つれづれ さくら日和

充電しながら、のんびり更新しています。
いつも覗きに来てくださって、ありがとうございます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「のだめカンタービレ」Last Lesson

2006-12-25 23:53:51 | TV・ ドラマ・映画・音楽

わ~、何とも潔い終わり方でしたね~。
拍手喝采。
彼らの未来に栄光あれ!!
本当に「楽しい音楽の時間」を過ごす事が出来ました。

コンクールで思うような演奏が出来ず、千秋からの留学の誘いも跳ね除けて、実家へ帰ってしまうのだめ。
渡さずじまいのR☆Sのクリスマス公演のチケットと、シュトレーゼマンから貰った懐中時計だけが千秋の元に残ったまま。
裏軒父子の粋な計らいで、実家熊本へのだめを迎えに行く事になる千秋。

留学を決意した千秋の後任指揮者は、佐久間さん紹介の中から、千秋が松田幸久を選びます。
結局、名前だけの出演でしたね。
誰が演じるのかな?と期待していたんですが、まあ、想像して楽しんでくださいと言う、これもありかな。

歴史に名を残す音楽家は、才能だけでなく、人との大事な出会いがあるもの。
自分はそういう人間の一人になりたい、と佐久間。

のだめの実家は、ああ、のだめを育んだ家だな~と感じさせる、雑多で明るく賑やかな家庭です。
コタツのある部屋に未だに扇風機が置いてあったり、部屋の片隅に母ヨーコの趣味の洋裁の人型(これ何て言うんでしょう?)が置いてあったり。

ヨーコは、私が勝手にイメージしていた宮崎美子さんそのものだったので、ちょっと感動
確か「NANA」の時も母役で出てませんでした?
だから「のだめ」では違う人かな?と思っていたんですが、どうもコミック調の母親役が合う様で。

実家に帰ってから、ずっとピアノに触れることもなかったのだめ。
のだめが不在の間にも、ちゃんと調律されていたピアノ。
ほんの少し弾いてみると、あのコンクールの感動が蘇り、シューベルトの曲を弾いてしまうのだめ。
拍手を贈ってくれた祖母にのだめは言います。

シューベルトは苦手だったけれど、彼が支えてくれたけん・・・。

携帯を切ったままだったと気付き、電源を入れると23件ものメールが。
全部江藤先生から。
でも1つ、
「プリごろ太NEWS」というのがあって、と思い開くと、

江藤や、バカタレ(大ウケ

コンクールの時のオクレール先生が、のだめの演奏を気に入り、留学の推薦をしてくれ、そして申し込みもした、という知らせでした。

千秋は新幹線とタクシーで、のだめの故郷に向かう途中、のだめが嘘を付く時いつも目を逸らしていた事を思い出します。
そう、コンクールの後の、あの時も。

その時、千秋の携帯にのだめからの電話が。

のだめも留学することにしたということ。
二人で留学して、いつかミルヒーと千秋先輩みたいに同じ舞台でコンチェルトが出来るかもしれない
黄金ペアで、世界中で有名になるかもしれない
それからそれから・・・(妄想中

そういうことは、試験に受かってから言え!
  絶対に受かれ!

って、ここがね~、名場面なんですよ。
千秋がのだめを後ろから抱きしめるの。(キュン

一緒にヨーロッパに行こう。
オレ様を二度も振ったら絶対に許さねえ。

のだめの表情、嬉しそうな穏やかな笑顔で、良かったですね。
たまたまのだめ父に目撃されてしまって、仰け反って白目になる千秋、という図も、今までの月9らしくなくて、GOODです!

