わんこにゃんこ・季節の移り変わりに癒されて。

犬2匹 ねこ2匹 人間2人で生活中。2011年交通事故でPTSDになり今も共生中。行ったり来たりの毎日です。

珍しく雨

2019-01-20 15:10:05 | 日記・エッセイ・コラム
相変わらずの生活です。

今日は雨。   久しぶりです。

朝の生活散歩は10分くらいのショート。いいですねえ。

わんこがいないと楽ですが・・・・。さびしいですが。





間延びしたカランコエがもう咲きましたよ。本当に今年は暖かいのかな。

本の中の1ページ

今年はこれで行きます。残り少ないから、好きなことして、「渋く」いきます。




これが1番。
コメント (1)

平成でいい・・・

2019-01-13 22:43:44 | 日記・エッセイ・コラム

1月も半分きましたね。

今年は正月から本格的に寝込みました。
おそらく28日にエコー検査にいって風邪を頂戴してきたらしいのですが、目は回るし立てないし、寒気はするが熱はでないので
PTSD不調かと我慢してねておりました。

救急車ものだったのですが、「PTSD]が原因だと、死なないので精神病院は受け付けてくれないそうです。初耳。
わたしとしてはPTSDの発作と思っていたのですが、どうも、インフルらしいような、予防注射をうっているので軽かったかも。

何が原因だか分からないけど。

でも、犬の散歩は何とか。


  今年こそダイエットしなくてはいけないハリー


   
   ことしはちょっと躾けをきびしく、よシエ  散歩時ひっぱるので腱鞘炎になりそう。




散歩について来た時しか撮れなかったでん三郎




今日は暖かい。いつもと変わらずゆっくりしています
コメント (5)

冬籠り

2018-12-19 15:37:00 | 日記・エッセイ・コラム
           
また蘭が咲いてくれました。

余り手入れをしないでもいいので、楽です。

ハリーの健康のためにネットで北海道からラムを取り寄せました。こっちでは売ってないので。


ニンジン・米もだめなので、手作りです。


夫が元の生活にもどって朝は早いし、夜は遅いしついていかれなくなりました。

気がつけば、猫の餌がなくなってるし、急きょ注文。

よーく考えると、ずーっと母子家庭みたいだった・・・・。
親戚付き合い、近所付き合い・・・・。私が病気になって、買い物やごみ出しは頼んだらしてくれるようになった。


今日なかなか起きられない私に「病気じゃないのだから、」と、のたまった!!!。

覚えてるぞ!掃除機の音が嫌で、布団をかぶったり、「やめて」と叫んだら、「掃除したくないから、そう言うのだろう。」と言ったではないか。

娘が「お母さんは綺麗好きだよ。」と言ってもらえたけど・・・・。


ま、PTSDとは不思議な病気です。行ったり来たり・・・・。

とりあえず「冬籠り」しますよ。熊さんや、へびさんになります。だから、クリスマスも正月もないよ。

食べるのがないって騒ぐなよ。夫!
コメント (8)

真冬です。

2018-12-10 15:20:10 | 日記・エッセイ・コラム
冬はダメです。エネルギーがでない。

何故か動けない。知人が亡くなったのも引きずって、元気がなくなりました。

その上友人が「いじめで職場にいけない。」ので医院を紹介し、もう1件、娘さんが鬱になってという相談もうけ、
あまりにも「心の病気」の人が多く、悲しい現状です。


どこかおかしい・・・・。外国人労働者の自殺・の実態も分からず、日本人も含めてなんか大切にされていない感じ。

日本のおいしい水まで、儲けの対象にする社会。在庫セールのため買わされる武器

もうそんなに長く生きられない年寄は「この先 しらないよ。」って思っています。


先日精神科で「くるしい。」と訴えたのですが「力を抜きなさい。中国と闘わないで。」といわれました。できるだけ避けているのですが・・・

もう「仙人生活」です。


今年の夏 暑すぎて枯らしてしまった蘭。
残っている中で咲いてくれ感激  



コメント (2)

いろいろ 猫事件報告

2018-12-04 10:26:12 | 日記・エッセイ・コラム


我が家の麦は片目のせいかいつも見える方が涙目で、このごろ目薬が毎日いる。

今日も朝から、夫が「おい、みえないみたいだぞ。」と無責任なことを言った。

ドッキ。

目薬をさす。奥からかすかに目が見えているよ。大丈夫。100%じゃないけど見えてるはず。あとはにおいを感じられるように、鼻炎に注意。

現在、餌場も分かり、よく食べます。


もう1つ。
友人のHさん、近くでお腹の大きいと思われる母猫と子猫3匹みつけ、毎日保護するため餌付けと、捕獲機に慣らすため格闘中。
昨日は夜、2時間も待ったって言ってました。このままにしておくと、増えるし虐待されるし。
偉い人だ。手伝いたいけれど、体調が悪くごめんなさい。


2つ目。

近くのスーパー○○堂。駐車場のごみをあさりにくるねこを捕獲しては捨てたり虐待していた店長。
怒った人が証拠の写真をとり、抗議したらあっさり事実を認めたって。
○○堂の本店にも抗議し、謝罪したそうな。

