ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

カラスの雛が・・・。

2018-06-11 20:18:48 | バードウォチング
今朝も、カラスがベランダの前でギャーギャー鳴いてる。

「鳴くなぁ~。うるさい!」

窓を開けたら、うちの前の電線に留まって鳴いている。数メートル離れたところのカラスと鳴きあっている。

朝から縁起が悪い。あっちに行け~。

言ってもどかないのなら、写真を撮るぞ。

何故か、カラスにカメラのレンズを向けると「魂を取られる。」と思うのか逃げる。

面倒だけどカメラを出してきて構える。

誰が、可愛げもないお前らを撮りたいものか!

鳴いていたカラスは飛び去った。

このところ、うちのベランダの前を飛び回り、ギャーギャーうるさく困っていた。

しかし、電柱近くのカラスは飛んでいかない。

ズームをかけたら、ハシブトカラスらしい。



巣立ったばかりの雛らしい。

雛でもなかなか大した面構え。

ゆっくり見てみると、風が吹いて、和毛がフワフワしてる。
くちばしの根元は赤っぽい。

目は水色っぽい。綺麗な目だね。

前にも書いたように、カラスは夫婦で子育て、巣立った後も面倒見がいい。

きっと、さっきまで親が近くにいて、雛からの報告を聞き、アドバイスを与えていたのだろう。



恐れを知らない雛は、カメラを向けても逃げない。
「魂を抜かれるぞ!」と、まだ教えてもらってないらしい。

しばらくじっとしていた。

ねこ吉が、用事を済ませて、再び窓を開けて見に出たら、雛は何処かに飛んで行ったらしい。

童謡「七つの子」の3番にもあるように、

山の古巣へ行ってみてごらん、丸い目をしたいい子だよ

カラスとはいえど、雛は可愛いものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビワの季節 | トップ | おバカさん・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バードウォチング」カテゴリの最新記事