易占い 実占日記

独学で身に着けた易占いを使って、ブログを訪れて下さった方の運勢を占ってみることにします。

本日の易占い 疑いや誤解が解け、周囲の人が自分の無実を信じてくれる。心が晴れる

2020年05月21日 | 易 ご訪問者の運勢
■ご訪問者の本日の運勢■
※「このブログを訪れてくださった方の本日の運勢やいかに」という問いかけで易占しています。
★易占いで出た啓示を架空のストーリーにて例えさせていただく場合があります。

疑いや誤解が解け、周囲の人が自分の無実を信じてくれる。心が晴れる

といった意味合いの占い結果でした。

世の中には、いい人が多いと思いますが、私の場合、これまでずいぶんと邪悪な人を目にしてきました。

特に、だれかとだれかを仲たがいさせるような嘘を平気でつく人を何人もみました(10人はいませんが)。

初めのうちは、どうしてそんな邪悪な事ができるのか、と不思議でなりませんでしたが、

ある時、テレビで、蛇が小動物を襲って飲み込む様子を見た際に、あぁ、あれは、そういうことをする人は蛇と同じなんだ、と一つの悟りのような思想を得ることができました。

仮に、蛇が、ふたのついていないダンボールに入れて、縁側に出していた、とてもかわいいハムスターを襲ってかみついて飲み込んでしまった場合、とてもかわいいハムスターを食われてしまった飼い主は、そのハムスターを食べてしまった蛇に対して、激しい怒りを覚え、殺してしまうかもしれませんが、当の、とてもかわいいハムスターを食べてしまった蛇には、善悪の感情は、おそらくないような気がします。

それが悪いことだ、ひどいことだ、と思って、そうしたのではなく、なんといいますか、本性、本能によって、ただ、当たり前のことをしただけだろうと思えます。

とてもかわいいハムスターを食べてしまった蛇を、怒って、たたき殺したりすれば、その蛇は、殺された理由がわからず、自分を殺した人間を、ただ、ひどい奴だと呪って死に、場合によっては、祟ることもあるかもしれません。

ということで、平気で、人を陥れるようなことを言ったり、平気で、だれかとだれかを仲たがいさせるような事を言うような人物は、蛇と同じように、それをすることが悪とは思わない、なんといいますか、その人にとっては自然な本性的な遺伝的な行為なのだろう、生まれながらに備わった本性的な思想なのだから、当然、良心の呵責もないのだろう、

だから、怒っても仕方がない、と思えるようになりました。

このような人に対する対策としては、

可能ならば、このような誰かと誰かを仲たがいさせるような、でたらめなことを言ったり、その他大勢に言いふらしたりする人とは、完全に人間関係を絶ってしまうか、

スピリチュアルな術の心得がある人ならば、このような人にスピリチュアルな術をかけて、これ以上の被害を食い止めるといったことぐらいでしょうか。

そういえば、前に住んでいたマンション(現在、タワーマンションに建て替える工事中で、全住人が退去中)の住人のSさん(女性)が、

Tさん(女性。同じマンションの方。当時、夜の店を経営し、私も知り合いでした)と電話をしていた時に、

同じマンションに住んでいる別の〇〇さん(女性。私は知らない人)の悪口を言っていたら、Sさんが悪口を言っていた〇〇さんが、電話で話していたTさんの部屋というか、電話のそばにいて、電話の話をスピーカーで聞いていたそうで、

Sさんが〇〇さんの悪口を言っていたのが、現行犯というのか、当人の〇〇さんに直接聞かれてしまい、後で、とても面倒なもめ事になってしまった

という話を、私がSさんの部屋で酒とつまみをごちそうになっていた際に聞かせてもらったことがありました。

こんな事もあるので、

できるならば、人の悪口を誰かに言うのは止めておいた方が無難なような気がした次第です。





コメント   この記事についてブログを書く
« 本日の易占い 好意を持って... | トップ | 本日の易占い もうストレス... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

易 ご訪問者の運勢」カテゴリの最新記事