ありのままのまま

硫黄泉最高💖
掲載後も降ってきたら構わず加筆します

お節介な人

2018年03月07日 00時48分32秒 | 自分の事




ある方のブログを見ていてジブリの森美術館の感想読んで(記事が書かれたのは2000年一桁の頃)

あーそういえばと思い出した事があるので書いておく

当時ほぼ女性ばかりって職場にいた時の話

どこにでもいる勘違いな人

確かジブリの森美術館がオープンしてまもなくで凄く話題になってた頃

職場でも行ってみたいね〜って話題に上ってた

その職場はシフトでオマケに3勤制が2勤制に変わって

毎月のシフトが出ないと予定が立てられない感じだった

もちろん子供いる人は参観日とかそういうのは考慮してもらえるけど

私は娘2人を養わなきゃいけないから仕事優先で夜勤も人より多めにして欲しいと上司にお願いしていたくらいだった


余計な話だけど…

当時まだ小学生だった長女にはかなり負担かけていた


で、井戸端会議ではないけど…

ジブリの森美術館の話題が出て
確か5〜6人で行けたらいいよねーってホント世間話の一環で話していただけの会話を

横で聞いてたちょっと変わり物のKさん

彼女まあ色々やらかす人

悪い人ではないんだけど…

ちょっとズレてるというか斜め上の考えというか

だからみんなにあまり好かれてなかった

私は彼女より10歳以上年が下だったから先輩として立てて当たり障りなく接していた

そんな折、Kさんがジブリの森美術館のチケットを大量に購入して

あなたはこの日のこの時間ね
(ジブリの森は日時の予約入場制)

とあの会話をしていたメンバー達に許可なく配りはじめた

もちろん私にも3枚きた
私と娘2人分

まだシフトや予定もわからない2ヶ月だか3ヶ月先のチケット(うろ覚え)

1人の先輩が勝手に困るってその場で抗議してチケットをつき返していた

私も行きたいね〜と会話の流れで発言は確かにしたが



Kさんはみんな行きたいって言ってたから知り合いに頼んでわざわざチケット取ってあげたのに

ってブリブリ
ホントにほっぺをぷくーって膨らませて怒ってた

仕方ないから次の日
チケット代をお支払いしたが

結局うちは行かなかった

今振り返ってみるとそういうのを楽しむ心の余裕もなかったし
まだ下の娘が赤ちゃんだったし

遠出する気力もなかったし

今って大人1000円だけど…

当時ってもっと高くなかったっけ?
記憶がもうあやふやなんだけど…
確かSさんに1万位封筒に入れて渡した記憶がある
手間賃も込みでだろうけど…

なんでもジブリ関係に身内⁈がいるとかで無理矢理みんなの為にお願いして本来なら半年以上待ちを優先してやったんだからと言っていたなぁと

そんな忘れていた出来事を思い出した


そんなKさんはしばらくしてからお客様にも似たような事(要らぬお節介)して気づいたら解雇されてた


その職場は結局私の特殊な能力⁈が災いして仕事にならないし
小学生の娘の負担もあったから2年しか勤務しなかったが…

Kさんももうすぐ60歳

今頃どこかでまだ要らぬお節介しているのかな

今のご時世ならキチ◯イと言われてもいい案件かもね

似た話をまとめスレで見るたびに似た人がいるなぁと思い出す


人との距離感を掴めずズカズカ入ってくる人ってどこにでもいるけどね

まあ、人のフリみて我がフリ直せだね



ちょっと牽制も込めて書いてみた













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« きなこちゃんあるある | トップ | 宇宙元旦に思った事 »
最近の画像もっと見る

自分の事」カテゴリの最新記事