猫ジ郎とミシン

洋裁教室をしながら 久留米絣や大島紬などの着物リメイクを楽しんでます。

久留米絣でフードコート

2018-04-23 | 久留米絣・コート・ジャケット

久留米絣でフードコートをお作りしました。

先月の絣まつりで 仕入れてきたばかりの 

縞に水玉柄の爽やかな絣柄です。

 

 

 

 

後ろは・・

 

 

こんな感じ。

 

久留米絣は 綿100%。

単衣でお作りしているので 暑くなったこの時期からでも

クーラー対策必須アイテムとしてご愛用いただけるかな。

 

袖口は・・

 

 

 

 

折り返しになっています。

 

なので・・

 

 

 

 

 

 

伸ばしても折り曲げても

どちらでもお楽しみいただけます。

 

 

今日、納品です。

先に仮縫いを済ませていた紬のベストがあったのですが

「5月の連休に着たいから 先に久留米絣のコートを作って

とのご要望で 急遽 お仕立て。

 

連休に間に合ってよかったです。

 

 

**************

 

まだ 4月なのに・・

春は どこへやら?

昨日は 日中気温25度超えの

まさに夏。

そんな中

 

青空の下・・屋外イベントに!

 

 

 

 

 

いつもお世話になっている手芸屋さんのスタッフさんが

手作りフリーマーケットに参加しているということで

遊びに行ってきました。

 

会場は、今 話題の 人気イタリアンレストラン。

 

目の前に遮るものがない・・・そう・・ここは山の中腹。

 

 

 

 

 

アイスクリームと たこやき を差し入れに

 

 

気分は ピクニック

 

青空の下

屋外で食べるアイスクリームは

美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフさん手作り商品

リンゴの針山と ミニポーチを買ってきました。

 

可愛いリンゴに針を刺すのは

心が痛むので

しばらくは 飾って楽しもうと思います

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紺亀甲柄大島紬でバルーンワンピース

2018-04-21 | 大島紬

男物 紺亀甲柄の大島紬でバルーンワンピースをお作りしました。

 

 

 

衿もとは ノーカラー。

ピンタックを数本いれてアクセント。

 

ウエストには

 

 

タック入りポケット。

 

袖口は

 

 

 

 

ギャザーでふっくらと。

 

後ろは・・

 

 

 

前と同じく ピンタック。

 

 

後ろ中心は コンシールファスナー。

 

 

 

 

後ろファスナーは、閉めるのが大変・・っというお声も多く

・・ですが

開きがないと 被るのが大変・・・

 

・・という声も これまた多く・・

 

 

・・っというわけで

 

上から15cmだけ ファスナー開きになってます。

 

 

昨日、納品してきました。

前回も 同じく大島紬でバルーンワンピースをお作りさせていただきましたが

やはり 今回のバルーンもとってもお似合いでした。

よかったです。

 

 

**************

 

今日は 洋裁教室でした。

生徒さんの平均年齢は・・只今 70歳前後。

一時期は 平均年齢 70歳後半でしたが

昨年くらいから 70歳後半世代が 介護やご自身の体調などの関係で

卒業をされ

入れ代わりに 若いママさん世代と60歳後半世代が仲間入り。

少し教室の雰囲気も若がえった?感じになってます。

 

それまで 

70歳後半のある生徒さんがとっても意欲的に物づくりに取り組まれて

教室を ぐいぐいっと引っ張っていくような雰囲気でしたが

同世代が 昨年末に卒業をされたことともあり

ご自身も 今年に入り ずっとお休みをされていました。

 

その間 法事に 旅行に・・っと忙しくされていたとはお聞きしていましたが

今月から また 教室に来られるようになり

どうも様子が 今までと違う??

 

どうしたのかな?と思っていたら

 

一番仲の良かったお友だちが亡くなられ

すっかり 

すべてにおいての”ヤル気”がなくなってしまった・・とのことでした。

 

今まで

とにかくパワフルで 

一週間に 洋服を2~3着縫ってきてしまうようなお元気な生徒さんだっただけに

そのしょんぼりした姿に

ちょっと心配になるくらい・・。

 

「家にいても なぁ~んにもする気にならんとさ・・。」

 

っと 洋裁だけでなく

電子レンジさえ使う気にならないっとぼやく生徒さん。

 

ですが このまま ”何もしない”のはよくないと

気力を振り絞って

また 週に一回 洋裁教室に来ることにしたとのこと。

 

今日、新しい服作りに取りかかられ

ようやく・・

「あぁ・・なんとなく 感覚を思い出した。」

 

っと 少し笑顔に。

 

