猫の不妊手術推進の会

猫の過剰繁殖を防ぎ、人と動物が共生できる社会を目指して富山県で活動している団体です。

来年度のキャンペーン日程

2011-11-29 15:26:41 | スタッフさくらのつぶやき

☆来年度の猫の不妊手術キャンペーン日程のお知らせ☆

2012年は

3月3日(土)・4日(日)

5月5日(土)・6日(日)

7月7日(土)・8日(日)

9月1日(土)・2日(日)

11月3日(土)・4日(日)

の開催を予定しております。(事前予約が必要です)

 

猫の妊娠期間は約60日です。『まだ大丈夫だろう』と思っていても、触れない野良ちゃんのお腹は、人間が思う以上に大きくなっていることがあります。

また、年3回から4回は発情期が巡ってきますので、仔猫が大きくなった頃にはまた親猫が妊娠している場合も。猫はほぼ100%の確率で妊娠し、1回の出産で5匹前後産みます。

外で生まれる仔猫の多くは、交通事故に遭ったり、病気にかかったり、生と死と隣り合わせの人生。。。 

昔はよく、ゴミを漁る野良猫の姿を見ましたが、今の現代ではゴミも漁れないほどに綺麗に整備されています。人間にとって住みやすい環境になった反面、人によって放棄され、野良猫として生きなくてはいけない猫たちにとっては、飢えや渇きに苦しんでいる子ばかり。

『虫でも食べて生きてるんだろう』という人もいますが、虫でも食べなければならないほどに、お腹が常に空いていて、人に怯え、一生懸命に生きている。 ・・・私はそう思うのです。

 

 

 

増えずに少しでも長く穏やかに生きられるように。

小さな命を大切に想いあえる世の中に変えていきたい。

私たちが行っているキャンペーンの想いです。

 

 

キャンペーンは年に5回しかありませんが、野良猫の手術をして下さる協力獣医さんが県内におります。紹介は随時行っていますので、当会にご連絡下さい。

 

 


寒い時期を越えれるように

2011-11-11 17:18:24 | スタッフさくらのつぶやき

急に冷え込んできました。

福島の地で頑張っておられる【SORA】さんが、物資などの募集をされています。

東北地方はもうすでに寒く冷え込みます。

毛布類はよく集まるのですが、ペットーヒーターやあんか、湯たんぽなどは足りていないようです。 もし使っていない、暖を取れる品がございましたら、どうかSORAさんへ送って頂けると幸いです。

http://sora.ne.jp/ ←詳細はここから。

 

県内で、外猫ちゃんの面倒を見ておられる方々へ。

【猫BOX】というとっても良い物があります。(当会でも常備、販売もしております)

猫BOXはご飯を人目につかず与えることもできますし、トイレとして使用することも可能。寒い冬には寝床にもなります。 当会には寄付で頂いた毛布がまだたくさんありますので、寒くなる今からの時期、外猫ちゃんの寝床に使ってあげてほしいです。少しでも暖かく眠れるように。  ご希望の方は当会までご連絡ください。

 

 

★来年春にフリマを開催する予定です★

フリマに出す物資を募集しております。

贈答品、未使用の固形石鹸、状態が綺麗なお洋服、バッグなど、ご自宅で不要な物がありましたらご提供いただけると幸いです。 フリマ売上金は会で保護している犬猫たちに充てさせていただきます。

 

送り先↓

〒930-0992 富山市新庄町3丁目12-28 1階【猫の不妊手術推進の会】

TEL 090-3297-5672


第20回目のキャンペーン

2011-11-08 15:20:30 | スタッフさくらのつぶやき

今年最後となる猫の不妊手術会。無事終えることができました。

E子さんの書いていた公園の猫をはじめ、

県内各地、野良ちゃんに暖かい手を差し伸べる方々や

何度も往復し、最後の1匹まで無事手術を終えられた方、

本当にたくさんの方々が来られ、たくさんの猫ちゃんに手術を施すことができました。

 

【猫の過剰繁殖を防ぎ、不幸な境遇に生まれてしまう仔猫を減らしたい。】

その想いでキャンペーン20回目。

 

連日朝8時から夜11時頃まで、

ミスなくずっと立ちっぱなしで執刀して下さった先生方、本当にありがとうございます。

お手伝いに来てくれた方々、本当にありがとう。

スタッフのみんな、いつも本当にありがとう。

 

そして代表、本当にお疲れ様でした!

 

書きたいことはまだまだたくさんあるのですが、まずは報告まで。 

 

★来年度も、3月・5月・7月・9月・11月の第一土曜&日曜に行います。