勿論のだめの家に行ってからは、留学の詳しい話より、恵にこんなかっこいい彼がの話題でおおわらわな野田家です。
千秋曰く、あれ(抱擁)はサッカー選手がゴール決めた時の乗りだった、って、誰も聞いてません。

そんな明るい家庭ですが、父は千秋と二人の時に言います。
のだめの子供の頃のこと。
ほんの遊び感覚で始まったピアノとの出会い。
その才能ゆえに、きちんとした先生の指導が始まり、そして期待のあまりにあの痛々しい事件。

留学するということは、プロの演奏家になるということは、ただ楽しく弾くだけではない。
あの頃と同じことになりはしないかと、娘の心の傷を心配する父に、千秋は言うのでした。

厳しくされてもされなくても、だめになる奴はだめになる。
のだめは、・・・それでも今もピアノを弾いている。
成功するかどうかなんて、オレもあいつも分らない。

のだめはパリに、千秋はプラハかパリに留学と思っていました。
親が離婚して以来、会うこともなかった千秋のピアニストの父が、今プラハにいるということ。
だったら真一の留学先は、パリね~、と彩子と千秋・母。
お洒落だし美味しいものはあるし、って、そっちですか。

R☆Sオーケストラのメンバーで、練習なのに何故に燕尾?
皆で記念写真だよ、と峰。

絶対向こうで成功しろよ!
   写真が高く売れるから。

峰流のはなむけの言葉だね。

いよいよR☆Sオケ、クリスマス公演。
そして千秋の日本での最後の演奏会です。

解散してから、うんと練習してレベルアップしてR☆Sに実力で入団した元Sオケのメンバーたち。
それから清良が出会いのきっかけを作ってくれたメンバーたち。
言葉を交わせば、なんだか卒業式のような気分です。

陰でもそっと涙ぐむ姿が。
のだめと・・・大河内君も。
そしてシュトレーゼマンも登場。
のだめは宣言します。
音楽に正面から向き合う覚悟が出来たことを。

清良のソロが光る、サラサーテのカルメン幻想曲。
そして、千秋が初めて指揮棒を振ったあの曲が、日本での学生生活最後の曲になります。
ベートーヴェン交響曲第七番。
この曲で始まり、そして、またこの曲から始まる気がする、と。

指揮をしながら、今まであった事が、蘇る、思い出されます。
そして、
伝えなくては。
皆に感謝の気持ちを。
オレを大きく変えてくれた、素晴らしいオーケストラ。
さあ、最後の一音まで。
今できる最高の音楽を!

千秋の声で語られる千秋の心情。
それは、今そこにいる全ての人が同じ気持ちでいたのでは。

僭越ですが、TVの前の私もです。
素晴らしい物語をどうもありがとう!と言わずにはいられません。





最終回に誰を描こう、と、とても迷いました。
今回、清良にしたら良かったかな~。
まだ描いていない人、菊池君、沙悟浄、萌&薫・・・オクレール先生、松田幸久・・はたまた、主役に戻そうか・・。
結局、とても華のある千秋の元カノ・彩子さんに決定しました。
彼女は声楽科で学んでいて、彼女自身が楽器なんですね。
千秋に褒めてもらった「声」で、きっとこれからも頑張っていくことでしょう。

でも本当のトリはね・・・
とても可愛いかった、さくらちゃんに決定~~!

  

原作ではちょっと地味目だったけれど、ドラマでは小さいながらも存在感ばっちり!
彼女を選ばせていただきました。

では、皆さんと「のだめ」で素敵な時を共有できたこと、感謝いたします。
ありがとうございました。




「のだめカンタービレ」放映決定!アニメ公式HP

「のだめカンタービレ」公式HP

YAHOO「のだめカンタービレ」特集

「二ノ宮知子先生・公式HP」 
コメント (40)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
« メリー・クリスマス | トップ | 「向き合う」と言うこと »
最新の画像もっと見る

40 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったですよね~ (kiriy)
2006-12-26 07:21:35
おはようございます。
「のだめ」最終回は、本当に良かったですよね。感動しました。音楽にもですが、人との出会いによって自分が成長したことに気付き、そのことを感謝しながら指揮をする千秋の姿は素晴らしかったです。
その指揮をした玉木君も凄いなと思いました。

そして、二人の胸キュンシーンをさりげなく見せて終わらせる心憎い演出が、余韻が残りました。
私もTVの前でプレゼントを受け取ったような気持ちになりましたよ。
ありがとうございました (ラフ@携帯)
2006-12-26 08:19:20
個人的にはちょっと時間足らなくて急ぎすぎ、な感じがしたので、できれば2時間くらいでやってほしかった回でした。でも、最後はあの終わり方が一番よかったのかもしれませんね。

