海神奈川吹奏楽部愛好会ブログ

海神奈川吹奏楽部愛好会=タリカスの
吹奏楽部定期演奏会鑑賞に関するブログ。
吹奏楽部定期演奏会情報お寄せください。

7/15私立カリタス小学校児童殺傷事件現場にゆく

2019年07月16日 18時05分28秒 | カリタス殺傷
令和元年7月15日16時半頃、狛江市から帰る途中
私立カリタス小学校児童殺傷事件現場に立ち寄った。 


 
節目の日ではないから、大マスコミの方は誰もいない。
 
 
令和元年7月1日にお供えの花は
カリタス学園に移動した旨 
フェンスに貼り紙があり、お供えの花は少ない。 
花がお供えしてある角の普請現場の足場がなくなり
私立カリタス小学校児童殺傷事件から
一ヶ月半が経ったことを実感する。 
 
 
筆者が見ていた限り、
道ゆく人に事件現場に手を合わせる人もいないし
花束を持って現れた人もない。
 
紺のカーディガンを着た私立カリタス高校生も素通りした。
中学校からカリタスに入学した生徒であれば 
カリタス小学校の生徒とは全く接点ないだろうからな。






 
 
 
※川崎市バス登戸駅入口バス停 (別の日に撮影)
 
 
 
川崎市バス登05系統 カリタス学園ゆきに
事件現場となった登戸駅入口バス停から乗車。 
私立カリタス小学校児童殺傷事件が起こる前の
私立カリタス小学校スクールバスを追体験する。
車窓の風景を亡くなった栗林華子さんも
5年ほど見ていた訳だ。
短距離路線にしては4人くらいづつ
バス停ごとに降りてゆく。
 
 
※カリタス学園川崎市バス降車場 
 写真右側がカリタス小学校
 
 
カリタス学園バス停には日曜日なのに
私立カリタス女子中高生が7人川崎市バスを待っていた。 
 
 
私立カリタス小学校前に警察官はいなかったので 
校舎をチョロスナしてきた。
 
 
この事件の犯人は現場で自決している。
もしも、凶器を持ったまま犯人が逃走中だったら
こんな写真を撮っているところを
警察官に見つかったら多摩署に
任意同行を求められるだろうな。 
 
 
カリタス学園所有のスクールバスは事件の日から
止まったままか??
 
私立カリタス小学校児童殺傷事件は
動機がまるでわからないまま
引きこもりの人たちへの偏見を社会に根付かせた。
マスコミの偏向報道が残した傷痕といえよう。
 

  にほんブログ村◆めざせ、ナンバーワン吹奏楽部ブロガー!!
にほんブログ村 茄子の吹奏楽へ     
参加しているので「ポチっと」一押してください。
皆様のごひいきにより、吹奏楽のブログランキングでは
思わぬ上位に食い込んでいます。
 
にほんブログ村 大きな白吹奏楽へ

コメント   この記事についてブログを書く
« 社会を明るくする運動「狛江... | トップ | 社会を明るくする運動中原区大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カリタス殺傷」カテゴリの最新記事