たのしい夢日記

京都奈良寺社巡り・思い出・読んだ本…日々のあれこれを写真と共に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

忙しかった3月。

2017-04-03 23:25:02 | 現実


忙しくなるとは思ってたけれど予想通り。

そもそも3月は募集期。ここで稼がなくていつ稼ぐ、という月。
4月から来る新卒さんの面倒見る予定も立て。数字も作り。

4月から単身赴任的に茨城県に赴き、実家の家業を継ぐ同居人の準備。同居人も22年大阪で働いて、もうほとんど関西人だ。関西でもビジネスやりたいから、と、家は大阪に置くと言う。

同居人のバースデーはお気に入りの温泉へ。

次の週は3日ばかり同居人と共に茨城県へ。仮住まいの準備、買い物など。

帰って来て入籍の手続き。
お世話になった方達にご挨拶。
28日に同居人は旅立ち、私は独り暮らしの始まり。

なんとか去年並みのよい成績で3月も終わり(ふうう)、〆がアメリカ人の同僚の先生の結婚披露宴、昨日だった。

けっこう、目まぐるしかったなあ。

今日もネイル行ったらなんだか眠くなってしまった。

家の中は、披露宴で頂いた花の香りが漂っている。

披露宴用のバッグ、なんかないかな、小ぶりの...と探したら出てきた、母が使っていた白いメッシュのバッグ。

もしやと思い脇のポケットを見てみると、案の定何か紙が。絵の展覧会のだ。札幌の三越。

日付は1997年。丁度20年前だが、バッグは一向に傷んでいない。

頂いた百合のアレンジメントと記念撮影。なかなか、似合う。
コメント