ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

封筒作りと「バレエボーイズ」

2019-08-27 23:07:38 | ホームソーイング 手芸


今日は雨です。
ジムも休館。

昨日のカオス状態のテーブルを片付け、今まで貯め込んだ切り抜きを整理。

切り抜きを食べ物とか、人物とか、ロゴとか分野別に分けて、ビニール袋に入れて使いやすくする。
分けながら、「ねこ吉はアホやなぁ。究極の暇人やわ。」と声に出して言ってみた。



クリスマスバージョン。

目的もないのに、こんなに出来てしまったよ。

自分のやっていることに虚しさを感じて、Amazonプライム・ビデオで映画を見ようと探してたら、「バレエボーイズ」が見つかった。
シネリーブルで予告編を見て、見たかったノルウェーのドキュメンタリー映画だ。

可愛い少年3人。
青年になる一歩手前。
バレエを続けるか、止めるか悩む。
「15歳の選択」だ。

1人はロイヤルバレエに合格する。
ノルウェーでバレエを続ける友達と別れて、より高みを目指す。
勇気があるね。

少年好きのねこ吉は、ヨダレを拭いながら(嘘っ!だよ。)食い入るように見てた。

少年の日は短い。
映画の終わりには、3人はほぼ青年になっていた。



映画が終わり、夕飯を食べ、一旦片付けた切り抜きをまた引きずり出して、続きを作ってた。

「今日は雨が降っていたから何も出来なかった。」

天気のせいにして、ダラけた1日が終わった。
明日は晴れてくれ。
コメント