猫のやぶにらみ

こよなく猫にあこがれる中年オヤジのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

哲学的にじっと猫を見つめる

2005-05-20 | ネコ的思索
哲学と科学についてのサイト「哲学的な何か、あと科学とか」の中の、哲学的名言集~その1~から引用。

 陽が昇るから      目を醒ます
 目を醒ますから     腹が減る
 腹が減るから      狩りをする
 狩りをするから     メシ喰える
 メシ喰えるから     金要らない
 金要らないから     仕事しない
 仕事しないから     時間がある
 時間があるから     遊んでる
 遊んでるから       不満がない
 不満がないから     ケンカがない
 ケンカがないから    気分が良い
 気分が良いから     眠くなる
 眠くなるから        陽が沈む
 陽が沈んだら      あと知らない」

映画 「ブッシュマン」


いつになく哲学的に、じっと猫を見つめてしまった ( ̄× ̄#)...


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« マックは可愛い猫であった | トップ | Ε ε »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうか (にゃんころりん)
2005-05-23 11:53:43
これは、猫の詩かなと思いながら読んでいたら、

ブッシュマンのことだった・・・



人間も猫みたいに生きられるんだ!
そうそう (やぶ猫)
2005-05-23 23:10:47
まさにその通りですね。

しかし、「猫になりたい」と言う人は多いのに「ブッシュマンになりたい」という人はあまり聞いたこと無いのはなぜなのか...。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ネコ的思索」カテゴリの最新記事