立ち飲み喫茶『ももも』

ひとりごと。
思ったこと書いて自分の考えまとめるとこ。
外付けのハードディスク的な。

勝手にノベル紹介part12

2009-11-22 20:29:59 | 勝手にノベル紹介
少しどころではなく遅れましたが「コトノハデカダンスver.7」の感想をば書きます
ネタバレ満載なので反転させときます

「『コトノハデカダンス』って何?」っていう人はググればいいと思うよ
個人的にはノベル三本柱の一本です

他はグッバイトゥーユーとフリークスラウンジかなー



ここから↓

今回も話が一転二転三転・・・とごろごろしてました
要するにすっげー面白かったです

悠那(字合ってる?)が犯人だっていう説を以前どこかで(2ちゃんかな)で見かけてまして
可能性はともかく動機がなー・・・って思ってたんですがクローン云々でしょうか

悠樹(字ry)と黒野はクローンだと思ってたんですが違うっぽい?
海里と相馬もクローン?
この辺は立ち絵からの推測なのでミスリード(になるのか)って言うのも十分あるのでいまいちピンとこない感じもありますが



悠那→海里っていう恋模様があるとすれば(十分有り得る)海里クローンの線での復讐っていうのもありかもしれません
悠樹を殺さなかったのも同じクローンだから?

ってことは悠那もクローンされた?
というかそもそも雫を殺そうした理由は?(雫生きてるの?)



などと憶測を飛びかわしてればいくらでも書けそうな事があるくらい状況が分かってないんですが
悠樹のことも今になってもよく分かってません

能力も相変わらずはっきりしてませんしいまいち役に立ってもいません
ただ大きな怪我をしてないことははっきりしたのでそういう系の力?

それとも詠とかカタリみたいな特殊系な力?
というか海里は絶対羊飼いだと思ってたのに違うっぽい



などと予想すら固まって無いのですがとにかく次が読みたいです
葉先輩かっけー


ここまで↑



勝手にノベル紹介part11

2009-01-29 19:41:57 | 勝手にノベル紹介
今日勝手に紹介するのは
「ナイ・アン・デ」
です

ビジュアルサウンドノベルです


学校で鍋パーティーをしていた主人公たちは急激な睡魔に襲われ
次に目が覚めると誰もいない町でしたというお話です
大体です


turn1から5までで構成されています


とりあえずものすごい長いです
僕は読むのは早い方だと勝手に自負してるのですがturnを1つ読むのに
2時間以上はかかりました

これだけ長いものを作りあげるモチベーションが素晴らしいと思います


また主な登場人物は9人か10人ほどいるのですが
みなさんキャラがきちんと立っていらっしゃいます

そして何と言ってもミハルがいいです
彼女の乙女ちっくな行動は傍から見てて応援したくなります

がんばれミハル負けるなミハル


以下ネタばれ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

健次郎の扱いがひどいです

turn5でやっと汚名を返上するのですが
それでも返上しきれてないです
もともとそういう人格なんでしょうけどね

彼の描く地下の絵がいつか日に当たり
そこに自分の価値を見い出すのが楽しみです



最後ら辺のミハルですが
死亡フラグも生存フラグもどちらも立っててどっちになるのかハラハラでした
素直な気持ちでは戻ってきて良かったです

ですが捻くれた気持からすると
あの状況でミハルといい右京が生き残るのはどうかと思います

右京なら何もせずじっとしてただけなので生きてても問題ないですが
ミハルの場合歩き回って出口を探してたのになぜ生きてるのかなと思いました



それと主人公が能力的には空気なのに妙に出てくるのも如何なものかと思いました
主人公だから仕方ないのですが


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここまでだす

勝手にノベル紹介番外編

2009-01-08 19:22:48 | 勝手にノベル紹介
かなりの昔に勝手に紹介した【EDEN-最終戦争少女伝説-】が
2.99にバージョンアップしたようです

