ありのままのまま

硫黄泉最高💖
掲載後も降ってきたら構わず加筆します

九州旅行 第3弾 <`∀´>の神社⁈

2018年06月24日 02時22分39秒 | お出かけ・旅行


このくろぼう凄く私好みで美味しかった




。o♡o。+。o♡o。+。o♡o。+。o♡o。+。o♡o。+


<`∀´>が嫌いな全日本人へラブレターのつもりで書いてみました
(*≧∀≦*)


<`∀´>の部分はあなたが思ってるその国を当てはめて読んでね




かなり長い文章になりますので、腹括れた方だけ覚悟して読んでね
(*≧∀≦*)


このブログを読むのに約7分かかります



神社に行くと必ずある手水舎

そこにいる龍神様

お水を司る神様だからお口からお水が出てますよね

もちろん手水舎全てに龍神様がいるとは限りません


例えば…

山梨の武田信玄を祀る武田神社は菱形








今回の旅行で初めて手水舎の龍神様の爪が4本の場所に行ったので…

書いてモヤモヤした気持ちを手放したいと思います

ただ、地元の人や知らずに崇拝してる方もいらっしゃるだろうから名前は出しません


各人が自分の判断で私はありのまま感じたままを記します





九州は遠いから情報集めはほぼネットになります

グーグルマップの口コミや旅行サイトを参考にしたりします

今回旅行しながら感じたのは日本人は龍の爪に本数があるのを知らない人の方が多いのかなぁ…と感じました

私も神社巡りを始めてから
この旅行に出発する前に爪の本数の事を知りました

今時のネットはネットサーフィンしてるだけで自分に合った情報が流れてきますよね

YouTubeのオススメなんかいい例ですね






龍の爪の本数の話は沢山の方がブログに書いていらっしゃいます

私も何が正しいのか色々調べてみましたが
日本人は昔から言霊や数霊を大切にする民族

数字の『』が縁起が良いとされてきたのは太古の昔からでしょう

種の神器

日本大◯◯

七五

一汁

キリがないからこの位でいっか



リンクは貼りませんが
出発する数日前に
<`∀´>が書いたであろうブログ⁈に

日本は爪が3本しかないから<`∀´>より格下なんだぜ〜って

<丶`ー´> ドヤァ

< *`∀´.> ウェーハッハッハ~♪

と、ホルホルしているwww文章を見つけてしまったので

『ふ〜ん』

と思って、今まで自分が行った神社で手水舎の写真をたまたま撮影した場所を確認してみました


山梨県 北口本宮浅間神社



ここは珍しく宝珠を持ってます



大分県 西寒田神社




手水舎ホント気にして来なかったから写真が無い…


拾い画像ですが京都のお寺や他の神社を何枚か貼ります











手水舎ではないけれど…
某神社の龍の彫り物







ヤフー知恵袋にわかりやすい説明があったので引用させていただきます
↓↓↓

龍は皇帝、天皇を意味し、中国五本は五行思想から出ていると思われます。

日本では五行思想の五よりの方が縁起がいいとされ(日本は天、地、海の界が大きな意味を持つ)、本龍の方が好まれました。

中国でも本指の龍は普通に描かれており、この時は天地人を支配するという意味もこめられるため、五本、本に格上格下はなくそれぞれが別な意味を持っていたと思われます。

それぞれの時代の王朝が掲げる宗教的な意味合いが強いですね。

<`∀´>半島では皇帝、天皇もいません。

龍など描こうものなら、てめー皇帝を名乗るつもりかと中国からきついお叱りを食らいますので宮廷に龍はいませんw

苦肉の策として爪を四本にして、中国の監視から問い詰められるとこれは龍じゃないと言い張ったようです。

<`∀´>人はこの発想の延長上にしか思考がいかないので日本の本龍は格下という妄想を抱きます。

わかりやすいですね。

五本、本があるのでのこったのは本という
意味の無い数wしかなかっただけです

それが証拠に四本龍はよーくみたらこっそり手のひらの中に五本目の指が隠れていたりします


以上引用終わり
読みやすいように少しアレンジさせていただきました
(*≧∀≦*)


