去年今年(こぞことし)

2018-01-05 | 生活

 

去年今年(こぞことし) 貫く棒の 如きもの  (虚子)

 

 「貫く棒」の解釈でいろいろな思いがあるみたいです。

 ねじの解説ではまと外れになりそうなので気になった方は

 自分で調べてね(手抜き)


自分にとって昨年は何か変な年だった

健康的には最悪状態から脱して上向きで

新しい出会いもあったし、継続した安定した友人も健在だし

いうことなかったけど

最後に骨折やガンの疑いで翻弄された変な年


今年はいい年になるだろう

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 何を今更、初体験 | トップ | 御無沙汰 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年もよろしくね~^^ (ひろみ☆)
2018-01-05 23:02:40
お年頃…ですね、お互いに。
私も2年続けてがんの疑い。
ま、なるようになるし、なるようにしかならないし…
日々淡々と過ごすだけ…かな。(笑)
今年もよろしく (neji44jp)
2018-01-05 23:55:03
一応月一回血液検査して腫瘍マーカーの値取っていた。で、安心してたんだけど、別の腫瘍マーカーの値が、とんでもない末期症状の値であることが発覚。
精密検査(尿道カテーテルのくだり)の結果、事もなしで経過観察中。

まぁお年頃といえばお年頃ですね。

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事