家政婦猫“二胡”の、のぞき見生活

4匹の子猫を立派に育て上げ、今は奥様の生活を覗き見するのが趣味。昨秋、奥様が拾ってきたマロ君とのバトルも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シチリアの猫5 タオルミナ

2012-10-24 12:30:46 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。


さて、シチリアの猫パート5。





映画「グランブルー」の舞台となったタオルミナの街角で、

看板猫を発見!!



そこは、サンゴのアクセサリーを売る店。

商品の上で、気持ちよさそうに寝ている猫ちゃんでした。



コメント

シチリアの猫4 シラクーサ(2)

2012-10-22 22:18:13 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。


散歩中です。


さて、シチリアの猫パート4。





シラクーサを歩いていた奥様、

前方に、寝そべってる茶トラを見つけました。


近づいてみても、まったく逃げる気配なし。

カメラ目線で奥様のことを見ています。




で、今度は違うものをジーッと見つめる茶トラ。



何を見てるのかと思ったら、Tちゃんのこと。

やっぱりカメラ目線だったのでした。
コメント

八雲茶寮3周年パーティ

2012-10-22 21:42:22 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。

今日お散歩していたら、バカでかい猫とバッタリ遭遇。

慌ててダッシュして家まで帰りました。


さて、先日、奥様は目黒区八雲にある紹介制の料理店「八雲茶寮」

3周年パーティに出かけられました。

古い邸宅を料理店に改装したこの店では、

日本の伝統美がそこかしこに感じられます。



店主・緒方慎一郎氏の美意識の高さが、

お店に表れているのですね。



大きなクエをさばいてくださり、

寿司や鍋で。



秋の味覚、きのこもたっぷりと。



琵琶アーティストの演奏もありました。



3周年おめでとうございます。
コメント

外食産業を勝手に救済しようパーティ

2012-10-22 20:58:59 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。


奥様は昨日、

「外食産業を勝手に救済しよう『いいね!』3000人突破記念パーティ」に出かけられた。

昨年の3.11の東日本大震災のあと、

飲食店はどこもキャンセルの嵐に見舞われました。

このままでは多くの飲食店がつぶれてしまう。

幸いなことに東京は被災せず、

普通の生活ができています。

外食を自粛をするのでなく、

内需を刺激して、東北復興の原動力になるよう過ごすことも大切なのではないか。

そんなことを、タベアルキストのマッキー牧元さんと、

「東京いい店うまい店」(文藝春秋)の柏原編集長がFBでやりとりしたことが、

この会のきっかけとなったそうです。

会場は、パイオニア創始者の邸宅「松本記念音楽迎賓館」。




豪邸が立ち並ぶ岡本にあります。

広い庭園には、茶室もありました。


金ピカのでかい鯉も!!


参加者は約150名。

料理は、
「しゅん」のにぎり寿司
「いしい」のばら寿司
「サラファン」のボルシチとピロシキ
「真不同」の頂湯焼売
「香味屋」のカツサンド
「割烹智映」の鯨皮と野菜の煮物、カルパッチョ
「ビストロアンバロン」のジゴダニョー(子羊もも丸焼き)
「レストランシン」のハンバーグ
「味坊」の冷前菜3種
「ボングゥー」のブランマンジェ
「ツバイヘルツェン」の鴨のスモーク

と,美味しい物がいっぱい。

食べて、飲んで、の楽しい会になりました。

マッキーさん

マッキーさん、柏原編集長、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

奥様にかわって,お礼を申し上げます。

奥様は今日も、外食産業を救済しに行っています。
コメント

男子ごはん

2012-10-20 12:42:50 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。


奥様は男子と無縁の生活をおくっていますが、

先日、マダムレイコから「男子ごはん」のステキなお誘いがあり、

意気揚々と出かけていきました。

なんでも、奥様よりかな~り若い男子が料理を作ってくださったんですって。

自家製カラスミ。


家の冷蔵庫に数週間漬け込んで作ったんですって。

カラスミって家で作れるものなの?


