易占い 実占日記

独学で身に着けた易占いを使って、ブログを訪れて下さった方や自分自身の運勢を占ってみることにします。

本日の易占い 斥候が放たれた。自分の縄張り、テリトリーに、よからぬ者が侵入を試みている。危険人物や侵入をうかがう者の気配に気付いたら、早めに手を打ち駆除し、後顧の憂いを断つ

2019年03月12日 | 易 ご訪問者の運勢
■ご訪問者の本日の運勢■
※「このブログを訪れてくださった方の本日の運勢やいかに」という問いかけで易占しています。

斥候が放たれた。自分の縄張り、テリトリーに、よからぬ者が侵入を試みている。危険人物や侵入をうかがう者の気配に気付いたら、早めに手を打ち駆除し、後顧の憂いを断つ。人に協力を求める場合、間違っても優柔不断な心の弱い、人の意見にふらふら左右される風見鶏のような智力の乏しい人物に頼んではならない。即断即決、断固とした行動が取れる胆力のある智慧のある人物に頼まないと、問題が解決しないばかりか、悪化してしまう。

といった意味合いの占い結果でした。

これは自分にとって良くないと思われる、人だとか、状況だとか、体の不具合(どこかの部分の傷みや変な感じ)に気が付いたら、早急に手を打って解決しておけば、あとあと、重篤化せずに済む。他人に解決を頼む場合には、やぶ医者にかかったら治るどころか命を落としてしまう危険があるように、腕のいい人物にお願いしなければならない、ということのようです。


■本日の自分(私)の運勢■

数が多いだけの烏合の衆、草食動物の群れである。敵のリーダーを討ち取れば、後は、蜘蛛の子を散らすように逃げていく。吉

といった意味合いの占い結果でした。

相手が、肉食動物の群れであった場合には、リーダーを倒しても二番手、三番手が向かってくる可能性があるので、何か対人トラブルが発生しそうな状況に遭遇したら、相手が、草食系か肉食系か見極める必要がありそうです。




ジャンル:
占い
コメント   この記事についてブログを書く
« 本日の易占い 御先祖様の身... | トップ | 本日の易占い 正直者が馬鹿... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

易 ご訪問者の運勢」カテゴリの最新記事