若い世代においては 

たった数ヶ月のブランクでも

もうすぐ80歳になろうとしている生徒さんにとっては

その数か月という時間の経過は 

洋裁のイロハを忘れてしまうほどのダメージがあるようで

裁断をしながら

「・・できるやろうか??・・」

っと 繰り返し不安げに呟かれていました。

 

 

教室に通って来られる生徒さんは

”物づくり”がしたい

という目的とは別に

”頭の体操”

という目的も兼ねている方も多く

 

なので 

「来週までの ”宿題”は どこまでしてくればいい?」

っとみなさん 家で できる作業を聞いて帰られます。

 

80歳の ”宿題”

 

私は子供のころ ”宿題”がなによりも嫌いで

宿題をしなくていいから 早く大人になりたかった・・ほうですが

 

生徒さんたちの姿をみていると

何歳になっても 誰かに何かを”課される”ことの重要性に

気づかされます。

 

自分の意識だけで ”これをやろう!”っと行動するのは

それなりの 強い意志と忍耐が必要ですが

 

でも 誰か(洋裁教室においては私でしょうか?!)の”目”があるだけで

少し 日常生活に +プラスになるのであれば

幸いです。

 

宿題をやってこなかったからと言って

決して怒ることはありませんが

それでも 私の”目”が

生徒さんたちにとって 

いい意味での”プレッシャー”と”ヤル気”につながっているのであれば

今後も しっかり”目”を光らせて?!いきたいと思います(笑)

 

 

80歳から洋裁教室に通い始められた ある生徒さん

今年で83歳になられる方がいらっしゃいますが

 

「あと2年くらいは がんばれるかな~。オリンピックまでは頑張らんばね。」

 

っと笑っていらっしゃいました。

 

いやいや 2年と言わず

90歳でも100歳までも 通ってきてほしいものです。

 

 

 ・・っとなると・・あと20年後 私はいったい何歳に??

 

生徒さんに負けないよう

私の方が 気合をいれて頑張らねば。。

そう思うこの頃です・・。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯ポシェット

2018-04-19 | その他(ニット、化繊などいろいろ)

携帯ポシェットをお作りしました。

もともと サンプルがあり

「これと同じように作って。それと もう一つ子供にもお揃いで。」

 

・・で

 

 

 

こんな感じ。

 

 

 

 

真ん中の 葉っぱのアップリケは どうしても必要 とのことで

サンプルを参考に 葉っぱのアップリケを

作ってみました。

 

お子さんは 男の子なので・・

 

 

 

ジーパン地で。

 

表は お母さんとお揃いで

 

 

こんな感じ。

 

 

裏面は・・

 

 

 

 

 

ジーパンのポケットに見立てて

 

こんな感じ。

 

電車好きなお子さんなので

切符が入れられるように小さなポケットをつけてみました。

 

連休は 電車の旅?に親子で出かけるそうです。

 

ぜひ、首から下げていい旅を楽しんでくださいね~

 

 

**************

 

 

隣りの家が解体され 空き地になって 早2年。

 

ジャングルと化した雑草地帯に

一年目は四苦八苦・・。

 

せっせと 草をむしり

除草剤を撒き・・

 

でも 植物の勢いは衰えず

 

虫にさされ 

足が腫れ

蕁麻疹ができた・・母

 

もうどんなに生い茂っても指一本触れるものか!

 

っと覚悟した途端

管理している工務店さんが

一気に 草刈り機で刈るという

至極 単純な方法で解決しました。

 

最初から 工務店さんに泣きつけばよかった・・

 

 

・・で

今年も 芽吹きの季節がやってきました。

 

冬場 枯れて色目のなかった空き地に

 

ぽつぽつ・・っと花が咲き

 

二階の窓から眺めると

 

オレンジ色のポピーが 数本 風に揺らいでいました。

 

近くで見ようと 

空き地に下りてみると

我が家から見えない一角に 

白い花の花畑がひろがってました。

 

もともと 叔母の家があったあたりには

白い水仙の花が 年々 数を増やし

その一角を 白い花で彩ってます。

 

 

 

今は その場所も工務店が買い取り

施設に入ってしまった隣りのおば様が 

ここに戻ってくることも

この花を愛でることも・・もうない・・

 

そう思うと寂しいですが

 

それでも 花は 昔のように健気に花を咲かせています。

 

そして・・ 

 

”野” と化した土地は

どこから飛んできたのか 

新しい植物が 次々と花を咲かせ

いまや

鳥や虫たちの楽園となっています。

 

 

 

昨年末から

「来年こそは 宅地として・・整備して・・。」

っと言っていた工務店の社長さんですが

今年も もう 三分の一が過ぎようとしてます。

 

 

最初は 雑草の勢いにゲンナリしていましたが

今は

 

野鳥が飛んできて

土や草をついばむ姿や

ユラユラゆれる花畑をみていると

この光景もいいなぁ~と思えてきます。

 

