ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

のだふじ巡りで会った猫

2018-04-21 21:34:17 | にゃんこ
春日神社から、下福島公園へ向かおうと思ったら、突如現れた猫さん。



かなり遠くにいたので、ズームで・・・。



ねず鳴きして、こっちに来させようとしたら・・・。



少しずつ近づいて来た。「だるまさんが転んだ」状態。

一旦近づき出すと、一気にフレンドリーになった。

アップを撮ろうとカメラを構えていたら、近づきすぎてレンズに激突。
そこまで、来てくれなくてもいいんだけど・・・。

ねこ吉の足に身体を擦り付け、グリングリン転がる。

「ごめんね。何もあげるものが無いわぁ~。」

今度は、たぬ吉の方に近づいていく。

「たぬ吉はネズミ年やから、ねこ嫌いやで。いつも悪口を言ってるよ。」

お構いなしに近づいて、足に身体をグリグリ押し付けてる。



右にあるのはたぬ吉のバッグ。
さすがに、あんなに擦り寄られると、「可愛いな。」と言っていた。

勝手なもんだ。

どれだけフレンドリーにしてくれても、二人ともアンタを喜ばせるものは何も持っていない。ごめんネ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« のだふじ巡り2018 | トップ | 夏のしつらえに・・・。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (サブレ)
2018-04-25 20:12:41
地域猫じゃないのね。
飼い猫ですか?
野良なら、飼いたいなぁ。

犬のような、猫が好き😍

抱っこさせてくれないと、寂しい(´;ω;`)

主人は、反対するだろうけどね。
コメント有難うございます。 (ねこ吉)
2018-04-26 10:09:45
首輪はしてなかったので、飼い猫じゃないのかも知れませんが、本当に人懐っこい猫でした。

野良猫っぽさが無かったです。

サブレさん、表現がお上手。
犬のような猫、ねこ吉もそんな猫が好きです。

ツンデレな猫が多いですが、最近犬のような猫が増えてきた気がします。
愛想よくしたら、餌がもらえることを学習したのかも知れません。

マンションで動物が飼えません。
だんだん自分の事すら手が一杯で、猫の世話が出来ないだろうと思います。

うちも、猫を飼うことにはたぬ吉が反対します。
ネズミ年だから・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

にゃんこ」カテゴリの最新記事