わんこにゃんこ・季節の移り変わりに癒されて。

犬2匹 ねこ2匹 人間2人で生活中。2011年交通事故でPTSDになり今も共生中。行ったり来たりの毎日です。

わんこの災難

2018-10-16 15:00:08 | 日記・エッセイ・コラム
今年は我が家は災難が続いた・

まず、私の骨折。
2か月散歩も餌も、夫まかせ。

8月美容院で発見された。ハリーの湿疹・かさぶた。すぐ、獣医さんへ・

どうも安物の鶏肉を毎日食べたかららしい。私の手抜きだ。


ロシア人のタチアナさんのわんこ、ホワイトテリアちゃんが、「業務用スーパーの鶏肉」でアレルギーを起こし皮膚炎になったらしいと聞き、彼女に相談した。どうも同じらしいと。彼女は日本語学科と獣医学科を卒業。(頭のいい人はいっぱいいるんだ・・・・)

で、ロシアの皮膚炎用のシャンプーを分けてくれた。塗薬は日本ではいわゆる塗り薬しかなく、ハリーの毛にべたつく。で、ロシアのスプレーをわけてもらった。

我が家の主治医さんの考えで1日おきに、日本製・ロシア製とつけている。


湿気の多い夏にカビが原因らしい。鶏肉は避け、「魚」にしている。

本日 美容院へ。
2か所まだあるが、すごくきれいになったって。成果あり。






ハリーは毛が多いからね。
美容院で取ってくれた写真です。

ハリー暑いので帰って来たら木陰に


ヨッシーはほっこり

やっと、わんこにも手が回りました
コメント (4)

やっと庭へ

2018-10-14 09:53:42 | 日記・エッセイ・コラム


あの日以来 いろんなことがあって  庭の木がみられなくって、PTSDもきつくなって
今日出て見た。


最悪だったのが、夫の入院。足の付け根の方に腫瘍ができていて、2軒目の病院から「京大病院」にまわされた。


12日 手術
13日 朝には歩行訓練とやらで ☎がかかってきた。「痛い、ふらふらだ。」
娘が午後行ってくれた。「お父さん、若い看護婦さんに囲まれて気分よさそう。手術も成功」とやら。


今年はありすぎた・・・。

いっぱいいっぱい嫌なことが



まだ庭は手が入っていない。いつの間にか秋

やっとここまで来た。

毎日の散歩で、出あう犬友さんの励ましが嬉しい。このおかげで外にでて歩ける。

本当にみなさん、心配してくれてありがとう。しばらく一人の生活ですが工夫して生きて行きたいと思っています。
コメント (8)

PTSDのとも 我が家に避難

2018-10-03 16:39:27 | 日記・エッセイ・コラム
台風被害で、ご近所の屋根や、塀を修理すでる<ということで急きょ我が家に避難してきた友人。

金属の音が苦手です。

彼女が来るにあたって、点検。

まずコードそれも黒いの。

踏切を渡ろうとしたとき、草刈りの最中で、ガードマンに停止され、「もういっていいですよ。」と言われ渡ろうとしたときコードにひっかかって、線路の上になげだされました。

ちょうど電車が近づいて来た時で、線路から「ゴー」という音が聞こえて来て気を失ったそうです。

工事の人に間一髪で助けられ其のまま病院へ。行ったところは整形外科。ずーっと「気分がおかしい」と訴える彼女に「気のせいだ」と8年も行った医者。
彼女は自分が「おかしいのだ」と耐えていて。

黒いコードをみるとその場で倒れるようになりました。1時間ちかく、身体を硬直させうなっているだけ。気が付くと電車が頭の上を通過したたといいます。

他にも「カンカン」という遮断機の音・似ているような音、ヘリコプターの音・救急車の音で 倒れます。倒れた場所で、痣ができたり。

私と同じで「人混み」は禁物。

20数年前の事なので「裁判」にも負けました。


コードを点検し、電車の絵もないことを確認し・そうプラレールやトーマスのイラストでも気を失うのです。



午前中、避難に来てもらいました。


当時彼女は犬をかっていて、倒れて気が付いたら、ワンちゃんが顔を舐めてくれていたとか、我が家のわんもとてもなれ、おりこうさんでしたよ。


人間は簡単にPTSDになるなんてすね。。


皆さんに知っていただきたくかきました。/font>
コメント (8)