わたしは警察に「虐待」で届けるべきだと思ったが。

猫たちは、貰われて行ったりしたようだけど、捨てる人を絶たないとまた繰り返すよ。
永遠に続く、人間優先の考え。地球はあと50億年はもたないでしょう。

わたし、最近 事故の死ぬ瞬間(死んではいないのだけど)の夢ばかり見てつらいのです。
「あおり運転」のニュースが祟ったか。
こういう時って、人にも会いたくないし、何もしたくない・・・・のです。
コメント (2)

麦の病気

2018-11-27 14:56:59 | ペット
5日前の話。
猫の麦。片目の上、見える方が目ヤニだらけでくしゃくしゃ。温かい場所において目薬を入れ、無理やり水とフードをいれるが、くしゃみ・鼻ずるずるで動かない。全盲になるか・・・・。

病院に行く。抗生剤・栄養注射。トイレは抱いて連れて行くとする。よくなりますように・・・・。

昨日から自力で動けるようになった。目がこちらからみえるくらい開けられる。よかったよかったよ。

麦を見つけた時、カラスがねらっていた。ハリーが見つけた。
見えない目は生まれつきの様。ガリガリだった麦。生き延びて欲しい。


、先が見えて来た。治りそう。母さんは夜中に目薬をさしたよ。

ハリーといえ、麦といえ、疲れたよ。
昨日は歯医者にいきました。
みんな一生懸命生きてるのだから、ね。



コメント (8)

猫と犬との散歩

2018-11-21 16:32:03 | ペット
今日はでん(ねこ)が犬の散歩についてきた。

困る。車や人がいると気を使うし・・・・。



よっしーは気になって歩かないし・・・。

公園について遊んでいたら、出て来たでん三郎






とっても疲れた・・・。帰りはゆっくり3匹と。
ハリーはノーリードで歩けるのです。


コメント (4)

ハリーのアレルギ中間報告

2018-11-16 15:39:17 | 日記・エッセイ・コラム
今日、獣医師から中間報告あり。

いっぱいあったって。ななんと今まで食べさせていたチキン。牛肉。あ~あ。それにおやつの七面鳥ジャーキー

これ完全にダメ。

いいのは豚・ラム・魚。魚もダメなのがある。ししゃもとか。

そして、米・玄米もダメ。小麦粉がOKでよかった。クッキーいけるしね。

ダメな草もあるけど・・・・・。花粉もあるらしい。


おい、ハリーよ。君は牧羊犬なんだぞ。


コリー特有の遺伝子はなかった。


台所に大きくダメなのをはりださなくっちゃ。


ハリーや、ハリー   いままで痒かっただろうなあ。ごめんよー




よシエさんも気を付けなくては・・・・。

それにしても検査料は高い。
コメント (6)

ハリーのアレルギー

2018-11-11 16:39:37 | 日記・エッセイ・コラム
朝の散歩中、犬友の旦那さんが、畑に来たら野菜があるから取りに来てくださいよ、って言ってくださった。「でも、調子悪くて散歩で精一杯なので、辞退したら、何と昼過ぎ持ってきてくださった。

ありがたいです。



さてさぼっていたハリーの検査
元気がでなくて夏の皮膚病の世話ができなかったです。

今日は彼のアレルギーを調べに病院へ


こんなにデーターが出るのですよ。
それに検査料がバカ高い。シェルティの遺伝子検査もして、ン万円
これでハリーの食事療法が分かればね。




今までほっといてごめんね。
コメント

PTSDを見直して

2018-11-07 13:00:36 | 日記・エッセイ・コラム
一昨日精神科受診。

昨日はPTSDの専門医の飛鳥井医師の講演会のメモをよんでいた。
今まで何度も読んだけれど、今回は「

「まず覚えて欲しいことは、心的外傷体験の後に、あなたの心を悩ませる多くの変化が生じたとしても、それはすべてよくある普通の事だと
いうことです。
そして、その出来事以来生じている自分のこころの変化をまず理解することが、回復への第一歩となります。」

「よく見られる反応は、①恐怖と不安 ②過剰反応 ③再体験 ④集中力の低下 ⑤怒りとイライラ ⑥罪責感と後悔 ⑦回避
⑧悲しみと抑うつ ⑨感情麻痺 ⑩否定的な考え」

振り返り全部体験中。

もうそろそろ、脱出してもいいものだけど…・・お願い!!!


