ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

お祖母ちゃん、90歳

2015-01-12 16:38:19 | 日常のこと
                 (花屋さんに売っている花も、何処となく春らしくなった。)

1月10日、お祖母ちゃんは90歳になった。
昨日は、お祖母ちゃんの卒寿を祝って、甲子園の神戸屋に皆集まった。

娘も息子も前日から帰ってきて、久しぶりにワイワイ遅くまで喋っていた。
何か、昔に戻ったみたいだった。
今年のお正月は、娘が旅行していたので、2日の夜に帰ってきて、3日にベイシェラトンにランチに行って、
現地解散。
喋り足りなかった気がしていた。

義弟と二人、神戸屋に早くから来て待っていたようだ。
ねこ吉は、毎回の検診について行っているから、お祖母ちゃんによく会っているけど、子供たちは久しぶりだ。
去年は、お祖母ちゃんがストーブで低温火傷して、その上お腹を壊し、恒例の新年のランチは中止。
一昨年も、義弟のドタキャンで、皆で会うことはなかった。

昨年は、介護認定や、ディサービス断固拒否など、色々あったけど、火傷はお医者さんに行くこともなく快復。

その快復力には、お祖母ちゃんの頑固さも一役買っているんだろう。

やっぱり、戦前、戦後を生き抜いてきた人間の力は凄いものがあるんだと思う。

持病があるとはいえ、歩けて、食べれて、喋れるのは本当に結構なことだと思う。
一緒に住んでいる義弟も、たぬ吉も、ねこ吉も、大いに助かっている。

これからも元気でね。

レストランの前で、別れた。
息子は、マンションに戻るために、大阪方面のホームへ。
たぬ吉、ねこ吉、娘は、三宮へ。

改札を出たところで、たぬ吉は何処かに行った。
娘は、KIITOで開かれる講演会に出かけて行った。

ねこ吉は、GAPの最終バーゲンに・・・。
小さいパンツが売れ残っていた。破格の安さ!GATですわ。

身体が小さくて得をするのは、こんな時だけだわ。去年も、GAPのバーゲンでパンツを激安でGATしたし・・・。



さて、15日には、お祖母ちゃんの検診の付添い。
ランチは、また神戸屋ですわ。
お祖母ちゃんは、超神戸屋が好き。ハンバーグも大好き。





コメント