あ・あ台風

2018-09-29 09:09:17 | 日記・エッセイ・コラム
前回の台風以来、恐怖症で・・・・。

散歩していると、どっからか飛んできた割れたカーポートの屋根や倒木を見る。

まだまだ大阪ではビニールが屋根にかぶさっているし・・・・。


次来るのも 大型らしい・・・・・。


昨日 近くの高校の運動会だった。
倒れそうなフェンスがあるのに。
予算がまだ下りないそう。

歴代の災害も、予算不足で まだ積み残しだね。


さて、わたしずーっと気が晴れない。

夫が京大病院に手術で入院するのだが、(悪性でないのが救い)夜中によくうなされるので一人寂しさにたえられるかなあ・・・。

ワンとニャンがいるから・・・・。

昨夜月下美人か2つもいっぺんに咲きました。




コメント (10)

樹木希林さんありがとうございました

2018-09-19 10:03:17 | 日記・エッセイ・コラム
樹木希林さんが行っちゃった。

まずは彼女の講演をよんでくださいね。





学校に行きたくないあなたへ 樹木希林

新学期が始まる日、まわりのみんなが「おはよう、今日から学校だね」って笑顔で言葉を交わすとき、「私は学校に行きたくない」ということを考える気持ち、何となくわかります。だから思うの、そう思うこと、それはそれでいいじゃないって。  
私は小さいとき、自閉傾向の強い子どもでね、じっと人のことを観察してた。学校に行かない日もあったけど、父は決まって「行かなくてもいいよ、それよりこっちにおいで、こっちにおいで」って言ってくれたの。だから、私の子どもがそういうことになったら、父と同じことを言うと思う。  
それにね、学校に行かないからって、何もしないわけじゃないでしょう。人間にはどんなにつまらないことでも「役目」というのがあるの。「お役目ご苦労様」と言ってもらえると、大人だってうれしいでしょう。子どもだったら、とくにやる気が出るんじゃないかな。  
ただね「ずっと不登校でいる」というのは子ども自身、すごく辛抱がいることだと思う。うちの夫がある日、こう言ったの。「お前な、グレるってのはたいへんなんだぞ。すごいエネルギーがいるんだ。そして、グレ続けるっていうのも苦しいんだぞ」って。  
ある意味で、不登校もそうなんじゃないかと思うの。学校には行かないかもしれないけど、自分が存在することで、他人や世の中をちょっとウキウキさせることができるものと出会える。そういう機会って絶対訪れます。  
私が劇団に入ったのは18歳のとき。全然必要とされない役者だった。美人でもないし、配役だって「通行人A」とかそんなのばっかり。でも、その役者という仕事を50年以上、続けてこられたの。 だから、9月1日がイヤだなって思ったら、自殺するより、もうちょっとだけ待っていてほしいの。そして、世の中をこう、じっと見ててほしいのね。あなたを必要としてくれる人や物が見つかるから。だって、世の中に必要のない人間なんていないんだから。  
私も全身にガンを患ったけれど、大丈夫。私みたいに歳をとれば、ガンとか脳卒中とか、死ぬ理由はいっぱいあるから。無理して、いま死ななくていいじゃない。 だからさ、それまでずっと居てよ、フラフラとさ。

2015年8月22日・登校拒否・不登校を考える全国合宿in山口/基調講演「私の中の当り前」より(編集:小熊広宣)不登校新聞



わたしが「もうダメ」と落ち込んでいたとき、「無理して今死ななくていい。」と、。

わたしがあっちに行った時、是非おあいしたいです。

気が付いたらもう彼岸花。まだ「台風のゴミ」片づけてないのに、焦っちゃうわ。


コメント (4)