(^o^)



何回か書きましたが、この作品のストレートな作りは、見ていて気持がよかったです。年末、そしてクリスマスにぴったりだったのではないでしょうか。



さて、最後のご挨拶は先週書いたので(笑)、今回は簡潔に。 3ヶ月間、ありがとうございました。ノートパソコンも故障してますますブログからは遠ざかりそうですが(笑)、またお邪魔させていただきます。



(^o^)
お腹いっぱいです (まこっち)
2006-12-26 09:20:39
こんにちわ。
いい最終回でした。
クリスマスの最高なプレゼント。
千秋とのだめの抱擁シーンはほんとに名場面。
のだめファミリーも最高でした。
そして最後のベト7の大団円。
さくらの演奏シーンは迫力あったね。
彼女とクロキンは本当に音を出していたそうです。
さくらのイラストを最後に描いてくれてありがとう。

潔い! (あむろ)
2006-12-26 09:42:35
さくらこさん、おはようございます♪

コンサートのシーンで終わるなんて。
とても清々しい終わり方でした。
余韻が残りました。

終わっちゃって淋しいけれど、こんな楽しくてステキなドラマを見ることができたのはホントにラッキー。
最後の皆さんの涙にウルウル来てしまいました。

さくらこさんの『のだめ』イラストも見納めですね。
最後は彩子ちゃんとさくらちゃん♪
さくらちゃんがトリなんて、さくらこさんだからですね♪

楽しい時間をありがとうございましたw
こんにちは! ()
2006-12-26 11:22:55
さくらこさん、TBありがとうございました(^^)
とても素敵な3ヶ月間でしたね。お世話になりました!
最終回、のだめファミリーの登場は、嬉しかったですね。ヨーコも良かったですしっ(笑)
松田は見れなくて残念でしたが、いつの日かまた、SPとかで見れたらいいかな・・・と、思っています♪千秋の抱擁シーンは、今も脳裏に・・・(涙)
素敵なクリスマス・プレゼントでした☆
こんにちは♪ (ミチ)
2006-12-26 12:49:34
ステキなクリスマスを過ごされたでしょうか?
「のだめ」のラストコンサートは思いがけず今年の良いプレゼントになりました。
のだめのおばあちゃんが「そのコンクールは楽しかったのかい?」
これがとても温かいセリフでした。
音楽に汲々としていない人だからこそ出るセリフですよね。
のだめの実家の人たちのシーンが原作でも大好きなので、ドラマでも取り上げてもらって嬉しかったです。
ヨーコもサイコーでした!
Unknown (きこり)
2006-12-26 14:50:19
いいラストでしたね~
注目のヨーコ役、宮崎さんぴったりでした。
のだめがお母さんになったら、こんな感じなんだろうな~という。
おまけに岩松さんまで出てきて、最高でした。
千秋様のお言葉には、何度もドキドキさせられました~
こんにちは~ (くう)
2006-12-26 15:42:47
さくらこさん、イラスト上手♪
功名が辻の時は描いていらっしゃらなかったから
知らなかったなぁ。

今日もまだ昨日の感動が冷めません~。
ずっと見ていたいドラマでしたね。
これから、昨日録った最終回をもう一回見ます♪
さくらこさん、おおきに~☆ (めるめる)
2006-12-26 15:51:20
大きな感動でフィナーレを飾ったって感じでした。
もうドラマって枠を超越してた気がします。
胸キュンのシーン、何回見たかわからんくらい見ました。
もちろん、のだめを自分に置き換えたりなんかして~デヘヘ・・・。
最後のオケシーンは、見事でしたね~。
ほんまに良かった!
そして、その感動を倍以上にしてくれはったさくらこさんにも感謝したいと思います。
ほんまに三ヶ月間おおきに~。
もうこれ以上書けないわぁ、目が腫れてしもたからぁ。
彩子、最高♪ (ヒロ子)
2006-12-26 19:13:37
いい最終回でしたよね。

私はコミックでも、千秋がのだめを抱きしめるシーンで泣いた女ですが、
今回も泣きました。

ラストの第7番もめちゃめちゃ良かった。
ほんと、ブラボー!!