〆サバ


前の日に築地で仕入れたサバを〆て、

真空パックにして持ち込んだとか。

酢の〆加減が抜群!!


醤油漬けのイクラと、トマト漬けのイクラ(右)。


トマト漬けって何?

「トマトの汁に漬け込んだんですって」(奥様)

そんなことよく考えるわねー。信じられない。


こちらは春巻き


中身は牡蠣と香菜。味付けなし。

牡蠣と香菜が絶妙のコンビネーション。

味付けをいっさいしなくても、すっごくおいしい。





ノドグロを使って、アクアパッツァ。


で、残った汁でパスタ。ウニを添えて。




こちらはフランスからやってきたジロール茸。



ジロール茸と舞茸に、鴨の挽肉を加えて炒め、


生クリームと2種のチーズをプラス。

きのこパスタのできあがり!!



アタシ、聞いて驚いちゃった。

彼は料理人じゃなくて、

スパコン関係の仕事をしてる人なんですって。

趣味が料理とか。

うちにも来て作ってほしいわー。

マダムレイコは野菜料理を3品。

コメント

シチリアの猫3 シラクーサ(1)

2012-10-17 15:09:16 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。


発情がなんとか終わったので、

マロ君と仲良くやっています。



さて、シチリアの猫パート3。

映画「マレーナ」の舞台となったシラクーサをぷらぷら歩いていた奥様、



ドゥオーモ近くのカフェで、黒猫を発見!!






ところが、くるっと振り返った黒猫を見たら・・・。






バットマン!?
コメント (2)

シチリアの猫2 ティンダリ

2012-10-15 13:01:12 | 奥様の日常
こんにちは、二胡です。


発情がほぼ終わりかけていますが、

マロ君とは相変わらずケンカばかりです。


さて、シチリアの猫パート2。

奥様は、ティンダリの丘にあるアグリツーリズモに宿泊しました。


ここは、ぶどう畑に囲まれた、

「アンティカ・ティンダリ」というワイナリー。

宿泊できるお部屋が4つあります。

奥様がベランダからぶどう畑を眺めていると、

どこからかニャ~という猫の鳴き声が。

声の主は、ハイエナみたいな柄のこの子↓でした。


実はこのハイエナちゃん、

3匹の猫のお母さん。









子猫たちは元気に走り回ってましたが、

ハイエナちゃんはぐったり。

「子育てに疲れているみたいだった」と奥様が言ってました。

アタシも子育てのときのことをちょっと思い出しました(回想シーン)。




ホント、たいへんだったわ。


さて、子猫がどこかに隠れています。

どこでしょう。

コメント

ヘン顔ルーナ

2012-10-11 12:25:48 | 二胡ファミリー
こんにちは、二胡です。

で、この子↓はアタシの娘のルーナ。


ヘン顔が得意です。



紐を引っ張る姿も、こんな顔。


アタシはこっち↓



同じことしてんのに、ね、ぜんぜん違うでしょ。

あ、スネてる。



コメント (2)

ルンルン散歩!!

2012-10-11 12:01:34 | 二胡の仕事
こんにちは、二胡です。


脱走に成功したのに

残念ながら奥様に捕まっちゃったので、

奥様と散歩してます。

























本当は奥様なしで、自由に歩きたいわ。


コメント

ベランダから落下

2012-10-10 16:23:03 | 二胡の仕事
こんにちは、二胡です。


未だ発情中です。

2階のベランダの手すりから猫メンチェックするのが日課です。

きのう、滅多にいない超カッコイイ猫メンを見つけ、

身を乗り出したら、ドッス~ンと庭に落っこっちゃいました。

「二胡ちゃ~ん、骨折してない?」と奥様が駆けつけてきたので、

「あっ、捕まっちゃう!!」と思い、さささッと逃げました。

でも、5分後、猫メン探しに夢中になってるところを

奥様に捕獲されちゃって・・・。

残念だわ。




コメント