月下美人のプレゼント

2018-09-14 10:33:23 | 日記・エッセイ・コラム
実は、もう1つ「苦行」がでて、ずーっと眠れない日が続き・・・・。

それは夫が足の付け根にしこりがあって、簡単にとってもらったのが、「なんかまだしこりが残っている。」と、
手術してもらった病院へ行ったら、「分からないから違う病院へ。」と言われ、ま、そこそこの大きい病院へいったら、
「ここでは手術できないから、京大病院へ紹介します。」

本人は「肉腫=がん」と思い込み、足を切断かと落ち込んでいました。

もちろん私も落ち込み・・・・。私自身の行く末も不安でもんもんとしていりました。

11日の検査結果は、「癌でなかった。」

大きな脂肪腫だから癌だったらもう肺に転移しているはずと検査したけど・・・・大丈夫でした。


10月に入院ですけど


昨年は見過ごしてしまった月下美人の花。
今年もこんなわけで1つ咲いたのを見ただけでした。
でももう1つ残っていた。

ありがとう。ゆっくり見れました。

順番にUPします。


       
  







たった数時間の花の命  こういう命もあるのですね。

コメント (14)

ごめんなさい。

2018-09-08 05:20:52 | 日記・エッセイ・コラム
何か眠れず、大雨の音と新聞配達さんのバイクの音で目がさえてしまいました。

ごめんなさい。桜の木ついに切ってしまいました。レッカ―で持ち上げ起こしてもつかないという植木屋さんの判断で。



この木の下には歴代のにゃんこの骨が埋まっている、にゃんこがよく木登りした木です。

寂しいわ。また植えたらッて言ってくださった方もいるけど、また台風でやられたらいやなので。
うえません。ドッグランにしようかな。


ごめんなさい。Yさん。
先日書いてしまいました。お返事いただいて。
あなたもしんどかったのですね。しんどいだろうと察していました。だから聞いていました。
で、私もしんどくなりました。

「大ちゃんの写真」を見てから、ずーっと「おかしかった。」その上Yさんの話。まだまだ言えない心配事があって
パニックになってしまいました。中国の事故、関連するものは皆禁句です。
ごめんなさい。今日も大雨らしく、全く気分がさえない。

被災された方 大変だろうな。

朝 もう開いたと思っていた月下美人がまだ開花してませんでした。
今日するかな。


コメント (4)

台風21号通過 恐かった

2018-09-05 14:05:52 | 事件
昨日の午後台風21号が通過しました。

最近珍しい凄い風で怖かったです。

夕方ましになったので、雨戸を開けてみてみると、凄いことに・・・・

散らばった鉢


こんなのはまだいい・・・ななんと、桜の大木が倒れていました。






さらに

物置が、隣とのフェンスを押しつぶし倒れていました。


今朝大工さんに来ていただき、「どこもかしこもすごいですよ。アンテナや瓦が飛んだとか。此れから大阪に頼まれて行って来ます。また来ますので。」

思いでの桜の木はばっさり切ることになりました。

隣はベランダの屋根が飛び、おいてあった魚の大きな水槽が割れました


凄い恐怖で立ち上がれません。そろそろ、片づけていきます。夫が休みを3日とってくれたのが救いです。
コメント (4)

健康診断

2018-08-29 11:46:11 | 日記・エッセイ・コラム
昨日 前から予定していた「健康診断」に行った。ちょうど夫の休みの日だし。

時々息苦しくなるし、頭が「打撲」したところが締め付けられるので行きたくなかったが。

でも、心電図は正常。血圧・尿検査も正常。血液検査の結果はまだだけど、おそらく生きつずけられるだろう。



おい、Yさん。電話で「銀座の高級通りに中国人がわんさとおしかけて」とか「富士に言ったら、又温泉地にいっぱい」と報告してくれたけど。

いやだよ。何のために?私の中の中国人は事故のとき「閉じ込めたり未だに謝罪がないZHさんや、逃げた相手や処理した警察官」であり中国人=加害者じゃないのにまるで、いっぱい加害者がいるように思えて来て「もう起きられない日」がつづいたよ。