五行思想とは陰陽五行説の事
を表しています


中医学や東洋医学で良く出てきます


後に改めて書きますが
今回の旅行で訪ねた福岡県の南蔵院の水神様は五爪の龍でした





五爪の龍って言うと…

どうしても《蒼天の拳》を思い出してしまいますwww

画像探したらパチかスロしかないから貼りませんw

簡単に言うと舞台が上海なんでまあ中国って事で五爪なんだと思います




上の引用文にもありましたが

冊封体制にがんじがらめだった
<`∀´>半島のような属国は爪の本数は格付けと考えていますが、化外の国・日本は余り関係ありませんよね…

日本では五行思想の五よりの方が縁起がいいとされ

《天》《地》《海》の界が大きな意味を持つ、本龍の方が好まれました

そんな歴史背景があったんだと思います


確かに日本の神社に祀られている神様をみても
《天》の神様=天津神
《地》の神様=国津神
《海》の神様=龍神様や宗像三女神など

分ける事ができますよね


だから日本は格下だ〜

なんて書いてるサイトを鵜呑みにしないで下さいね


私もまだまだ勉強不足です
今まで行った神社もう一度手水舎をしっかり見てこようと思いました

これを知ったお陰で神社巡りの楽しみが更に倍増しました





で、その4本爪の神社
連続2か所行ってしまったんですが…

御幕(神前幕)に十六菊花御紋入りを使ってました



日本人なら馴染みあるこの紋章は…
(左右の違いは南朝北朝の違いらしい)

神社巡りしてる方なら日本の皇室にゆかりのある方(要は天照大御神の系譜)が祀られていると一目見て判断しますよね


祀っていないのにその紋章の神前幕に違和感を感じ色々調べてみましたが…

今は許可された神社しか使えないようなんですが…
どうなんでしょう…


売っている梵字の護符が全部5000円以上

梵字って密教(サンスクリット)の流れなのに何故神社で売っているかも疑問

いくら日本に神仏習合の文化があったとはいえ…

紛い物は見ればわかる…

知らない人は騙されちゃうんだろうなぁ

どうせ買うならちゃんとその系譜のお寺で買った方が御利益あるのにね




マジ
無知は病気

搾取対象だなあと改めて気をつけようと思いました…




もう1ヶ所は…

まるで陳腐な遊園地のアトラクションばりで
( ゚д゚)


何故神社と名乗るのか
パワースポットブームに便乗した単なる詐欺パークに感じました



道にはパワースポットって幟旗が沢山www

まさに自称パワースポット
( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)

そして…

勘がいい人が行けば絶対感じる
そこにいた大黒様達の中に入っているものが、人間の気を吸い取る邪悪なパワーを持つものだと
顔付きが全然違うから

さすが《》の国www

ある意味パワースポットではなく心霊スポットのように感じました



大きな天狗様のお面が2つあったんだけど

とても悲しそうな顔をしていて私も凄く悲しくなってしまいました

あんなに悲しみに溢れた天狗様見たのは
初めてだったよ…(泣
(´;ω;`)

どこから来たのか聞いてみれば良かったかな…

エネルギーコードを刺されそうな部屋にはさすがに怖くて入れませんでした


笑い話のネタになればとチョイスしたのに行ってみたら両方ともとんでもない場所だった…


ちなみに両方とも平成になってから出来た神社


つか神様系にまで<`∀´>が侵食してるとは想像外だったわ

多分この警鐘⁈ブログ書く為に行かされたんだなと今は思う



2018年5月16日に公転周期が84年の天王星が7年ぶりに牡牛座に移動しました


第7惑星の天王星が移動するという意味は

宇宙全体がシフトチェンジするという事

次のステージへ時代が移行して

牡牛座の価値観に全世界がアップデートされていくと言われています

天王星は改革や変化を司る惑星

そして本物やラグジュアリーお金や豊かさを司る牡牛座に入るという意味は

ニセモノが淘汰されてく事を意味します

政治の世界も経済の世界も

何もかもが

ウソがバレたり

あと人を騙して富を得てきた人とか

消えるでしょう…

というよりみんなが『アレっ?』と気付く世の中になっていくのかもね

つかお願いだから気づいて

自分が感じる違和感を大切にして

だからこういう<`∀´>系が
パワースポットブームに便乗している神社や似非霊能者なども少しずつ淘汰されていくでしょう

地球にはいつも宇宙から色々な惑星や星のパワーが降り注いでいるのは紛れも無い事実ですから…


かなり長くなってしまいましたが…

少しでも騙され搾取される人を減らしたい

どうせお金を使うなら本物の神様にお賽銭投げてください


YouTubeやブログで意気揚々と行ってはいけない神社を綴る占い師や霊能者の方々

日本人の為を思うならそれこそ搾取似非神社に行くなって言うべきじゃないの?


