ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

お馴染みの猫達が・・・。

2010-01-31 12:03:05 | にゃんこ
昨日、美容院にパーマをかけに行った帰り・・・。
いつものようにねこ吉の頭はヘアマニキュアが剥げて斑猫みたいになった。

いつもの道を通って帰る途中、たこ焼屋さんの前には白い猫が座っていた。
去年の夏居た猫だ。元気そうやね。愛想は悪いけど・・・。

カメラを向けても逃げなかった。でもカメラ目線はくれない。
よく見たら、この猫の耳にはV字カットが入ってないから地域猫ではなくて
たこ焼屋さんの猫かな?

この先にはタクシー会社がある。いつもの斑猫いるかな?

通りかかったときはいなかった。
「今日は、いてないワァ・・・。残念!」



ねこ吉がキョロキョロしてたら、

「何や、俺に用事か?」

そんな風情でタクシーの下から出てきた。

「斑猫さん、こんにちわ!
 ねこ吉は今日パーマかけて、またアンタと同じ様な頭になってしまったわ。」

斑猫はねこ吉に体を摺り寄せてなついてくる。
耳にはしっかりV字カットが入ってた。
アンタはいつもタクシー会社に居るけど地域猫やったんやね。

ねこ吉が斑猫を撫でてたら、タクシー会社の人が出てきて、
「その猫連れて帰ってぇ。」と言った。

すいません、それは出来ません。
うちのマンションでは動物は飼えません。
お言葉を返すようだけど、きっとこの猫がタクシー会社の招き猫になってるよ。
商売繁盛に一役かってます。
いや、そんなことは無いカァ・・・。
招き猫だったら、もっとお眼々パッチリで愛想がよくないとネェ・・・。

しばらく斑猫と話をしたり、撫でたり、写真を撮らせてもらったり・・・。



昨日、斑猫の顔をじっくり見たけど、やっぱり目をつぶったままみたいで、
どんな色のの目か知ることは出来なかった。
コメント