私は健康じゃないんです。


今日の散歩、行きたくないので夫に頼んだら「頑張って行ってこい」


行って来ました。歩きながらご近所の花を見てきました。 

この辛さから脱するのは少し時間がかかるかな。

これから昼寝です。
コメント (8)

いい加減涼しくならないと…

2018-08-26 17:28:23 | 日記・エッセイ・コラム


今日の朝6時の空。

蒸し暑く 1時間散歩すると、汗だくです。

台風20号で警報が出たので、夫が速く帰って来て 雨戸をしめすぎた・・・。



わたしは 車の中に閉じ込められたトラウマから何時も外が見えないと不安。
この日は薬を飲んではやめに寝た。

夜中に凄い風だったらしい、が、何も知らない。
朝起きても、植木鉢もそのまま。

ひがいはまったくなし。朝は涼しく気持ちよかった。

だのに、再び暑い!!!。


そして・・・・「大ちゃんのお母さんから」、、、、「写真を整理したら見つかったから」って。

病院での大ちゃんと私の写真が送られてきた。

「懐かしいね。」

其の後アジア大会で、  「CHINA]の字を見てしまった。


これだけそろったら、ダウンです。    PTSDってこんなものです。もっと要因がでてきたら「 鬱から自殺」

結構多いのですよ。患者さん。

きょうはちょっと復活しましたが、これまで、食欲もなくあえいでいました。
コメント

平和は待ってても来ないよ。

2018-08-18 10:33:48 | 日記・エッセイ・コラム
すみせん。楽しい話じゃなくって。

7・8月は私にとってどうしても乗り越えられない月です。

7月末は7年前、事故で意識不明だった時、突如として現れ「先生、死ぬのは早すぎる」とこの世に押し戻してくれた大ちゃんの死の月。

今年は月日が解決してくれたのか、「私ももうすぐ行くからね。」の覚悟か、おちついてむかえられました。

いつも、彼の母上に捧げる作品つくってくださる、大分のブロ友さん ブルーマリンさんに感謝します。

彼女に任せば心のこもったプレゼント送ってくださいます。




ありがとうございました。


8月は原爆投下日・敗戦記念日。

母が東京大空襲の話をいつもしてくれました。いつも「負けてよかった。勝ったら軍隊のはびこる嫌な国になる。」と言っていました

父は満州に行っていましたが、帰って来ても「天皇陛下 万歳組」でした。
そんな父も亡くなる時「爆弾だ~わあー。」とか夢にでてくるようでした。

思い出します。戦争の悲惨さ。まして侵略だから人道無視だったでしょう。

戦争で精神疾患を患った方の記録が国立国府台病院で見つかり、ほとんどがPTSD患者だったと今になってわかりました。今よ。犠牲者ですよ。

昨日の朝日新聞「中国の医学の研究」に日本だったら薬の認定に5年かかるが中国は3か月とありました。

そしてクローンの猿の写真。いい薬?をスピードで開発、いいのかな。そのためには大人数の人体実験がいる・・・。ま、人口が多い国だから・・

私が事故でうけた「死の苦しみ」思い出しちゃったったわよ。近代化急げ、追いつけ、追い抜かせ。
何か私の事故処理もそうだった。わたしが、気を失い閉じ込められているのに、ほっておかれた。誰からも「閉じ込めたままですみません。」がなかった。きっと私がPTSDで苦しんでいるんでいることさえ気が付かないだろう。

昨日から打った顔面が痛い、泣けてくる…パニックになる・・・。
まさしくPTSD-PTSD(Post Traumatic Stress Disorder)


今日の新聞    
戦後もこうして厄介者にされた子達。ひどいよね。
戦争で儲けた奴に祟りあれ。

反省なくして平和は来ない。


私の癒し
 

だめですねえ。悲しすぎて・・・・。。
コメント (8)