以前書いたブログ

↑このブログの最後の方にも書いてありますが…

本来の日本の姿の神社や寺院へ参拝して運気が下がるなんて有り得ないですよ

だから気になる神社があればガンガン訪ねて参拝してきて下さい

そしてこのブログを読んだ方は龍の爪の本数必ずチェックしてみて下さい


神社に参拝した後に具合が悪くなるのはその祀られている神様のせいではなく

そこに参拝した人々の念に当たって具合が悪くなるのです

人混みに出かけると具合悪くなるのもそう

本当はしっかりプロテクト(オーラにバリアを張る)してからいけば大丈夫なんだけど

帰ったらしっかり浄化して下さいね

お化けより怖いのは人間の想念です


長々と読んでいただきありがとうございます


偶然は必然

起こる出来事には全て意味がある

友人が撮影した天の逆鉾
お浄め画像として貼り付け



最後まで読んだ方は運が10UPします
↑ドラクエ風w

なんてね(*≧∀≦*)





九州旅行 第3弾 黒川温泉 山河(混浴)

2018年06月23日 22時11分50秒 | 混浴・温泉(DT禁)





黒川温泉再び


2018年6月19日

土砂降りの雨の中黒川温泉へ

時間の都合で今回は1件だけに

行き先は相方と意見が一致した山河さんへ








またまたやってきました
(*≧∀≦*)

混浴


平日だし雨だし宿の宿泊者の皆様は夕飯の時間帯って事で今回も

貸し切り


受付で、今日は雨が降って少し寒いので良かったら内湯も使って下さいねと親切に言っていただきました

















とにかく雨だったので私はずーっと屋根の下で肩まで浸かってました

露天風呂って雨が降ると水温が下がるんだよねー
だからなるべく源泉に近い屋根の下にいました

まあ寒くはなかったですが…
高温好きな私は少し物足りない感…


相方は長時間の運転でお疲れ様でずーっと打たせ湯に肩を当ててました

ここの打たせ湯かなり強いので肩凝りある方にはオススメですよ


とにかく時間ガーって事で

30分くらいで上がりました

黒川温泉のゆったりまったりなお湯のプラーナはしっかりチャージしました

プラーナ=氣


雨だったので余り写真が撮れず…





詳細は

前回の山河記事

をどうぞ


混浴記事
毎日毎日100アクセス以上あって…(*≧∀≦*)

