易占い 実占日記

独学で身に着けた易占いを使って、ブログを訪れて下さった方の運勢を占ってみることにします。

本日の易占い いつもならば、自分がねちねち、ぐちぐちと小言や嫌味を言っても苦笑して我慢する、おとなしいはずの相手が、今日は、どのような理由からか、自分の小言や嫌味に対して過敏に反応し、爆発的に怒り

2019年08月05日 | 易 ご訪問者の運勢
■ご訪問者の本日の運勢■
※「このブログを訪れてくださった方の本日の運勢やいかに」という問いかけで易占しています。
★易占いで出た啓示を架空のストーリーにて例えさせていただく場合があります。

いつもならば、自分がねちねち、ぐちぐちと小言を言っても我慢するおとなしいはずの、相手が、今日は、どのような理由からか、自分の小言に対して過敏に反応し、爆発的に怒り狂って反論し言い返してきて、互いに激しい口論となり、取り返しのつかない険悪な関係になり、面倒でやっかいな事態を招く

といった意味合いの占い結果でした。

日頃目にする殺人事件や殺傷事件の報道内容を見てみると

恋人同士や夫婦、友人知人同士で、日頃から喧嘩や口論がたえなかった

といった周囲のコメントが掲載されている場合が少なくありません。

逆に言うと、日頃から喧嘩や口論が絶えなかった関係の恋人同士や夫婦や友人知人は、その関係の延長線上で、殺人事件や傷害事件を引き起こしている場合がある、と言えます。

そのように、ある人の日頃の言動を観察すれば、その人の現在、過去の人間関係の状況や将来の対人トラブルの発生率なども、だいたい予測できるような気がします。

以前、仕事の一つとして在日外国人企業の営業代行の仕事を引き受けていた際に、パチンコ店に景品を卸す会社を探し出してアポイントを取って営業に行ったことがありました。

パチンコ店の景品で扱ってもらえれば、かなりの量がさばけるのでは、と取らぬ狸の皮算用で営業に行ったのですが、

その営業の帰り、最寄り駅の喫茶店に入って、

営業の疲れを癒していると、他の席に座っていた若い男女のカップルが目に入りました。

女の子の方は、携帯をいじっていて(まだスマホがない時代でした)、男性の方が、何かを話しかけても、ほとんど返事もしませんでした。

そのうち、女の子の方が、

いきなり大声で、「うざいんだよ!あんたはつまらないんだよ! 話の中身が空っぽなんだよ! もう別れた方がいいよ!」と叫び、

立ち上がり、店の出口へと向かい、その後を、相手の男性が、青い顔をして追っかけていきました。

この光景を見て、相手の男性が、おとなしくて、すぐに引き下がり、女性とすんなり別れられるような性格気質であればいいのですが、そうでなかった場合には、相手の女性に対して、ニュースで報道されるような事件を引き起こしてしまう可能性を他人事ながら考えてしまいました。

もし、この女の子が、この男性に命を奪われるような被害にあった場合、

その引き金は、間違いなく、この女の子が喫茶店で男性に口にした言葉にあることになります。

悪いのは、この女の子を殺してしまった男性ですが、

その男性の殺意を引き出してしまったのは、この女の子の言動なわけで、

何と言いますか、悪いのは殺人者である男性なわけですが、この男性を殺人衝動に駆り立ててしまったのは、この女の子が口にした言葉、フレーズであることを考えると、この女の子は、自分で凶難に遭う引き金を引いてしまったとも言えなくもないような気がします。

犬猫と飼い主である人間が喧嘩や口論をすることがないのは(口論する人もいるかもしれませんが)、言葉が通じないから、犬猫が、何を言っているのか理解できないから腹が立たない

つまり、口論や喧嘩は、互いに口にする日本語、言語の意味合いが、凶事発生のきっかけとなっているわけです。

例えば、ギリシャ語で、どんなひどいことを言われたとしても、ギリシャ語のわからない人は、何を言っているのかわからないので、腹が立たないし、口論にはならないわけです(※ギリシャ語で何か言っている相手の表情が、にくにくしかったり、嫌な人相であれば、その表情に対して嫌悪感を感じるかもしれませんが)。

というわけで、本日の占い結果は、

本当に、よくよく考えて、相手の感情を絶対に害さないような言葉だけを使うようにした方がいいですよ

といったメッセージのようです。




コメント