NEIGHBORS CAFE with ジャスミンKYOKO

福岡市にカフェをオープン!へんてこなブログですが、よろしく~✩
2016年9月に作家デビューしました!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『われらが背きし者』 地味だけど面白い!ターザンのお父さん素敵!

2016-10-25 08:25:00 | 映画は最高♪
こんにちは!
ネイバーズカフェの店長KYOKOです!!

今朝は、メグ・ライアンヒュー・ジャックマン
『ニューヨークの恋人』を見ました。

いやあ、ヒュー・ジャックマンの侯爵さま、
かっこいい~💕
あんな侯爵さまがいるなら 過去に行ってもいいなあ(アホ)
「煩悩ワンダラー!!」ブルックリンブリッジの記事でも
ちょっとこの映画のことを書いていますが、
この映画は、見たらテンション上がりますよ!
仕事に疲れたら、『マイインターン』
現代の男に疲れたら『ニューヨークの恋人』(笑)。
お姫様気分を味わいましょう♪ ふふふ

店長KYOKOは、こんなロマンチックを愛する心と
スパイ、マフィア映画に弱い心と両方、兼ね備えた女なのです!(^^)!

行ってきました!!
『われらが背きし者』!!地味だけど面白かった!!
この前の映画の会で来月、何見ようかとみんなでいつものように
チラシを見ていたら。見つけた映画。
『ナイロビの蜂』『裏切りのサーカス』の作家が書いた、
MI6(イギリス諜報部)もの!!

007のように 壮大なスケールやアクションはないけど、
ほんとのスパイやマフィアって
こんな感じ?なのかなあと、『裏切りのサーカス』見た時に感じた、
・・・地味なんだけど、面白い。

ユアン・マクレガーが主役というのも
イライラとハラハラさせるから、ほんといい♪

この映画を観て思った一言、
「お人よしと正義感はほどほどに・・・」(笑)



イギリスの大学教授ペリーユアン・マクレガー)と、その妻ゲイルナオミ・ハリス)は、
休暇をモロッコで過ごしていた。
高級レストランでロシアンマフィアのディマステラン・スカルスガルド)と知り合う。

ペリーは、家族に危険が迫っているディマから
マフィアの情報が入ったUSBを
MI6に渡してほしいと頼まれ
断りきらず、引き受けてしまう。

その時から 夫婦はマフィアの抗争に巻き込まれていく・・・。



↑『ターザン』で主役を演じたアレクサンダーのお父さん、
ステラン・スカルスガルド
いい味のロシアンマフィアでした~(#^.^#)
『グッドウィルハンティング』の頃より、かなり体重が増しましたね
(役作りだといいけど(;^ω^))



ベンジャミン・フランクリンみたいな頭が印象的
(アメリカ建国の父、政治家、物理学者)(笑)。

ユアンが、正義感強すぎて、ハラハラする。
そのくせ、「押し」に弱い(笑)
これじゃー 奥さん、不安になるよーーー。
奥さんのゲイル
今度のお相手はジェームズ・ボンドと違って
頼りないから 自分も頑張るしかない(笑)
ナオミ・ハリスは ダニエル版007で MI6のチーム)

ユアンの顔だから許せるけど、なんだーこいつうーーーって感じ(笑)
大学教授っていう職業ってのもあるのかな?「理想主義」
こういう悪者には一回協力したら もうずーーーと巻き込まれるのに(^^;)

「バカだーーー」

と思いながら ハラハライライラし続けるので
退屈しない(笑)あはは


MI6の組織とマフィアのサスペンスというと、
スケールの大きな話とか思いがちだけど、
これは地味(笑)。
スケールは大きくないけど、
静かに怖い。ドキドキする。



↑今度の007、ジェームズ・ボンド役の候補、ダミアン・ルイス
MI6のエージェント役で出ている。

うーん。ボンド???この人が??
ここでその論議はやめておこう(笑)

ユアンの役柄にはイライラするけど、
ヘアスタイルはカッコいい💛
「巻き込まれる」系のお話では 『ゴーストライター』も面白かった♪
(これもユアンが主役)


悩み抜いた末、『ハドソン川の奇跡』を抜いて5位!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  @『われらが背きし者』(2016 英)

   ペリー・・・・・・ユアン・マクレガー


   ゲイル・・・・・・ナオミ・ハリス


   ディマ・・・・・・ステラン・スカルスガルド


   ヘクター・・・・・ダミアン・ルイス

  
   アクション度 ☆☆  スリル度 ☆☆☆☆  エロ度 ☆☆☆☆

   難解度 ☆☆☆


  @ユアン・マクレガー作品KYOKOおススメ<

   1位・・・・・『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』


   2位・・・・・『ゴーストライター』


   3位・・・・・『アイランド』


@2016KYOKO私的映画ランキング


   1位・・・・・『レジェンド 狂気の美学』


   2位・・・・・『ROOM』


   3位・・・・・『サウスポー』


   4位・・・・・『スポットライト ~世紀のスクープ』


5位・・・・・『われらが背きし者』


   6位・・・・・『ハドソン川の奇跡』

   
   7位・・・・・『ジェイソン・ボーン』


   8位・・・・・『レヴェナント 蘇りし者』

  
   9位・・・・・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』


  10位・・・・・『ターザン REBORN』


  11位・・・・・『ボーダーライン』

  
  12位・・・・・『ブラック・スキャンダル』


  13位・・・・・『スター・ウォーズ フォースの覚醒』


14位・・・・・『ロスト・バケーション』


  15位・・・・・『インデペンデンスデイ リサージェンス』









『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「星のお告げ ~九星気学・... | トップ | 本日は、「映画の会」💕 with... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画は最高♪」カテゴリの最新記事