あれこれ

2017-11-07 02:21:16 | Weblog
先日また振り返りダッシュをされた
別に慣れてるからいいんだが、いざされると結構凹むもんである
しかもまた男児である

俺が出勤する時間は丁度近くの小学校の帰宅時間と重なる
その日は徒歩出勤だったんだが、
前を歩いていた男児がこっちを振り返り走り出した
3~4年生ぐらいだと思う

その数日後、これは気のせいかもしれないが、
女児が少し前を歩いており角を曲がったらいなくなっていた
何もない直線なんで家に入ったということはない

角を曲がる直前に少しこっちを見たような気がした
つまり曲がった瞬間猛ダッシュをした可能性が高い
その少し先にマンションがあり、そこに入っていったと思われる
そこに大規模マンションが2つあるんで、
下校時間に小学生が歩いてることが多いのである

そしてたまにポツンと1人で帰宅してる児童がいて、
そのスペースに後ろの俺とその子の2人だけというシチュエーションになると、
今回のようなことが起きる可能性があるのである

自分で言うのもなんだが、
今の俺ほど真面目に生きてる奴はそうはいないと思ってる
それがこの外見のせいでこの仕打ちである

精神的には気にし過ぎという問題はあるだろうが、
人様に迷惑をかけるようなことはしてないし、
倒れた自転車があれば立てたり拾えるゴミは拾ったり、
目の前に問題があればできる限りやっているつもりである

まあそれでも逆の立場だったら同じ行動に出るだろうから腹は立たないが、
何とも困ったもんである

さて100円ショップで買ってきた自転車のカギが壊れた
ワイヤー式だが出勤のためカギを入れたら全然回らない
少し前からカギの回りが悪くなってたんだが、
完全に回らなくなった
それでも強引に回したらカギが中でちぎれた

急いでペンチを持ってきて切断作業に取り掛かった
しかしマンション前で切ってたらどう見ても自転車窃盗犯である
そこで後輪を持ち上げて近くの公園に移動し切断した
100円ショップのカギとはいえ結構な強度だった
デカいペンチなら1発だが小さいと結構大変だった
そしてそのまま近所の100円ショップで新しいのを購入した

それにしてもペンチを持ってたのが幸いである
高校卒業後、何も考えず電気関係の専門学校に行ったんだが、
その時の工具箱を取っておいたのである
その後邪魔になったんで捨てたがなぜかペンチだけは取っておいた
今回だけじゃなく結構活躍してる
やはり使えそうなのは取っておくのも大事である

さて、ここで何度か紹介した発毛剤を購入したんだが、
出勤時間にギリギリ間に合わず不在になった
最近宅配業の大変さがニュースになってるが、
その中でも不在が大きな負担になっている

だから俺は絶対在宅するようにしている
しかし海外からの並行輸入のため日時と時間指定はできなかった
そこで荷物の追跡を随時チェックし配達日に待機してきた

相手は気にしてないとはいえ、
上が汚いシャツ、下がパンツ1枚じゃ恥ずかしいので、
外出バージョンの服を着て待っていた
俺は普段部屋にいるときはベッドで横になって過ごすのがデフォなので、
ちゃんとした服を着たくないのである

それでもいつ来るか分からないので、
朝から正装のまま椅子に座って待ち続けた
それでも全然来ず出勤時間が来たため断腸の思いで不在にした

そして帰宅後ポストに不在表が入っていて17時に来たようである
名前が男なのと住所からしてマンションで1人暮らしだろうから、
帰宅時間を考えて気を使ってできるだけ遅く来たのかもしれない
だとしたら不在でガックリ来たはずである

ただこっちはギリギリまで1歩も外に出ず待っていた
それがそんなのお構いなしに気軽に不在にする奴と、
同じ不在という括りになるのは不本意極まりない

ギリギリまで律儀に待ってたのに舌打ちされるのはつらい限りだ
再配達は時間指定できたので無事に受け取れたが、
最初から日時も時間指定出来るようにしてほしいものである

こんな思いをするなら何も考えず不在にして、
後日再配達で日時と時間を指定したほうがいいじゃんという気にもなるが、
配達の人に1回嫌な思いをさせてしまうので、
今後も律儀に待ち続けるつもりである

しかし昔は日時も時間も指定できず追跡もできないから、
いつ届くかすら分からないのが当たり前だった

そう考えると恐ろしく便利な時代になったなと再認識した次第である
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大規模修繕2 | トップ | 米と挨拶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事