いつかは 

宅地として整備され

またセメントで覆われてしまう日が来るのでしょうが

 

 

 蚊にさされ

ムカデに怯えながら・・

 

 

もうしばらく

この景色を楽しみたいと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏用の喪服・ツーピース

2018-04-18 | その他の着物リメイク・バッグ

透け感のある生地をお預かりしました。

夏用の喪服をお作りしました。

 

 

 

 

マオカラーのシンプルなジャケット。

 

 

夏用ですが、やはり 喪服は 長袖で。

 

 

 

袖口にギャザーをいれて ふっくらと。

 

後ろは・・

 

 

シンプルにこんな感じ。

 

 

そして・・ボトムは

 

 

ウエスト総ゴムのAラインギャザースカート。

 

脇は ファスナー開きになってますので 履きやすいです。

 

上下 合わせると・・

 

 

 

 

こんな感じ。

 

 

スカートと見頃のみ裏付きです。

 

 

 

今日は 上着がいるほど肌寒かったですが

今週末から また 夏のような暑さになるとの予報。

 

連休中に法事があるそうなので 間に合ってよかったです。

 

 

**************

 

 

新芽がぐんぐん伸びるこの時期。

人の髪の毛の伸びるのも同じなのでしょうか??

 

急激に髪の毛が伸びたような気がして・・

 

髪を切りたいっ!

 

 

・・っで 幼なじみの美容室に行ってきました。

 

この仕事を独立してやるっ!っと工房をはじめて

今年で 丸6年。

工房を始める前から相談にのってもらい

愚痴や不安を聞いてくれた幼なじみ。

”着物で洋服を作るお仕立て屋”ということで

美容室のお客様にも宣伝をしてくれ

処分するというお着物があれば 

もらい受けてくれるなど

この6年 ずっと見守ってくれている頼りになる友人です。

 

一人で仕事をしていると

相談相手もなく 悩みも貯まる一方でしたが

髪を切ってもらいながら

”自営”ならではの悩みに

「分かる分かる・・。私もそうよ~。」

っと頷いてくれるだけで 心が軽くなります。

 

 

そんな友人に 「もう6年経ったよ。。」

そういうと

「よく がんばったね。」

そう言ってくれました。

今まで

「がんばったね。」の言葉が こんなにうれしかったことはありません。

 

 

 

「よくがんばったね。」

 

その言葉のおかげで

ただただ ガムシャラだったこの6年間の

その都度抱えた 悩みも不安も

”す~っ・・”と一気に

報われた気がしました。

 

ちゃんと見ていてくれている友だちがいるという安堵感。

 

”よくがんばった”

その言葉を自分で呟きながら

じわっと涙がにじみました・・。

 

言葉は 言霊といいますし

「がんばったね。」に+プラスして

また 今日から次の一年

「がんばれる」

そんな ちから をもらった気がします。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

黒のジャンバースカート×ジャケットのアンサンブル

2018-04-17 | その他(ニット、化繊などいろいろ)

黒のジャンバースカートをお作りしました。

 

 

 

 

胸元にピンタックと飾りボタンでアクセント。

 

横に スラッシュポケットついてます。

 

そして・・・

ショートジャケット。

 

 

 

可愛らしいプリント柄をベースに

黒で配色。

 

この黒は  黒の羽織。

無地黒ですが 地模様が入っているので

角度によって 水玉の地模様が浮かび上がり高級感アップ。

 

 

腰のフラップ。

めくるとポケット。

 

 

袖口と・・

 

 

マオカラーにも黒の配色。

 

 

 

 

後ろは・・

 

 

 

 

 

こんな感じ。

 

 

合わせると・・

 

 

 

 

 

こんな感じ。

 

後ろ姿も・・

 

 

 

こんな感じ。

 

ジャケットは サラ~っとして

この時期 着るのにとってもよさそうです。

 

ここ数日 また 肌寒い長崎。

お出かけの際には

ぜひぜひ お供に!着て行ってくださいね~。

 

 

 

**************

 

先週は 島原まで行ってきました。

月に一回通うこの道。

片道3時間ですが 私にとっては

月一回の快適ドライブ。

 

先月は、ちょうど桜が満開!だったので

行き帰りの道すがらお花見気分。

目的地である口之津も 花が満開!

で 洋裁教室に行った・・というよりも

お花見に行ったような心地よさでした。

 

・・っで 今月は・・

 

 

 

 

小浜~口之津間のグリーンロード沿いには

鯉のぼりが 元気に泳いでました。

 

先月 真っ白な花で覆われていた桜の木々は

新緑の黄緑が 青々と茂り

それはそれで とってもきれいでした。

 

道沿いには、ツツジが満開。

いい季節がやってきました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加