猫の不妊手術推進の会

猫の過剰繁殖を防ぎ、人と動物が共生できる社会を目指して富山県で活動している団体です。

5月キャンペーンも無事終了

2019-05-06 16:36:16 | 不妊手術キャンペーンについて

5月4日、5日に開催したTNRさくら猫キャンペーン。

68頭全て無事終わりました。

今回は大型連休中のせいか、過去一番少ない持ち込み頭数でしたが、妊娠していた猫が本当に多かったです。

 

もし全て外で生まれてしまっていたら… またたくさんの猫が増え、命を落としてしまうコも増えてしまいます。

今から本格的に発情期に入ります。どうか増えないように、捨てられる命がなくなるように、手術を施してあげてください。

エサを与えるのなら最後まで見守って、片付けまでお願いいたします。

 

 

昨年の新聞記事にも取り上げられましたが、次回7月キャンペーンをもって、キャンペーンは終了、解散します。詳しくはまたの機会に想いを書けたら…と思っております。

 

  

次回7月キャンペーンは、7月6日、7日です。

予約は6月より受付致します。

 

今回のキャンペーンはテレビ取材が来てくださいました。

5/10、いっちゃんKNBにて放送予定だそうです。

(予定変更になる場合もあるとのこと)

お時間許す方はぜひご覧になってください^_^

 

 


今年最初のTNRさくら猫キャンペーン

2019-03-04 19:07:07 | 不妊手術キャンペーンについて

3月2日3日に開催したTNRさくら猫キャンペーン、

幸いお天気にも恵まれて、186頭の手術が無事終了いたしました。

 

ブログやFacebookを見て、タオル類や物資を持ってきて下さった方々がたくさんいらっしゃいました。

本当にありがとうございます。

 

キャンペーン中、ご寄付をたくさん頂きました。

重ねて心より御礼申し上げます。

 

 

夜遅くまで執刀してくださった先生方

お手伝いに来てくれた皆々様

いつも本当にありがとうございます。

 

 

今回は手術済みの猫たちが捕獲されて来ることが多々ありました。

全国的に取り組んでいる野良猫たちの手術は、手術済みの証として、さくら耳に耳先をカットします。

 

誰が一目も見てすぐ手術済みだとわかるように、誰かの優しい手がある意味『愛され猫』の証として施してあります。

そのさくら耳処置がされておらず、捕獲されて来る。

残念なことに、県内開業医さんの一部でさくら耳にせずに手術をしているところがあるようです。

 

なぜ、さくら耳に処置した方が良いのか?

 

野良猫ちゃんは人馴れしていないことが多く、手術済かどうかをなかなか確認することができません。

間違えて捕獲されて来て、麻酔をかけて、お腹を毛刈りして、そこで初めて手術痕がわかります。

 

猫にとってはまた怖い想いもし、また麻酔をかけられて、二度も人間に怖い想いをさせられる。

…そんな想いをさせたくないです。

手術をしたら、その先は怖い想いをすることなく穏やかに生きてほしい。

 

だからこそ、『さくら耳』は大事な証なんです。

処置は麻酔が効いている時に行いますので、痛みは全くありません。

 

 

今年は暖冬のため、全国的に発情期が早まっています。富山も例外ではなく、妊娠猫がたくさんいました。外で生まれる命がないように、早めに手術をお願いします。猫の妊娠期間は約60日で、出産してもまたすぐ妊娠します。

 

次回のTNRさくら猫キャンペーンは5月4日5日、GW中での開催です。

どうか優しい手を皆で協力して伸ばしてあげてください^_^

 

 

 

 

※支援物資の募集をしています。先の記事をご覧ください。皆さまの暖かい気持ちは、全て犬猫たちのために使用させていただきます。どうか応援よろしくお願いいたします。



タオル類の物資を急募しています

2019-02-25 23:58:49 | 支援物資&ご寄付をお願い致します

【タオル類の物資を急募しています】

今年最初のTNRさくら猫キャンペーン。

3月2日3日に開催致します。

 

今年は暖冬のため、通年よりもかなり早めのヒートが始まっているようで、全国的に妊娠猫がいつも以上に数が多い、と院長からも連絡を受けました。

外で生まれる不幸な命がないように、どうか早めに不妊手術をお願いします。

 

また、餌やりの片付けは人間の責任です。やりっぱなしや散らかしっぱなしにならないよう、食べ終わるまで見守ってから必ず片付けをお願いします。

 

 

今年は子猫を保護する時期も早まるのではないかと予測しております。

物資や物品が足りない状態になる前に

皆さまのお力をお借りしたく、物資募集のお願いです。

タオル類は衛生面を考慮し、使い捨てにしているため数が足りず急募しています。

子猫フードも急募です。

 

2日3日でしたら、当会までご持参頂いても大丈夫です。

どうか暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

【募集している支援物資】

 

●タオル、バスタオル類、膝掛け(新品、中古問いません。中古の場合は必ず洗濯済みをお願いします)

 

●キャリーバッグ

●猫ベッド

●猫ドーム型テント型キャリー

http://item.rakuten.co.jp/familypet/92500472/(Mサイズ)

 

このサイズのベッド型キャリーは、乳飲み子や仔猫たちにとって、安心できる空間、移動しやすくお世話もしやすいベッド型です

 

●猫用フード(成猫・仔猫用のパウチや缶詰など)

●猫砂

●猫のおもちゃ

●仔猫の哺乳瓶

●替え吸い口

●粉ミルク(ゴールデンキャット紫缶・ロイヤルカナン・ワンラックキャットミルク青缶の小サイズを使用しております。衛生管理と健康管理のため、小サイズ・高品質な物が好ましいです)

●仔猫の離乳食

●ペットシートレギュラーサイズ

 

 

 

【送り先・お問合せ】

〒930-0992

富山市新庄町3-12-28 1階

猫の不妊手術推進の会

090-3297-5672


イベント出店後のご報告

2019-02-01 13:30:21 | その他

ご報告が遅くなりましたが、
先月開催されました『ねこだら毛 いぬだら毛』のご報告です。

売り上げ総額 27,400円
募金箱 12,924円
出店者さまや作り手さまより支援金 20,546円


皆さまの優しいお気持ち ありがとうございます。
ご支援金は しっぽのこころさんと折半し、犬猫たちの為に大切に使わせて頂きます。

本当にありがとうございました^_^

 

 

今年最初のキャンペーンを3月2日3日に開催致します。

お電話にてご予約が必要です。09032975672までお申込みください。


イベント出店のお知らせ

2018-12-12 13:53:42 | その他

2019年1月5日(土)と6日(日)に

富山市民プラザ で
『ねこだら毛 いぬだら毛』という
猫・犬モチーフの雑貨イベントに出店します。

実行委員会の方のご厚意もあり、

愛護団体しっぽのこころさんと共同ブースで、両団体の活動内容や様々な啓発、猫・犬お悩み相談、ボランティアスタッフが作った小物やアクセサリー雑貨販売を予定しております。

物販の売り上げは両団体の救済費となります。

他ブースさんも猫・犬モチーフ雑貨がたくさんです🐱🐶✨

猫好きさん・犬好きさん必見イベントですので
ぜひ遊びに来てください^_^
入場料は無料です。

1月5日からは
同 富山市民プラザ内ギャラリーにて
岩合光昭さんの『ねことじいちゃん写真展』がスタートします。
富山からスタートの写真展です。
こちらも必見です。