ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

祇園祭2019 曳き初め

2019-07-13 21:55:22 | 旅行 お出かけ
 
祇園祭の鉾の曳き初めに友人とやってきた。
三井ガーデンホテル四条に一泊します。
 
2時から函谷鉾の曳き初めがあるので列に並ぶ。
すごい人だ。
 
2013年たぬ吉と祇園祭に来て、函谷鉾を曳いて以来だ。
 
綱を引きたい人が多すぎて、3回に分ける。
京都産業大学のゼミの生徒がボランティアで、列からはみ出そうとする人を監視している。
 
友人と一緒に綱を持って、掛け声を待つ。
 
カメラを持って割り込んでくる人、函谷鉾の法被を着た人に怒鳴られる。
それでも写真を撮ろうとするので、警察官に注意される。
 
何か暫く来ないうちに、殺伐としてしまったね。
 
余りに多くの人がいて曳き始めると体が前のめりになり足がついて行かない。
転びそうで怖かった。
 
都大路をエンヤラヤ、コンコンチキチン、コンチキチン。
ふり向くと、ねこ吉の後ろを大きく揺れながら函谷鉾が迫ってきます。
 
綱を引くと、無病息災でいられるそうです。
 
家族全員の無病息災を一身に背負って、ねこ吉は頑張って綱を引いたよ。
 
ホテルで休憩をして、友人と話し込みそうになるのを振り切って、食事に出かけ・・・。
 
帰り道は、提灯に灯が入って綺麗。
 
 
菊水鉾です。
 
 
月鉾です。
 
 
鶏鉾です。
 
 
何鉾か判らないけど、天井も豪華絢爛です。
 
祇園祭シリーズは、まだまだ続きます。お楽しみに。
コメント