ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

18回目の震災記念日でした。

2013-01-17 19:34:57 | 思い出
あの日から、もう18年も経ったんですネェ。
信じられない気がします。ついこの間だった気もするのですが・・・。
震災の年に生まれた子も、もう高校を卒業するんですね。

「阪神大震災を知らない子ども達」が増えていきます。
子ども達は、震災といえば東日本大震災だと思うんでしょうね。

東日本大震災の復興も思うように進まず、もどかしい思いで一杯です。

今日は3人展をしている遊気Qへ行ってきました。
駅への道は、すごく寒かった。空は鉛色でどんよりしていました。

ギャラリーでヒカルさんとお喋りしていると、Nさんからメールが来ました。



Nさんところにいるワンコ、「ゴンザブウロウ君」は震災の年に生まれ、甥っ子さんに拾われた野良犬です。

ゴンザブロウ君も18歳。
ドッグイヤーは1年で7歳とかいうから、もうかなりのお年寄りです。

Nさん夫妻に可愛がられて、毎日の散歩を楽しみに過ごしています。



幸せそうな寝顔を見るとホッとします。

天変地異、大災害は二度と御免です。

穏やかな、穏やかな日々が続きますように・・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« 個展が始まりましたぁ! | トップ | 柿の実レストランのお客様・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

思い出」カテゴリの最新記事