内容はまあver2.0に少しプラスって感じなんですけど
色々濃かったです


何と言っても初めてえろげーなCGがありました
女性のですドデモイじゃないよ

それで彼女は大方の予想を裏切りああいう感じになったんですが
どうなるんでしょうね
さっさと調教されるのかと思ってました


あとロザメアさんが素顔を見せて下さいました
とってもお綺麗でしたよ



気になる点というか伏線はまだいっぱいあるのでどうなるかは全然分かりませんが
今月中にver3.0が出るっぽいので楽しみに待ちましょう


勝手にノベル紹介Part10

2008-12-22 19:44:06 | 勝手にノベル紹介
今日の作品は
「stREI sheep」
です

ジャンルはミステリー系アドベンチャーのようです



話の流れやオチは話が短めなのと主要人物の少なさから推理して解くという感じではありませんが
うまくまとまってて読みやすかったです

ヒロインっぽいキャラの玲奈の表情が豊かで
見てて可愛かったです

エンディングは4つあってグッドエンドが1つバッドエンドが2つ
グッドのようなバッドが1つです


個人的にはグッドのようなバッドエンドが一番好きでした



少し気になったのはとあるシーンで玲奈が特撮?を見てるシーンがあるんですけど
彼女は本当に特撮?が好きで見ていたんでしょうか

何かの伏線かと思ったのですけどそれらしき描写は無かったみたいですし


もう1点は「選択肢か未読までスキップ」がなかったところでしょうか
マルチエンドなのにいちいち読み返すのはめんどくさかったです


見ても見なくてもどっちでもいいようなことが2行書かれてるだけですが
若干ネタばれな感想 ↓


























































宮本舞の狂気じみた時の顔は左右非対称過ぎてよかったです
若干の恐怖も感じました


勝手にノベル紹介Part9

2008-12-14 19:35:59 | 勝手にノベル紹介
今日の作品は
「私に咲く華を見て彼は笑った」の体験版です
連作のようです

体験版なのでプロット1の裏で終わりです
短いのは仕方がないです


ジャンルはよく分かりません
心理を追い求めるノベル?
語呂が悪いです


絵が書けない人が他人の絵を批判するなんてあってはならない事なんですが
今だけはありにします

絵は・・・です
初期のひぐらしには劣りますが・・・です

この物語だからこういう絵なのかもしれません
この話で少女漫画みたいなキャラが出てこられても困りますし



主に医学系の難しそうな単語とか出てきますが
分からなかったら勉強しようね


僕はプロット1の表が終わった時点で主人公が精神分裂病って思ったんですが
裏を見るかぎり違うように感じます



夢の中での考察?でしょうか
あれはなんだか良かったです


とまあ酷い事も書いた気もしますが面白い事には変わりありません
絵が・・・なだけです


テーマが『真理』という事で難しい話になるのは仕方がないのです
タダですしプレイしてみてはいかがでしょうか


勝手にノベル紹介Part8

2008-12-05 19:50:18 | 勝手にノベル紹介
今日は零式。さまの
「ヤサシイセカイ。Ⅰ 僕と彼女と、時々死体。」です

今まではというか基本的に世界観としてのファンタジーは読まないんですが
たまにはと思い読んでみました

ジャンルは病んでるサウンドノベルらしいです


ストーリーとかキャラクターとかは作者様のホムペで確認してください


凄いと思ったのは会話中のキャラのスキットとでも言うんでしょうか
顔の絵がよく動きます

喜んだりがっかりしたり忙しいです(何


音楽も豊富でした
全部自作でしょうか?