読んでいただきありがとうございます



参考になってればいいけど…



そして念願の壁湯温泉福元屋さんへ続く…




九州旅行 第3弾 熊本県 幣立神社③

2018年06月23日 20時46分53秒 | お出かけ・旅行



前回の続き


幣立神社①


幣立神社②


さて続きます





☆の場所が太子堂と前方後円墳の場所

そこから戻ると







八大龍王様が鎮まるとされている神域の池

そして東水神宮と御神水が湧いてます




ご案内された時に飲み比べてみてと言われ飲む私

味が違う…

わかりやすく表現すると

右がヴォルビック左がエビアン

両方とも日本のお水だから軟水ではあるんだけど…
形で表現すると水の分子が丸と三角
そんな感じで違いがあります

私は右側のお水が好みでした

『違いがわかるの凄い』って言われたけど…
よっぽど身体に毒が溜まってなきゃ誰でもわかるはず…


東水神宮と池の間にもお堂があるのですが…



こちらは池の中にあり半端ないパワーがある為
もしお願い事をするなら腹を括ってしないと受けるダメージが半端ないとお話されたので私は見ただけにwしときました

歩きながら元添乗員男性が自分に起きた奇跡や覚醒した話を聞かせてくれた
プライベートな事なので書かないけど…

とにかく凄い方に私達は案内していただけた

自分には龍神様の守護があると仰っていた




拝殿がある場所に戻って拝殿の後ろにある小さな龍神様の神社

ここもパワーが半端ないからご縁無いと思われる人はやたらに参拝しない方がいいとの事

「私は繭気属性(けんきぞくせい)が水なんですがお参りしたいと思うんですがいいですかね?」と聞いたら

『そういう自覚がちゃんとあるなら大丈夫ですよ』って

まず男性達がお参り


元添乗員男性がお参りして鳥居から出た瞬間
左肩から1匹右肩から2匹小さな龍がひょいっと顔を覗かせた
確実に私は右肩にいた1匹と目が合って一瞬ギョっとした

私に気づくとすっと隠れてしまいホント瞬間の出来事でもしかして夢か幻覚かと今は思ってしまう


あーちゃんと守護されてる人にはいるんだなぁと羨ましく思った


『鳥居の中は空気が違うからね』と言われ心してご挨拶してみた


えぇ、なんというか…
四角い部屋に入った感覚になりました

どう表現したらいいか…

空気が自分にきっちり張り付いてくる感覚
そして顔がカーって熱くなった

そんな感じ

鳥居出てから顔と後頭部から玉汗

更年期ではあるけれどwww

「顔がカーって熱くなって見て下さいこの玉汗」って私が騒いだら

『熱くなったり、鳥肌が立ったり、寒くなったりは大丈夫だけど、背中にゾクゾクくるのは良くないです』

との事でしたので参考に



以上奥宮の御神域と太子堂、東水神宮も含めて全部参拝して初めて幣立神社参拝になると元添乗員男性が言ってました

なるほど納得

拝殿だけ参拝しても意味ないよって事でしたので行かれる方は是非全部回って下さい

もちろんペットボトル持参でね


戻ったら宮司さんが出勤してきたので男性達はお札を買ってました


別れる前に
『勝手に見させて貰ったけど…初め会った時よりかなり守護されていい感じになってますよ』って言ってもらえた



丁寧にお礼を述べて男性2人組と別れました


駐車場に戻ったら神社横の小道からさっきの男性達が降ってきたのでまた挨拶

車が見えなくなるまで私は手を振りました

お名前聞いてフェイスブック交換しとけば良かったなぁとそれだけ後悔…

もっと沢山お話聞きたかった

ホントにありがとうございました

ご縁があればまた会えるかな…



で、せっかく来たのだからと男性達と別れてから車に戻ってペットボトル持ってまた戻りましたよwww


次は私達も神社の横の道を車で行ってみました

ちゃんとした駐車場ではないけど…
広場があったのでそこに止めました

きっと地元の人や何度も来てる人は知ってるのかも

こちらから行くと階段は半分で済みます
(*≧∀≦*)


宮司さんに後で寄りますって挨拶してから



さっき登ってきた道をまたくだる…










水が出てくる竹筒の向こうに御幣が見えますね…

そして私は…
ここぞとばかりにぐびぐび飲んできました
(*≧∀≦*)
(*≧∀≦*)
(*≧∀≦*)


ペットボトルに入れた御神水は腐らないので玄関のさざれ水晶水に使います









下から拝殿に戻るまでの時間を計ってみました

雨じゃなかったらもう30秒は早いかな

男性達と話しながら歩いていた時はこんなに歩いた感覚全くなかったのに

ワクワクしながら歩くと疲れ知らずなんだなぁ
不思議






ちゃんと宮司さんから改めていただきました

ここは御朱印代は気持ちとの事だったので千円納めさせて頂きました

宮司さんに『こんなにたくさんいいんですか?』って言われたけど…

男性達に口頭だけのお礼しかできなかったのでそのガイド料の感謝も込めて…





ちなみに幣立神社何故か手水舎が2つあります

階段途中の手水舎は拝殿用

拝殿前の手水舎は左奥鳥居をくぐる用

そんな感じみたいです





これで幣立神社のレポートはおしまいです

3回拝殿にお参りして…
滞在時間実に3時間半(*≧∀≦*)
びっくり(*≧∀≦*)


次は未定だけど…

ホント毎日散歩に行きたいくらいです

YouTubeに階段を降りる動画ありましたのでご縁があれば見れるでしょう


私のブログに辿りつける方も私と同じ側にいる方々なのだろうって事で

お互い与えられたお役目を全うする為に益々向上して日本の為に一緒に頑張っていこうね

と記しておきます



幣立神社は日本で唯一世界平和を願う神社

死ぬまでに一度は訪れてみてくださいね

読んでいただきありがとうございます

旅行記はまだまだ続きます…


偶然は必然


起こる出来事には全て意味があるのさ(*≧∀≦*)




※2018.7.20追記
東京の明治神宮も世界平和を御祈願しています
去年参拝させていただいていたのに忘れてました…









九州旅行 第3弾 熊本県 幣立神社②

2018年06月23日 15時43分51秒 | お出かけ・旅行


前回の話

九州旅行 出発の話


幣立神社①



さて続きます



早速雨の中案内してもらいます



一緒に行った彼にさっくり図を描いてもらったので
位置関係をわかりやすくする為に載せておきます



(説明スタンプは私作成w)



