか、もう~~~とか、オイオイ!とか。

で、陶子はまるで浮気はしてません的オーラを発しているのだけど、ほんとどうなんでしょうね。
浮気相手?(フミヤ!!)を見る目がのような気もしてしまって、浮気じゃなくても心穏やかでない間柄じゃないかとも思えて。

陶子の完璧さ、はどうでしょうね。
堂々も不倫を疑う前は自信満々でしたけど、疑い始めてからはなぜか陶子との馴れ初めが思い出せないなんて言っていて。
かなりの自信がなければ、あの陶子を目の前にして怯まずにはいられないはず。
不倫疑惑で一気に弱くなってしまったのでしょうか。
それとも、元々だったのか。(謎)

掲示板ネタといえば、「電車男」ですが。
シナリオ云々は置いといて、演出的というか雰囲気的に「電車男」的な感じを受けたんですよね。特に1話見ていたら。
で、うまいコトいけば同じような波に乗れるんじゃないかとも思ったのだけど、今のところは微妙?

2話目を見たら、浮気だ不倫だ、だけでなくて夫婦のあり方みたいなものも見え隠れしていて、どういう着地をするのか。
もし私がリタイアしたら、asamiさんのレビューで楽しませてもらうかも
ダメですか… (asami)
2007-02-01 13:32:48
でも、ダメでも3話まで見よう!っていうのがスゴイ。
私なんてさっさと見切りつけちゃいますからね。

陶子は…はっきり言ってちょっと鼻につきます。
彼女は、感情がハッキリ顔に出ないタイプなんですよね。
そこがまた堂々の不安をかき立ててるのかも…。

…あんまり陶子について書こうとすると、それこそ地雷なので、このへんにしておきます…。

「電車男」っぽい?
ネットが出てくるところが?
ネット掲示板での場面がもっと出てくれば楽しいかな~とか思ってます。
元ネタのネットも見ましたが…ちょっとドラマとは違った感じでしたね。
自分自身なんて完璧じゃない (snowkie)
2007-02-02 02:41:06
このドラマが面白いとか、いい作品だ、とか私自身も含めてエラそうに書くわけですが、1話目を見てこれは良いとか悪いとか、そんなの完璧に判断できるわけない、と思っているのですよね。←私

1話目ダメだと思っていたけど、2話目見たら面白さが分かったとか。
つまり1話目を見て判断した自分は、なにも分かっちゃいなかった、と。
同じように、1年後に見たら面白かったとかもあったりして。。。
送り手も受け手も、常に変化の渦の中を漂っている、と

で、そんな話とは別にこれ浮気(なのか!?)の実行日を見届けなくてどうするって感じなのですね
それを見ないことには、見切りを付けられない(笑)

「電車男」っぽいっていうのは、ネットが題材とかではなくて、演出的な雰囲気というかもって行き方というか?
言葉での説明が難しいのですが、主人公の迷える弱さっぷりみたいな描き方かな~?
主人公が周りの意見を取り入れたいという状況とか?
私も完璧ではありませんが… (asami)
2007-02-05 11:04:49
第3話目までチェックするエネルギーがありません…
ただ、第1話目では分からない…とは思うかも。
逆に2話目からトーンダウンしてしまうことだってあるしね…

浮気の実行日は…とりあえず第4話目あたりがヤマかな?
そのへんまで見たら、決着(!)がつけられるかも。

迷える堂々は、人間的なイメージです。
ああいう場合は特に、人に相談したくなるだろうし。
ただ…そろそろちょっと「しっかりしなさいよ…」的にも思えてきたけど^^;;
だって、陶子に対して、あまりにも弱腰なんだもん

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2007年冬ドラマ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

池田鉄洋さんの似顔絵。「ヒミツの花園」第3話「今週、妻が浮気します」第2話「ハケンの品格」第3話 (「ボブ吉」デビューへの道。)
●「ヒミツの花園」第3話 編集長から、原稿に「ときめきが足りない!」と、書き直しを命じられ、 花園ゆり子に、泣く泣く修正を入れる事になった夏世(釈由美子)。 男性のコートのポケットに手を入れ、お互いの手を握りあうという、 自分の胸キュン体験を告白したもの...
「今週、妻が浮気します」2 ☆ (ドラマでポン!)
 夫婦って何だ? 堂々夫妻、既に「お父さん」と「お母さん」なだけで妻と夫じゃなくなってない?会話がない対話がないスキンシップすらないぞー。 誰と会ってたか、と尋ねた答えに「曖昧だ」と納得しない主人公ですが、えー?ちゃんと答えてたじゃん。逆に、普段から妻...