終ってから「あ~あ、終っちゃった~」と呟いたら、
夫に「雰囲気に浸っているんだから、そんなこと言うなよ~」
と叱られました

コメントを投稿

TV・ ドラマ・映画・音楽」カテゴリの最新記事

52 トラックバック

のだめカンタービレ~最終回・大川ラブストーリー&ベト七! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
のだめカンタービレも最終回を迎えたわけですが、今期一番盛り上がったドラマのような気はします。視聴率はコトーの方が良いようですが、ネットでの関心度は圧倒的にのだめだったりするわけです。前回、のだめ(上野樹里)が深刻に落ち込んで故郷の福岡に帰ってし ...
『のだめカンタービレ』 最終回 「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」 メモ (つれづれなる・・・日記?)
今期、いい意味で一番期待を裏切ってくれた「のだめ」のラストです。
のだめカンタービレ 11話 (shaberiba)
原作から出てきたような あたたかな楽しいのだめファミリー。 もう最高でした 千秋様・・白目むきだしすぎです~(爆) 父と千秋の抱擁(笑) 大川の土手の抱擁 峰と清良の抱擁・・ ほほえましくって良かったなぁ・
のだめカンタービレ☆最終回 (せるふぉん☆こだわりの日記)
ああぁぁぁぁ~あああ!!!とうとう終わっちゃったよおー!!すげー辛い!!切ない
のだめカンタービレ Last Lesson~さよならのだめ!!涙のクリスマス公演~ (アンナdiary)
終わっちゃった。。。なんだろ、この脱力感は(苦笑) このドラマで沢山の人と一緒に楽しんだような気がする♪ 見ている私もオケの一員だったような気がする(笑) 続編ありな?終わり方だったな~ それにしてもこのドラマのトラバは半端じゃなかった(笑)
最後の演奏会 (orfeo.blog)
CDライブラリーより。 毎週楽しく見ていたドラマ『のだめカンタービレ』が、昨夜、爽やかな感動とともに終了してしまいました。なんだか寂しいですね。でも、何事も、始めがあれば終わりがくる。それは、ここのブ
のだめカンタービレ・最終回(12月25日) (今日感)
のだめ、大川に帰郷、のだめのバックに「佐賀海苔」の段ボールが、第一話以来の登場「佐賀海苔」
「のだめカンタービレ」 最終囘 (仙丈亭日乘)
「さよならのだめ!! 涙のクリスマス公演」 この3ヶ月間、素敵な時間をどうもありがたう!
のだめカンタービレ 最終話 (□■Honey March■□)
「のだめカンタービレ 最終話」 のだめは、ピアノコンクールで優勝できなかったことにショックを受け、福岡県の実家に戻る。あくる日、千秋は、龍見から電話をもらい、のだめが実家に帰ってしまったことを教えられる。千秋は、新幹線に飛び乗り、のだめの実家に向 ...
・フジ「のだめカンタービレ」第11話(最終回)感想 (たまちゃんのドラマページ)
2006年12月25日(月)のお話です。夜21時から、フジテレビで「のだめカンタービレ」が放送されました。(関東ローカルの場合)第11話「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」(21:00~22:09) ああ、とうとう終わっちゃった。「のだめカンタービレ」。 ...
のだめカンタービレ 最終話:さよならのだめ!!涙のクリスマス公演 (あるがまま・・・)
R{/star/}S、ベト7最高~^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ まさか、またあのパフォーマンスを見れるとはっ!!!{/face_heart/} 泣き笑いで見てしまっただよ~(笑)。 ラストの演奏を前にした控え室にて、それぞれメンバーが千秋に声をかける時点で あぁ、もうダメ{/ ...
のだめカンタービレ 最終話 (るりりんのお散歩雑記)
キッパリした終り方ではなかったけれど、 のだめ、千秋が一緒にパリへ・・・。 海外での二人のエピソードも見たいっ。