拝殿左奥の低めの鳥居をくぐります





しばらく歩くと…
こんな感じで分岐にご案内が



この立て札の中に入っていきます

車が乗り入れできないようワザと木を倒してある感じでした




一番奥にある鳥居

この場所がいわゆるパワースポットのゼロ磁場だそうです
(次回はコンパス持参する)




雨が降って湿気があるはずなのに凛とした空気で
とにかく不思議な感覚でした


この場所は鳥居をくぐってから声に出してご挨拶した方がいいということで
しっかり声に出して挨拶させていただきました

正直私は感謝の念で泣きそうになる位の場所でした

ここは宇宙から火の玉が降りてきて地球平和の啓示を受けた場所と説明されました

だから別名《高天原日の宮》と言うそうです










幣立神社には五色の面があります

全人類を表しているとも言われてますが…

元添乗員男性のお話によると
五色の面は宇宙から来た地球外生命体に、神様の事を広げるようお手伝いをお願いされた民族を指すとの事

そしてその民族にはお願いした証にこのマークを与えられたと…



コレ日本人には馴染み深い紋章ですよね…

そして地球上のどこにその紋章があるのかは

ちょうどまとめがあったので参考に貼っておきます


菊花紋章





さらっと地球外生命体って言ってたからやっぱ宇宙人はいるんだと思う

幣立神社の祭神に大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)様という宇宙規模の神様いるくらいだからね
(*≧∀≦*)

なんてったって15000年の歴史ある神社だからね




ここへ来る途中に歴代の宮司さんをお祀りした場所もありました

写真なくてすいません


とにかくパワー凄くて写真を撮るのを憚られる場所だから情報が少ないんだとわかりました

どれだけ凄いかは実際行って体感してみて下さい

私もまた行きます







道をまた少し戻ります


分岐にこの立て案内
左側から行きました






なんと聖徳太子様をお祀りしているお堂が









これ書いちゃって大丈夫かなぁ


実は遥か昔、日本に半島の邪気が入ってこないようにまた、他国から攻め込まれないように日本に結界を張ったのはここにお祀りされてるお方だと言われています
(敢えて名前は書かないw)

エネルギーワークできるスピ系の方はよくご存知だと思います…
私はペンデュラムを習った時に先生から教えてもらいました

一時、<`∀´>勢力が教科書などに記載する正式名称・呼び名を厩戸皇子に変えようと動いてましたよね

ご存知ない方はまだニュース記事が残っているかもしれないのでググってみて下さい

結局現行のお名前のままになったようですが…


何故そこに<`∀´>勢力が口を挟むか良く考えてみて下さい

真実を日本から消し去りたい
→存在しなかった説を唱えている人もいる

無くして弱体化したい目論見が良くわかると思います

結界の話は元添乗員男性に『良くご存知ですねー』と言われたので知る人ぞ知る情報なのかも


日本もどんな国でも、今で言うヒーラーさんやシャーマンさんは昔から存在していました

日本人がそういうのを鼻で笑ってバカにする人が増えると、どんどん日本の目に見えない護りの力が弱くなってしまいます


信じろとは私からは言いません


ただそこに存在するありのままを受け入れて下さい


何故太子堂(聖徳堂)がそこにあるのかその意味を…


ちなみに幣立神社(高千穂)は



日本のレイラインのスタート地点でもあります

2017年4月にレイラインの記事を書いてます
リンク貼っておきますので興味ある方はどうぞ


レイライン・不思議


で、お堂の先に…






小さな前方後円墳がありました
((((;゚Д゚)))))))


いやこれさ、凄い場所ってわかる?

で、前方後円墳の上に石碑
乗ってまで写真は私は無理でした

この前方後円墳がある場所が地球平和・世界平和を願う世界の凄い人達がお忍びで参拝に来る場所なんだそうです
(今上天皇も参拝されたとの事)

名前聞いて
とにかくびっくり


びっくりして心停止しなくてよかったって位凄い人達なので名前は書けません

個人的にお付き合いある仲の良い方にだけそれはお伝えしようかな

知らない人々はその凄い人達の悪口ばかり言うけど…


私は名前を聞いて安心しました

この先多分戦争は起こらない
だけど…

やっぱ神様に近くなる人と全く無関心な人とどんどん二極化はしていくなと
この前方後円墳に触った時にビジョンが見えました
他にも走馬灯みたいに一瞬景色が見えたけど…

とにかく日本は大丈夫
は確信した

根拠はないけどwww



前方後円墳ってお墓だもんね

私が元添乗員男性に「男性が入ってますよね?」と聞いたら
『もちろん男性だけど誰が入っているかはわからないんですよ』との事でした

地元の人は何か知っているのかな?

