ゲリラ豪雨と靴

2018-11-17 00:56:45 | Weblog
かなり前の話だが休みの日に買い物に行った帰りに、
ゲリラ豪雨直撃でえらい目に遭った

その日は午後から雨の予報だったんで、
早めに行きたかったんだが、
トイレをできるだけ遅くして夜まで持たせたかったんで、
ギリギリまで遅く出ようと待機していた

俺は買い物ついでに店で用を足すんだが、
早く行くと自宅でまた用を足す時間が早まるので、
できるだけ遅く行って、
あわよくば入浴の時間まで持たせようと考えていた

そして夕方に部屋を出て買い物をした
そして用を足して外を見るとすでに雨が降り出していた
遅かったかと思ったがギリギリ突っ込めそうな降りだった

自宅まで自転車で5分なんで少々の降りなら突っ込めるわけだ
そして自転車を出そうとした瞬間、土砂降りに変わった
さすがに5分でも無理な降りだった
そこでしばらく店で待機することにした

しかしすぐにとんでもない降りに変わった
近年こんなのは見たことないというゲリラ豪雨である
後でテレビを見たら、
俺の地元がニュース映像で取り上げられた
視聴者撮影というやつである
それぐらい凄い豪雨だった

たった5分の距離なのに帰れないのが本当に歯がゆかった
というかギリギリまで部屋で待ったのが致命傷になった
あと10分早く出てれば帰宅してすぐに雨が降るという、
鮮やかかつ理想的なパターンだったわけだ

とりあえずみんな帰れないから駐輪場が人でいっぱいになった
そして店内で待機する人も出てきた
まあ俺は休みだから待つのはいいんだが、
その日は肉を買っており早く冷蔵庫に入れないとまずい状況である

店に来た瞬間に降ってくれれば、やむまで買わずに待機して、
やんだら買って帰れたわけだ
買った後で降り出すというのはタイミングとしては最悪である

そして少し小降りになる瞬間が出始めて突っ込む人が出てきた
やはり生ものを買ってる人だろうか

そして俺もタイミングを見計らって突っ込んだ
しかしまたすぐに豪雨に変わり近くのマンションの駐輪場に入った
部屋まで5分、たった5分である
それが無理なほどの豪雨である

たった10分早く出てれば何でもなかったわけである
とにかく自分への怒りと肉の心配でイライラがMAXに達していた

その後、小降りになり駐輪場を出たが、
道路が冠水し池のようになっていた
そしてニュースを見ると、
まさに俺の地元がとんでもないことになっていたわけだ

結局帰宅したのは部屋を出てから2時間後だった
2時間も雨宿りしたのは過去最長記録である

たった1回の小を節約するために遅く出たわけだが、
代償はあまりにも大きかったわけだ
せっかくの休日が2時間無駄になったわけである

なぜ夕方から降ると分かっていながら早く出なかったのか
その後悔だけがしばらく意識を支配した
結局トイレを節約したいという意識のほうが勝ったわけである
今後もトイレ節約最優先で、
色々後悔していくことになりそうである

さて、先日靴を買い替えた
さすがにボロボロになったので変え時である
普通の人ならとっくに捨ててるだろうが、
俺はここまで使った



この状態でスーパーなどに行っていた
しかしさすがにもう無理と判断し買うことにした

俺は基本靴は1000円以内と決めてるんで、
少し遠めのディスカウントショップに行った
ここは目玉として1000円以下の靴が置いてあることが多い

しかしその日は革靴系の安い靴がなかった
とはいえもうこの靴は限界である
そこで他を見るとスニーカーで1000円以下のがあった
これが900円ぐらいだった



スニーカーはもう何年も履いてなかったので、
若干抵抗があったが、とにかく今は履ければそれでいい
とりあえずこれでしばらくいくことにした

スニーカーというのは底に厚みあるので、
若干背が高くなった感じで気分がいい
革靴系は厚みがないので今までにはなかった感覚になった
今後はスニーカーでもいいかなと思ってる

ただ改まった場所でスニーカーというのはどうかと思うので、
やはりすべての状況で応用が利く革靴のほうがいいのはいい
そう考えると次は少々高くても革系にしようと思う
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 洗髪ルーティンと耳かき | トップ | あれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事