サラブレッド発達障害

アメリカのスミスさんちは人口の半分が発達障害。
初めて訪問の方はブログ最初の記事「はじめに」をお読みください。

居残り

2019-09-12 | 発達障害
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 地獄先生5 | トップ | 異国 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (猫々ふぁんたじあ)
2019-09-18 23:23:42
あはは、サムくんかわいい~。
あっ、実際何かしら、反抗はしたんですね(笑)
発達障害って多様ですし、『なんでアレができてコレが出来ないの?!』の連続ですし、そういうのを、先生が反抗と受け取ってしまった可能性も含め...少なくとも、思春期の担任には向かないと思うなぁ...サンキュー産休ですね。
Unknown (ねこままはは)
2019-09-19 06:41:12
猫々ふぁんたじあさん。
サムが何もしてないとは思ってません。サムは怒りを表明する時に右の拳を方の高さまで上げて抗議する癖があるので、その時に鉛筆でも持ってれば地獄先生は「サムが鉛筆で私を刺そうとした!」くらいは言うと思います。そういう感じの人だったので、やはり教職には就かない方が世界平和の為だったのではないかと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

発達障害」カテゴリの最新記事