のだめカンタービレ Last Lesson (ふろくのぶろぐ。)
最終回・・・泣きのスイッチは「俺様を二度も振ったら絶対ゆるさない」&真澄ちゃんの言葉でした。樹里ちゃん、玉木くんをはじめ、のだめ関係者の皆さん、素敵なクリスマスプレゼントをありがとう!!
ドラマ 「のだめカンタービレ」 Last Lesson (空の「一期一会」)
■良かった。本当に、良かった・・・(涙)素敵なクリスマス・プレゼントでした♪ そ
「のだめカンタービレ」第11話(最終回) (fool's aspirin)
後ろからハグ! ゴール決まったぁ~! 大川ロケ、キタ━━━! ヨーコの採寸シーンでかした! そして涙のベト7で幕。 楽しくてちょっと切なくて、 ドラマの「のだめ」らしい素敵な締めくくりだった。
のだめカンタービレ Lesson11 (ミチの雑記帳)
いよいよ最終回!オープニングのマングースもサンタの衣装でクリスマスをアピール{/face_en/} 傷心を抱えたのだめが向かった先は実家。大川弁が飛び交う実家でのだめはピアノも弾かずにゲーム三昧の日々{/game/} 裏軒では千秋様と佐久間学がお食事中~。新メニュ ...
のだめカンタービレ 最終回 感想 (ぐ~たらにっき)
『さよならのだめ!!涙のクリスマス公演』
「のだめカンタービレ」の話11 (のらさんのうだうだ日和)
「のだめカンタービレ」 ∬official site∬ Last Lesson・「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」(視聴率21.7%、平均視聴率18.79%)福岡県大川市。のだめ(上野樹里)は田舎に帰っていた。のだめの父・辰男は若松了さんじゃないですか!?上野・若 ...
TVドラマ のだめカンタービレ 第11話 さよならのだめ!!涙のクリスマス公演 (サプリで萌えな彼女の秘密ノート)
ぎゃぼー、ついに最終回ですーーっ!! まあ、大体予告とか宣伝CMを見る限りハッピーエンド間違いなしだったのですが。ww とにかく千秋とのだめがどうなるのか、アリスは気になっていました。 で、のだめの
『のだめカンタービレ』第十一話 (時間の無駄と言わないで)
ついに最終回。 久々に観た月9ドラマ。 「月9っぽさ」がなかったのが良かったです。 最終回なんで少し放送時間が長かったのね。 たっぷりオーケストラシーンがありました。 ただ、本人達が弾いてないと解りきっているのを延々と流されてもねぇ。 個人的 ...
「のだめカンタービレ」最終回 (気ままにいきましょう!)
『さよならのだめ!!涙のクリスマス公演』
のだめカンタービレ (Akira's VOICE)
最終回の感想
「のだめカンタービレ」最終回 (トリ猫家族)
 はぁ~、 ついに「楽しい音楽の時間」が終ってしまいましたね~  最終回はタイトルもクリスマスバージョン、 マングースもサンタさんのカッコをして、かわいかったです。  さて、コンクルで失敗をしてしまったのだめ(上野樹里)は 故郷の福岡県大川市 ...
のだめカンタービレ 最終話 「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」 (テレビお気楽日記)
ピアノコンクールで優勝出来なかったのだめ(上野樹里)はショクを受け福岡県大川市にある実家に戻っていた。2年振りに帰って来た娘を大歓迎する一家。しかし戻ってから一度もピアノに触らず、ゲーム三昧の日々。お母さんは宮崎美子ね。やっぱり!!あとは名前知ら ...
のだめカンタービレ 最終話 ~上野樹里 正面を見据える~ (くつろぎ日記)
のだめも音楽と正面から向き合う覚悟ができました。
のだめ11話(最終回) (おちゃつのちょっとマイルドなblog)
のだめカンタービレのドラマ第11話を見ました。 内容に触れてますのでまだ見てないかたはご注意を。
のだめカンタービレ_LastLesson (日々雑用)
さよならのだめ!!涙のクリスマス公演:のだめ(上野樹里)
