森のタイニーハウスで暮らす

茨城県山間部のログハウス&避難シェルター

重信と重道

2021-05-25 | 山林の道具と打ち刃物
2本を並べてみました。

こうしてみると刃のフォルムはすごく似ています。
背の先端部分の切り欠きもそっくりです。
作家の個性というより会津打ち刃物の伝統でしょうか。
他の地域にはない微妙な造形です。

昨年の秋口に会津若松へ車中泊&ラーメンツアーに行ったのですが、
こういった打ち刃物を探す旅も良いかもしれません。
コロナ明けにもういちど会津に行ってみたいですね。


この記事についてブログを書く
« 重道の切銘と刻印 | トップ | MT車のセッティング中 »

山林の道具と打ち刃物」カテゴリの最新記事