猫の不妊手術推進の会

猫の過剰繁殖を防ぎ、人と動物が共生できる社会を目指して富山県で活動している団体です。

里親会の報告(5)

2011-07-28 22:53:25 | 活動日記

失礼しました PCのエラーです

そう 先住猫が 全く受け入れてくれなかった

でもお互い テリトリを決めて いるようです

今回の里親さんがの思いは もし自分達が

この子猫に手を 差し伸べないと 子猫の

里親が決まらないと 外猫となって 生きて

行かねば 成らないと思うと かわいそう

だから 兄妹で 飼いますと 決めてください

ました、本当に心のある人です、先住猫の

写真を見ました、とても美形の猫です

でも今回の子猫は 美形ではないです、

3回の里親会で いつも残りました、もし

今回決まらなかったら ととても心配でした、

ありがたいことです まだ沢山子猫がいます

ガンバ ガンバ 

コメント (4)

里親会の報告(4)

2011-07-28 22:11:36 | 活動日記

お試しにいった2匹の子猫が里親決定しました

1週間のお試しは 今回この子猫の里親さんは

先住の猫が居る為 はたして上手く 仲良しに

成れるかとても心配されていました。

先住猫は メスだから 後からのこは オス、メス

どちらが、良いかとても 迷っておられました

それならと オスとメスの兄妹の子猫を どちらか

気の合う方を残して、ダメな子を 返してと お試し

に行きました 結果は 全くダメでした 先住猫は

どちらとも 折り合いが


♪子猫訪問♪

2011-07-24 22:59:33 | E子の報告
今日は、ひと月前に里親になってくださった氷見市Yさん宅へ、
子猫(キジトラ)の様子を見に行ってきました。
 
 
Yさんに抱かれて玄関に出てきた子猫は人見知りで、
終始Yさんの腕に顔をうずめていましたが、
普段は活発に過ごしているとのことで安心しました。
病院でも「健康優良児」の太鼓判を押してもらったそうです。
 
 
当初Yさんは黒の子猫を希望されていたので、
会からの情報提供として、現在黒の子猫の里親を探している方が
いることをお伝えしました。
 
するとYさんは、病院で「もう一匹飼ったら」と言われていたそうで、
キジトラのためにも、家族と相談してみるとのお返事を頂きました。
 
 
 
子猫はきょうだいとの遊びを通して社会性を身につけます。
一頭飼いの場合は飼い主が遊び相手になって運動不足を解消し、
その中で加減やルールを身につけさせる必要があります。
 
Yさんは仕事などで留守にする事が多いそうなので、
一頭飼いより二頭飼いの方が、猫のためにも飼い主さんのためにも
良いのではないかと感じました。
 
 
里親会に来てくださる方に、
改めて、きょうだい飼いのメリットも伝えていきたいと思いました。
コメント (1)

里親会の報告(3)

2011-07-21 21:31:23 | 活動日記

7月17日の里親会には 2家族の方が

来られました Yさん家族に3兄妹が決まり

この子猫は もし保護したTさん 夫婦が

手を 差し伸べなかったら 野良猫となって

過ごすかも 知れない 子達でした、心やさしい

人間の思いですくわれました、

もう1組のMさん家族は まだお若い ご夫婦

です 2人のお子さんとおいでになり

可愛い シャム系の子猫の 里親になって

頂きました。 7月19日には Wさん家族

が 見に来られました、

このWさんも 兄妹の子猫の里親になって

頂きました、今まで多くの猫の里親会

をみてきましたが、この子猫を保護して

いたSさんがたくさんの お嫁入り 道具

として たくさんの品物を 渡されました、

貰われて 行く時は 大泣き して見送って

おられました、皆幸せに

あ~あでもまだ 多くの 子猫が 里親を

待っています、スタッフ一同、最後の1匹

迄 ガンバ、ガンバ


里親会報告(2)

2011-07-21 20:54:46 | 活動日記

7月17日は 2家族の方が 来られました

子猫は17匹いました 当会に 持ち込まれる

子猫は 外猫に 餌やりをしている方からの

相談です 避妊手術が 間に合わず 産れた

子達です 2か月になるまで 人なれ トイレ

を覚えさせること が条件です こねこを

育てている人は とても 大変です。

皆さんの子猫にたくす 思いを 私たちは

答えてあげなくてはなりません おかげで

Yさん家族に3匹の 兄妹の子猫が決まりました