のだめカンタービレ 最終話 (渡る世間は愚痴ばかり)
最後まで笑わしてくれるわな(≧▽≦)
フジテレビ「のだめカンタービレ」第11話(最終回):さよならのだめ!! 涙のクリスマス公演 (伊達でございます!)
回が進むにつれて、役者さんたちが見違えるほど活き活きとしてきて、もっともっと見続けていたいと感じさせてくれた「楽しい音楽の時間」も、今日で終わりです。
のだめカンタービレ 第11話(最終回)  (華流→韓流・・・次は何処?)
千秋先輩も、峰くんもみんなカッコ良かったです。R☆Sオケのみんなも、のだめも、そして私も涙涙のラストでした。
ブラボー!ブラボー!ブラボー!(のだめカンタービレ#10) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
『のだめカンタービレ』昼の時点ではまだ編集が終わっておらず、打ち上げの時にオンエアをみんなで見るという事だったが、ちゃんと間に合って良かったね(爆)のだめパパ・岩松了キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!「亀速」つながり 「ラー油、レディ?」って ...
のだめカンタービレ 最終回!(ドラマ) 変体の森へ~♪ (白ブタさん)
とうとう終わってしまいました{%naku_a%} もうこれから何を楽しみに生きていけばいいんでしょうか?(大げさ{%fireworks_a%}) さて、気をとりなおして
のだめカンタービレ 最終話 (ちょっと変な話)
●キャスト 野田恵/上野樹里 千秋真一/玉木宏 峰龍太郎/瑛太 三木清良/水川あさみ 奥山真澄/小出恵介 多賀谷彩子/上原美佐 江藤耕造/豊原功補 江藤かおり/白石美帆 フランツ・シュトレーゼマン/竹中直人 ●原作 二ノ宮知子(講談社) のだめカンタ ...
玉木宏クンの似顔絵。「のだめカンタービレ」最終回 (「ボブ吉」デビューへの道。)
昨日のお昼「笑っていいとも!」に、最終回の番宣で出演した、 上野樹里さん。自由でしたねー(笑) 特に面白かったのは、海外旅行のテーマで、 ロスアンゼルスのいいところを、アピールする上野さん。 「でもほら、いっぱいショッピングとか・・ブーツとかさぁ ...
のだめカンタービレ Lesson11 さよならのだめ!最後のクリスマス公演 (Yが来るまで待って・・・)
ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (上級編) この日がやって来た。・・・。R☆Sオケのクリスマス公演。千秋が学生指揮者として、タクトを振る最後の日本公演。「さあ、楽しい音楽の時間だ!」メンバーに声をかけ、コンサートに臨む千秋。 その頃、会 ...
[ドラマ]のだめカンタービレ 最終回 (いもせログ)
いやー、いいラストでした。 最後は千秋&のだめの恋愛っぽい事で締めるのかと思っていましたがR★Sオーケストラの演奏で締めました。最初から最後まで「音楽」というテーマで突っ走った感じです。恋愛に重きを置かないこういう展開は私は好きです。
『のだめカンタービレ Last Lesson』を観た (TV視聴室)
最終回。ちょっとだけスパイシーな感想になりますが、どうかお許しを。とりあえず最初に言い訳。最後の演奏シーンでいまひとつ乗れなかった理由がありまして。
のだめカンタービレ 最終回 (塩ひとつまみ)
千秋がのだめを後ろから抱きしめて― 「一緒にヨーロッパに行こう」 「俺さまを二度も振ったら絶対に許さない」 「メリークリスマス」 「メリークリスマス…」 きゃーーーーっ。 いいシーンでしたねー。
のだめカンタ-ビレ 最終回 「ラ-油・レディ? 」 (The Glory Day)
前半、野田家のかしましさに笑い、後半のR★Sオケの演奏で感動!玉木さん の指揮も上手になりましたねぇ~。ベタかも知れませんが最終回はこうでなくち ゃ!っというフィナ-レ。楽しい音楽とドラマをありがとうごさいました。
《のだめカンタービレ》◇最終話 (まぁ、お茶でも)