個人的にはタイトル画面の曲がロックな感じでよかったです


もちろん?鬱とか病みとか暴力とかグロとか含みます
12歳以上推奨のようです

他にも
精神的な、非常にデリケートな問題を取り扱っている為、一部表現に嫌悪感を抱かれる恐れがあります。
だそうですコピペで失敬

僕はあんまり気になりませんでした
がくれぐれもご注意を




他にも主人公の過去とか色々伏線が張られてます
二重人格の狗とか


これ自体は1話という位置づけなので短いですが
もっと続くようです


楽しみに待たせていただきます










そういえば








メガネ医者と所長さんが素敵




勝手にノベル紹介Part7

2008-11-18 21:08:10 | 勝手にノベル紹介
今回は「ロストロマンサー」という作品です
サウンドノベルです
短編です
30分くらいでした

ジャンルはうーんなんでしょう
ジュブナイル?終末?でしょうか

作者様のホムペ見てみると
近未来黙示録
って書いてありました


とりあえずSEが良かったです
最初の息を吐くとことか心臓の音とか

あと音楽も良かったです
さすがサウンドノベル


ストーリーの方は哲学的?ではないですが難しい話だと思います

路上で入浴の促進っていう発想は無かったです
是非見習おう



最初に言っとくべきでしたが若干ホラーっぽいです
話じゃなくてエフェクトが
というか突発的に出てくる絵が


少し不満だったのはシステム的なところで
改行っていうかなんていうか分からないですが文章が全部出終わった時に
一回余分にクリックとかしないと新しい文が出なかったので少しうーんでした


全体的に好きでした
人を選ぶかもしれませんが

勝手にノベル紹介Part6

2008-10-30 19:54:03 | 勝手にノベル紹介
久しぶりということで2日連続です

今日は最近公開された
サンダガ
という作品です

ジャンルは何でしょうか
学園ラブコメ?

学園ラブコメは初めてです
って思ったら風雲相討学園フラットがありましたが気にしません


サンダガは普通に面白かったというと語弊がありますが
普通に面白かったです

気になった点は攻略キャラが少ないというのと
キャラの設定というか過去?の事とかがいまいち詳しく書かれてなかったことでしょうか

攻略キャラが少ない割にはフラグを立てられそうな登場人物が多いです
妹とか妹とか妹とか(死




関係無いとは言い切れない話なんですが
主人公がツッコミ気質なのは物語を転がしやすいからなのでしょうか



主人公目線なのに全くツッコミをしない主人公・・・


きっと何かの伏線ですね(何



勝手にノベル紹介Part5

2008-10-29 19:54:36 | 勝手にノベル紹介
久しぶりにノベルゲームやりました
タイトルは「さくっとパンダ」
です

ネタばれ無しで頑張ります

乙女妄想入りバイオレンス伝記ノベル
というジャンルです(作者様曰く


このお話は4部構成です

4部構成といえば起承転結ですが
この話はまさにそれだと思います


主人公は幸薄少女です
色々と


今まで鬱系をプレイしてきた中で(とか言ってるけどあんまりやってないヘタレなので
一番心に負担が来ました
第3部が


1・2部にも鬱っぽいとこがあるんですが
3部の比じゃありません

4部にもありますが(あったっけ?
そうでもありません


作者様が言っておられるように乙女ゲーです
乙女ゲーの定理が分かりませんが

でも乙女にはお勧めしたくないです


それくらい鬱です


どうしても鬱になりたいという殊勝な心がけのある方は
プレイしてみてはいかがでしょうか(何

責任は取りませんが


勝手にノベル紹介Part4くらい

2008-10-01 20:05:05 | 勝手にノベル紹介
今日は最近新しい体験版を公開した
「グッバイトゥユー」を勝手に紹介します

勝手になので大抵リンクは張りません


だってめんど(ry


グッバイトゥユーは最近人気?の恐らく異能ノベルです
違うかもしれません

主人公の夏川都市は回避に絶対の自信を持っている
普通の高校生です確か

その夏川君が探偵のアルバイトをしていると事態は思わぬ方に転がって行き・・・
というストーリーです

まず何と言ってもタミタミ可愛いよタミタミ(何


個人的に感じたのは主人公の能力が特異というか珍しいことでしょうか

主人公が所属するチームというか寄り合いの中でいうと
主人公は肉体強化ランクC精神強化ランクEの特殊型だった気がします
ちなみにEが最低でAが最高だと思います

後は何と言ってもタミタミ可愛いよタミタミ


とりあえず普通におもしろかったです

伝奇とか異能とかを中心にプレイしているんですが
グッバイトゥユーは割とロジカルというか作戦とか立ててるのが見てて面白かったです


ですがまぁ何と言っても





タミタミ可愛いよタミタミ