猫の不妊手術推進の会

猫の過剰繁殖を防ぎ、人と動物が共生できる社会を目指して富山県で活動している団体です。

福島南相馬のお母さんえ

2011-10-21 20:28:31 | 被災地福島から保護中

  お母さん クイールです、富山に、来て早 4か月 3.11から あっという間ですね、

弟と 妹は隣の市 滑川市の Kさん宅で お世話になってるよ犬のキングは福井県で   私の子供たちも こんなに 大きくなつたよ

 三毛猫(Ⅰ)  茶トラ(オス)

 

 三毛猫(Ⅱ) どうです 大きくなったでしょう、ここ Y家に来るまでに 多くの 

動物ボランテア活動家のおかげで 今日の日まで過ごすことが できます ありがたいことです。

ここからは 近況報告 茶トラの子は 9月16日に 里親さんにもらわれて 幸せに 暮らしています、三毛の子は、人なれが弱いため

まだ 里親会には 参加できません、お母さんも 大変でしょう 私たち(兄妹3匹 犬のキング)みんなで 前の楽しい 家族で過ごせるよう

願っています、他の 福島から 避難している(5匹) お友達と仲良く すごしています、これから 寒い季節を 迎えます お体 大切に

また お便りします、

えっまた 新人が グレイのキジ猫のオス 

 

 

 

 

 

 

 

 


福島のお母さんにマミより

2011-10-11 21:22:39 | 被災地福島から保護中

    お母さん、お元気ですか、私達 5匹富山に、避難して はや5か月 3月11日の地震から

5月に富山県富山市のYさん宅に おせわになっています。お母さん達も、群馬県に疎開と聞いています、私達5匹も 出来れば 前のように 皆と

暮らしたいけど 今は パパと(シャム系の山田さんちの子)

それと 茶トラ(この子はこんなに大きくなっているのにまだおっぱいを吸いにくるよ まったく)

それと妹の2匹

みんな 元気です

地震のあと 福島県のボランテア活動家SORAさんに 応援に来た福井県の活動家ねこさま王国そして富山県の活動家Yさん Hさんの連携救出作戦で

無事 富山に 到着しました、富山につくまでとても不安でした、お母さんたちも 大変だったでしょう、私達5匹も でもこちらに 来てなんだか、

すごく 安心しました 到着2日目に私は 4匹の赤ちゃんを 産みました。妹も2匹産みました

私に にて美猫な子達ですよ、今はみんな それぞれ里親さんに もらわれて とっても 幸せに暮らしていますよ。

これから 寒い季節に なります お母さんも 体を大切に 私達も 会える日を

おやすみなさい マミより(こちらに来てつけてもらった仮称です)

 

 


福島からのネコちゃん 九月現在

2011-09-09 01:03:40 | 被災地福島から保護中

こんにちはK男です

久しぶりに黒部シェルターの福島猫ちゃんの近況など

ナオト君(現在はオスなのにナヨナヨしい事からマー子と呼ばれてます。)

 

ナオト君の首輪です。多少花柄模様だった記憶あるんですが 現在は剥がれ こんなブルー単一色に

↓撮影時に気を抜くとアニメチックな表情に

 

 

次はメスのルピナちゃん(現在はナナちゃんと呼ばれてます)

あんなに痩せてた子も 今や丸々として元気です

お腹の虫さんが原因だったようです

 

お次はオスのガンロ君(現在はフーちゃん呼ばれてます。いつもフーフーいってたので笑)

ゲージからずっと出してるんですが定位置から動きません

せいぜい首を上下させるだけ

人間がみてない時は動いてるようです

 

 

追記

ついこの前 なんと、、立ち上がりました

何気ない光景かもですが それだけ普段は動かない猫ちゃんなんです(笑)


フクシマからのねこ 

2011-07-08 23:18:56 | 被災地福島から保護中

7月の手術会キャンペーンで フクシマからの 

猫の避妊、去勢を受けました、体調が良くない

 2匹は 次回にします、メス猫4匹 オスねこ3匹

受けました 我が家にいる ママ猫3匹も 受けました

術後の事を 思い子猫は 全員 一部屋に 集めました

子猫は 始めママがいない 見たことのない子猫

ここはどこ へやのあちこちで フリーズしていました

術後4日目 ママ猫の お乳が パンパンになりました

大急ぎで 元の 親子の部屋に移動しました

今日は 全員 暑いながら まったりしています。

 


フクシマからの猫(3)

2011-06-21 18:12:16 | 被災地福島から保護中

第1陣の5匹の 飼い主が わかりました。

現在 飼い主さんは 茨木の 一時避難所での 生活とのこと です。

ブルーの首輪の ママ猫と 茶トラの をとてもかわいがって居たとのこと

シャム経の子は 2軒隣の 子だといわれます。今後 どうなるか

まったく 未定です 産れた子達は 里親探しを お願いされています

飼い主の方が 今後落ち着くまで 何日でも 保護します。

飼い主の方が 解かりホット しました。

画像の添付は もう少し お待ちください

なにぶんにも げんざいは 手術会と 里親会 それと本業が

いっぱいで~す。       すみません めんご、

コメント (4)