ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

フィレンツェ会(その2)

2019-06-17 19:51:13 | 日常のこと


「ちょいとイタリア6日間」に行ったメンバーの内芦屋に住むSさんが、LINEで上の写真のパンフを送信してくれた。

ルナ・ホールで「ヴァチカン美術館」の公開セミナーがあるから行きませんか?とのお誘い。

「はぁ〜い。」

全員一致で参加。

バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂に行って、おかしくなりそうなぐらい美しい建物を見て、ピエタを見て感動はしたけど。

システィーナ礼拝堂天井画も見てないし、まして、
ヴァチカン美術館など見ていない。
これは行かねばなるまい。

9時半に会場について、10時からセミナーが始まった。
ほぼ会場は満員。

最初に先生が、
「ヴァチカン美術館に行かれた方、手を上げて下さい。」と言った。

会場のほとんどの人が挙手してた。

ヒェ〜!

さすが芦屋だわ。

ねこ吉はたった6日間、いや、中3日間か?という駆け足旅行しかしていない。

バチカン市国には滞在時間3、4時間しかいなかったんだから。

芦屋夫人は、何度も「ちょっとローマに行ってくるわ。」と言い、じっくり美術館鑑賞ツアーしてるんだろうな。

如何にヴァチカン美術館が凄いか!
広いか!

先生、よくわかりました。
時々うつらうつらしましたけど。

さぁ、みんなで一緒にランチだ、ランチだ。

ねこ吉の本当の目的はこっちかも。



ちょっとランチ難民になりかけたけど、連れて行ってもらった中華のお店。

点心は 「花開くシュウマイ」
綺麗です。

カルチャー&ランチ

有意義な1日でした。


コメント   この記事についてブログを書く
« 図書館までの道 | トップ | 今日は洋裁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常のこと」カテゴリの最新記事