姿を消したのだめを追って、九州まで出かけた千秋。どうやってのだめを説得するか、迷っていた。 その頃、のだめも、家族から浮いている自分に気づいていた。散歩していたのだめは、ふと部屋に戻り、ピアノの目に座ると、コンクールで弾いたシューベルトを演奏して ...
のだめカンタービレ(最終回) (イマドコ?いまここ。)
のだめ母にはワラタ。
『のだめ最終話』さよならクリスマス・コンサート!涙の特大号! (ガッツリ ガーリー)
とうとう最後の『のだめカンタービレ』だ。 R☆Sオケ渾身のクリスマス・コンサートの日がやって来た...。 あの峰考案の、ヴィオリンの曲芸弾き、コントラバス、チェロのクルリ弾きのパフォーマンスが見られるなんて、思
のだめカンタービレ Lesson11(最終回) (Hysteric Moon)
「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック のだめカンタービレの最終回を見ました。 あっという間でした…。 では感想を。 人との出会いを熱く語るミッチーがかっこいいですね~。 いつものハジケっぷりはどこへやら。 自分に ...
CX のだめカンタービレ(最終話) (C-bose TV Laboratory)
 いよいよ最終回。結末は分かっているので、どう持っていくかが私は注目ポイントになりました。 ・今までのあらすじ  千秋真一(玉木宏)は桃ヶ丘音大に通う学生。ピアノ科に通っていますが、かつてヨーロッパに住んでいた頃、ヴィエラという指揮者に出会い ...
のだめカンタービレLast Lesson “Bravo――!!” (快投乱打な雑記帳)
 随分と潔い終わり方でした。最近のドラマの傾向でエピローグなんかがありそうだけど。考えてみれば大川のシーンまでが本編で、オケのシーンは全部エピローグ(&視聴者サービス)と言えなくもないか?
のだめカンタービレ 第11話(終) (落とし穴には気をつけろ!)
あの河川敷のシーン、ラブくて凄くいい ステキ コンクールの失敗から、のだめが実家へ帰ってしまいました。迷う千秋を峰親子がナイスフォロー いいよねー、峰君。友達甲斐があります 新幹線とタクシーでの長い長い道中で、自分の気持ちに向き合う千秋様。赤い ...
のだめカンタービレ・第11話(最終話) (あずスタ)
さてさていよいよ、ドラマ版「のだめ」の最終話レビューな、のだ!
「のだめカンタービレ」最終話 ~せめて、聖誕祭で最高の音楽の時間を~ (混沌と勇気日記。 ~壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は~)
 のだめ(上野樹里)は、マラドーナ・ピアノコンクールで優勝できなかったことにショックを受け、福岡県大川市にある実家に戻る。のだめの父・辰男(岩松了)や母・洋子(宮崎美子)たちは、2年ぶりに帰郷した娘を温かく迎えた。が、弟の佳孝(別當優輝)は、高い ...
ドラマ のだめカンタービレ LastLesson (ラフマニノフ大好き)
ああやっと見れた。そしてとうとう終わってしまった、のだめカンタービレ Last
ドラマ:のだめカンタービレ 最終話 (ねこでこ茶屋)
ぎゃはは! のだめ家族、ナイスキャスティングです~ ウワサ(掲示板)ではヨーコ役が、九州出身の元オリンピックマラソンランナーの現タレントさんとの話があって、ちょっと違うだろうと萎えてたんですけど、宮崎美子さんならピッタリじゃないですか。 お父さ ...
のだめカンタービレ 最終回 (ドラマ!テレビ!言いたい放題)
いやいやなんだかんだ言って、今クール最高の出来ではないでしょうか。 楽しかった~というのが、率直な感想。 最初の評価を低くしてしまったことと、 上野樹里の評価を非常に低くしてしまったことを後悔した。 それくらい、良い作品に仕上がった。 ”恋愛”部分と ...
「のだめカンタービレ」 生きて動いてる「のだめ」ワールドにびっくり! (はらやんの映画徒然草)
テレビドラマ「のだめカンタービレ」のレビューです。 原作の漫画は昨年ぐらいに会社