夏バテは人間だけ

2018-08-14 16:55:33 | 日記・エッセイ・コラム







連日の猛暑、毎日私自身が枯れて行くような気がする。

京都に来て50年も経つのに、この暑さには耐えきれない。16日の「大文字焼き」が終わると、少し秋めくらしいが、全く無理。

9月の彼岸まで、酷暑は続く・・・・。


朝5時過ぎ起きて、ワンニャンの散歩。6時半になると暑くなる。

今日なんか、昨日の夜の寝にくさで、昼10時から1時までぐっすり寝てしまった。クーラーの風が寒くって目が覚めた。
わんこ達は その風がよくあたるところで寝ている。毛皮だものね。


雨がふらないかなあ。水やりは痒いし、外はいや。


夏だけ「稚内」か「網走」に住みたい。ワンニャン連れて移動。

どうしてそこ?涼しいよ。広いよ。温泉もあるよ。

問題は「動物病院」と「人間病院」その2つさえクリアできたら、絶対引っ越す!!!。
コメント (6)

万福寺の修行僧

2018-08-08 11:20:40 | 日記・エッセイ・コラム
昨日町内を修行僧様が、声を出しながらうちの前を通られました。

その姿を吠えながらずーっと追いかけて行くわんこ達。

迷惑だっただろうが、それも修行よ。ね。


見えますか?笠をかぶった小さな御姿。しつこいヨッシーはずーっと追っていました。


さて、見つけた!!。ほっとらかしにしていた鉢にこぼれ種から花をつけたパンジー。
この馬鹿暑い中よく育ったものだ、って生命力に感心しています。

>
コメント (4)

酷暑

2018-08-04 23:38:39 | 日記・エッセイ・コラム
定例の病院通い、血圧が安定しないので内科通いです。フラッシュバックがおきると息苦しくなるので心臓の検査も。

今回は安定していたので「内科的」には安心ですが、「精神科的」には不安がいっぱい…・。

その病院で、中国語が聞こえたので「はっ」としましたが、よーく聞いていると「残留孤児の方と通訳さん」でした。この時は冷静に落ち着かせられて、血圧も動悸も安定させることが出来ました。


帰りに「回転すし」に寄りました。久しぶりに。

番号札を貰って、その席に座ったらまた「中国語」しかもとなりの席!!
例のごとく観察しようとしたら、6人の大人ですでにお皿が積んである・・・・大声で話し・・・

夫に「もうダメ」というと、「席を替えてもらってこい」と。すぐにカウンターに行って「中国人がだめなんです。中国の事故でPTSDになって。席かえてください。」

店員さんはすぐ意味が分かったようで、離れたところに替えてくれました。
それにしても、「整形外科」の先生も分かってくれたし、近頃は理解されやすくなりましたが、眼科では「Pなんちゃらって、眼科では関係ない。」と言われたり、加害者には「元から人込み嫌いだったでしょ。」と言われたり・・・・。😢を通り越して怒り心頭です。


この暑さも「大きなストレス」になるらしいので、もう、昼はごろごろしています。

ワンもニャンもいっしょです。ねこの田三郎だけが、どっか涼しい所にいて留守がちです。







コメント (2)

宇治茶の里

2018-07-31 13:29:34 | 日記・エッセイ・コラム
昨日、わんこがやっとトリマーさんの所に行ったので(しばらく病気で休まれた)その間を利用して宇治市の隣の
宇治田原町の農協に買い物に行って来ました。片道ヤク30分です。

野菜・お茶を買いました。グリーンティが好きだし、お友達にもあげたいし。

お茶畑がとっても気持ちいいです。

この町は「緑茶の発祥地」





小さい茶畑もところどころに。







台風で家の雨戸を閉め「閉所恐怖症」がでたり、「車が埋まった土砂崩れ」のニュースや「人権を大切にしない政府」などフラッシュバックがでて、2日間寝込んだので、気晴らしになりました。
コメント (9)