9月4日の台風以来 辛かった。

朝目が覚めて、起きれるかとおもったけど、起きて散歩できた。


ちょっと違う道を歩いたら京都市内が見えた。

少し元気がでました
コメント (2)

時間がかかりました。

2018-10-30 14:03:38 | 日記・エッセイ・コラム
少しづつ台風の後始末。
今になって、あわてて。

11日入院した夫が、2週間で退院できました。無理して早く帰ってこないでって言っていたのに。帰ってきました。


わたしは、疲れて今まで、何もする気がなかった・・・・。


鍼灸治療院の先生に、「よくなっていたのに、またもどってしまったね。」と毎日治療でした。


一人で過ごすのがこわかったです。おそらく一人だけ車の中に閉じ込められた恐怖の復活かも。






今日外で発見。


今まで夏越したことがないシクラメンが咲いていました



わたしも夏越できたのね。
コメント (8)

わんこの災難

2018-10-16 15:00:08 | 日記・エッセイ・コラム
今年は我が家は災難が続いた・

まず、私の骨折。
2か月散歩も餌も、夫まかせ。

8月美容院で発見された。ハリーの湿疹・かさぶた。すぐ、獣医さんへ・

どうも安物の鶏肉を毎日食べたかららしい。私の手抜きだ。


ロシア人のタチアナさんのわんこ、ホワイトテリアちゃんが、「業務用スーパーの鶏肉」でアレルギーを起こし皮膚炎になったらしいと聞き、彼女に相談した。どうも同じらしいと。彼女は日本語学科と獣医学科を卒業。(頭のいい人はいっぱいいるんだ・・・・)

で、ロシアの皮膚炎用のシャンプーを分けてくれた。塗薬は日本ではいわゆる塗り薬しかなく、ハリーの毛にべたつく。で、ロシアのスプレーをわけてもらった。

我が家の主治医さんの考えで1日おきに、日本製・ロシア製とつけている。


湿気の多い夏にカビが原因らしい。鶏肉は避け、「魚」にしている。

本日 美容院へ。
2か所まだあるが、すごくきれいになったって。成果あり。






ハリーは毛が多いからね。
美容院で取ってくれた写真です。

ハリー暑いので帰って来たら木陰に


ヨッシーはほっこり

やっと、わんこにも手が回りました
コメント (10)

やっと庭へ

2018-10-14 09:53:42 | 日記・エッセイ・コラム


あの日以来 いろんなことがあって  庭の木がみられなくって、PTSDもきつくなって
今日出て見た。


最悪だったのが、夫の入院。足の付け根の方に腫瘍ができていて、2軒目の病院から「京大病院」にまわされた。


12日 手術
13日 朝には歩行訓練とやらで ☎がかかってきた。「痛い、ふらふらだ。」
娘が午後行ってくれた。「お父さん、若い看護婦さんに囲まれて気分よさそう。手術も成功」とやら。


今年はありすぎた・・・。

いっぱいいっぱい嫌なことが



まだ庭は手が入っていない。いつの間にか秋

やっとここまで来た。

毎日の散歩で、出あう犬友さんの励ましが嬉しい。このおかげで外にでて歩ける。

本当にみなさん、心配してくれてありがとう。しばらく一人の生活ですが工夫して生きて行きたいと思っています。
コメント (8)

PTSDのとも 我が家に避難

2018-10-03 16:39:27 | 日記・エッセイ・コラム
台風被害で、ご近所の屋根や、塀を修理すでる<ということで急きょ我が家に避難してきた友人。

金属の音が苦手です。

彼女が来るにあたって、点検。

まずコードそれも黒いの。

踏切を渡ろうとしたとき、草刈りの最中で、ガードマンに停止され、「もういっていいですよ。」と言われ渡ろうとしたときコードにひっかかって、線路の上になげだされました。

ちょうど電車が近づいて来た時で、線路から「ゴー」という音が聞こえて来て気を失ったそうです。

工事の人に間一髪で助けられ其のまま病院へ。行ったところは整形外科。ずーっと「気分がおかしい」と訴える彼女に「気のせいだ」と8年も行った医者。
彼女は自分が「おかしいのだ」と耐えていて。

黒いコードをみるとその場で倒れるようになりました。1時間ちかく、身体を硬直させうなっているだけ。気が付くと電車が頭の上を通過したたといいます。

他にも「カンカン」という遮断機の音・似ているような音、ヘリコプターの音・救急車の音で 倒れます。倒れた場所で、痣ができたり。

私と同じで「人混み」は禁物。

20数年前の事なので「裁判」にも負けました。


コードを点検し、電車の絵もないことを確認し・そうプラレールやトーマスのイラストでも気を失うのです。



午前中、避難に来てもらいました。


当時彼女は犬をかっていて、倒れて気が付いたら、ワンちゃんが顔を舐めてくれていたとか、我が家のわんもとてもなれ、おりこうさんでしたよ。


人間は簡単にPTSDになるなんてすね。。


皆さんに知っていただきたくかきました。/font>
コメント (8)

あ・あ台風

2018-09-29 09:09:17 | 日記・エッセイ・コラム
前回の台風以来、恐怖症で・・・・。

散歩していると、どっからか飛んできた割れたカーポートの屋根や倒木を見る。

まだまだ大阪ではビニールが屋根にかぶさっているし・・・・。


次来るのも 大型らしい・・・・・。


昨日 近くの高校の運動会だった。
倒れそうなフェンスがあるのに。
予算がまだ下りないそう。

歴代の災害も、予算不足で まだ積み残しだね。


さて、わたしずーっと気が晴れない。

夫が京大病院に手術で入院するのだが、(悪性でないのが救い)夜中によくうなされるので一人寂しさにたえられるかなあ・・・。

ワンとニャンがいるから・・・・。

昨夜月下美人か2つもいっぺんに咲きました。




コメント (10)