ネコバカ北京日記 Ver.3

超些細な北京生活を綴る独り言日記。
夫+トミカ狂の幼稚園児+主張の激しい1歳児+猫。4人+1匹暮らしです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北京日本調理師会主催の料理教室

2011-09-15 | 北京で習い事
2010年5月の出産以降、200%子供中心の生活を送っているワタクシですが・・・本日は一味違いますよ!「日本調理師会が主催するお料理教室への参加」と、駐妻らしい一日を過ごしてしまいました



本日のお題は「ヨード卵を使った料理」

講師は何と寿司緑川の緑川料理長です



緑川料理長のデモンストレーションを見た後、
参加者全員がそれぞれ一個ずつ卵焼きを焼きました。

緑川料理長が横から優しく見守ってくれるとはいえ・・・
こういう料理の技量を問われるような基本メニューを
皆の前でやるのって心臓ドキドキでした~


蔵善の小林料理長による茶碗蒸しTIPS

「空気の泡はライターの火で消す」だそうです。
本当に綺麗に消えてビックリ


最後には寿司の握り方まで教えてもらっちゃいましたヨ




プロの寿司職人の方に直接料理を教えてもらえるなんて、海外生活ならではのホントーに貴重な体験でしたしかも緑川料理長の茶わん蒸し&卵焼きの卵液の配合が書かれたレシピ(ちゃんと4人分で計測されている)も頂けたし・・・・ 更には卵焼き器、本みりん、ヨード卵のお土産付きと盛りだくさんのお得な内容でした



今後も毎月テーマを変えて、第二木曜日に開催されるようですよ。次回は桜心にて「海老」をテーマに開催されると伺いました。ご興味のある方は、フリーペーパーのシティブロスをチェックしてみて下さいね。


Comment   この記事についてブログを書く
« 子供プレイス@大連 | TOP | はじめてのシール遊び »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 北京で習い事