次は私のペースでゆっくりと滞在したいです

この場所で瞑想やグラウディングさせていただけばかなりパワーアップできると思います


そして道を進みます…


続きます


読んでいただきありがとうございます


幣立神社③




偶然は必然

起こる出来事には全て意味がある…
























九州旅行 第3弾 熊本県 幣立神社①

2018年06月23日 11時49分41秒 | お出かけ・旅行





2018.6.19 火曜日
一粒万倍日
大明日
天恩日
神吉日


ホントは高千穂峡でボートのリベンジしたかったのに

土砂降り

北九州を3時に出発してちょうど7時に到着

道の駅でボート乗り場が開く8時半まで仮眠するも

土砂降りの雨の中ボート乗る気にはなれなくて…

潔く取りやめ
→この判断が後にミラクルを起こす

またリベンジします




⋆͛*͛ ͙͛✧*̣̩⋆̩☽⋆゜⋆͛*͛ ͙͛✧*̣̩⋆̩☽⋆゜




そのまま次の目的地の幣立神社へ





到着したのが9時過ぎ
雨もほぼ止んでラッキー





階段が思ったよりキツくて

途中立ち止まって休んだりwww

運動不足ダメね(*≧∀≦*)




誰もいない…

ブロガーさん達が御朱印貰えたって書いてるのになんでいないのー


仕方ないから幣立神社の隣の商店で聞き込み



かわいいワンコが2匹いてしっぽぶんぶん振ってくるから両手でいっぱいナデナデ

足の悪いおばあちゃんが杖ついて
わざわざ奥から出てきてくれてお話してくれたので




お礼の気持ちで売っていたブルーベリーを購入

よく見たら



道の反対にブルーベリー畑が広がっていた


検索して神社の連絡先に電話してみると
おばあさんが出て

本堂の扉開けて左にあるから持って行って下さいとの事だったので…

また階段を上って拝殿へ



こんな感じに置いてあるのでちゃんとお金を置いてからいただいて下さいね

私達が行った時
御朱印があるべき場所になくて左の方って言われたから仕方なく拝殿に上がらせていただき他の机も見てみた

無い…

仕方ないからハンコは見つけたので
紙に押した
→ちゃんと机に2人分600円置いた



出ようとしたら男性2人連れが来た

(思い返したら拝殿出る時雨がまた降ってきてたなぁ)

男性達はお札を買いに来たようだった

拝殿の前で定番の『何処から来たんですか〜』と聞かれ

「静岡県からです」

との答えにびっくりされ

『静岡からわざわざここに来るって事は呼ばれて来てるって事ですよ』と言われた

またその行動力を素晴らしいと言って貰えた

そう言っていただける人がいるって気持ちが楽になるよね


『ここに奥宮あるのご存知ですか?』
と聞かれて
「知らないです」と言うと
『良かったら案内しましょうか?』
と言っていただけたので
ありがたく「是非お願いします」と頼みました


よく話すその男性は昔添乗員をしていたそうでとにかく説明が上手い

もう一人の男性は某オーナーさんでこの神社に通い始めてから事業がどんどん上手くいくようになったとの事

今日はお礼参り兼ねてお札を買いに来たとの事




幣立神社

色んな方がパワースポットと書いているけど…
正直私にはそう感じられなくて

一緒に行った相方にさっき一番はじめに来た時に

「ここがパワースポットって疑問」
と、ぶつぶつずーっと納得いかない旨を愚痴ってたんですね
( ̄▽ ̄)


そしたら元添乗員男性が
『実はここは賽銭箱だけで
本物のパワースポットは奥宮なんですよ』


『みなさん情報に踊らされて賽銭箱をパワースポットって言ってますが

本当にパワーがある奥宮へ参拝しなくてホント勿体ない』

力説してました
(*≧∀≦*)


私が感じた疑問は当たっていた…


って事で本物のパワースポットの話は次のブログへ

書いている人が少なくて(私は一人の方のブログしか発見できなかった)
正直、こういう秘密の話って書いていいのか悩んだけど…


『学んだら伝える』

と、まさに神様のような私からみたら高嶺の花の凄い人からお言葉をいただいた旅行だったので

ありのまま書き記していきます



読んでいただきありがとうございます

まだまだ続きます…

幣立神社②