さんぽ道 blog

ジイジとばぁばと若い彼ら♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

早くも49日を迎えた。

2016-09-30 21:53:58 | Weblog
愛犬が亡くなったのが お盆の14日だった。 今日の昼間、いつものように 自宅に向かって歩いているとき ふと❗バロンの最期の1日の事を思い出した。 いつも黙ってお留守番が出来るのに お墓参りから帰って玄関を開けようとした時、私に必死で助けを求めてる‼と 感じる異様な鳴き声がした。 ドアを開けた瞬間から ついにバロンが最期の時を迎えた事を悟った。 翌朝の彼が旅立つまでの時間 覚えているようで 霧中のよ . . . 本文を読む
コメント

自分と糖尿病

2016-09-29 21:11:07 | 自分の体と向き合う
あくまで個人的見解だと思うけど やっぱり食生活は リアルに響くと思う。 9月に入って 熱を出した時、旦那は相変わらず(何度病気などで寝込んでも) 全く 看病という言葉は当てはまらない対処をしてくるので、 一週間 自分で動けるときは 自分で台所にあるもので食事を作り それで凌いだし、水分は動けるときはコンビニまで車を走らせて 買ってくるか? 家にあるもので お茶を作るか・・ 要するに・あるもので生 . . . 本文を読む
コメント (2)

動物家族の変化

2016-09-28 06:51:15 | 家族 子供たち
今日は動物家族の事(笑) 当分 投稿の種類がコロコロ変わるだろうなぁ・ 何しろ ふたご座なもので 落ち着きがない💦 我が家には13年前から アメリカンコッカーのバロンが居た。 最近は寄る年波に勝てず 寝てる姿ばかりの画像しかない。 昨年の七夕の早朝に キジトラの迷い猫?(てちゅ )捨て猫を保護して以来二人は?仲良く暮らして来た。 まぁ・・見てるとてちゅの一方的な 構い方ではあるが。 それでも . . . 本文を読む
コメント

糖尿が悪化してた。

2016-09-27 21:13:06 | 自分の体と向き合う
今日は月一回の糖尿内科の受信日だった。 1年前 市の健康診断で ヘモグロビンA1Cが高いと指摘され、即糖尿内科のある病院を受診した。 そこは 父が30年あまりも 通院し 心臓と糖尿病にもかかわらず 長生きをさせて貰ってる病院。 担当の先生は父とは違うけど 私と波長の合いそうな 先生で 私は満足している。 まるで雑談をしてるようで それでいて必要な事はしっかり言ってくる先生だ。 去年の7月31日 受 . . . 本文を読む
コメント

2016-09-26 23:13:25

2016-09-26 23:13:25 | Weblog
お試し スマホから投稿してみました🎵 これからの 投稿は末っ子のてちゅ(キジトラ1歳児)の話も愉しいかもしれない。 . . . 本文を読む
コメント

1年半が経っていた。

2016-09-26 21:02:15 | ひとり気ままに 遊ぶ
何から 書こう。。 最近の暮らしから 書こうか? 最近? いや・・もう長い事PCを触らなかった。 1つには  忙しかったこと? 心の余裕が無かったこと。 もう1つには ケーブルTVにしてから 接続が極端におそくなったことだろうか? いや・・どうだろう。 スマホに替えて あちらが簡単でいいからだろうか? ここの来ない間に いろんな事があった。 父が おせわになってた介護施設から ついに出された事 . . . 本文を読む
コメント