こんちゅう探偵団

日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
Let's 昆虫採集!! Since in 2013.10.12

クロクモヤガ

2016年10月07日 17時00分00秒 |  ・モンヤガ亜科

クロクモヤガ Hermonassa cecilia
2011年9月 北海道

分布[日本各地] 時期[5-6月・9-10月] 開張[37-40㎜]
ホスト[キク科:ハルジオン タデ科:ギシギシ]
写真の個体は夜間外灯付近にいたクロクモヤガを撮影。

日本各地に生息するヤガ科[モンヤガ亜科]に属する蛾の仲間。
近似種にホシボシヤガ 'Hermonassa arenosa]がいるが外見で区別は容易。
成虫は年1化で5-6月頃に羽化し、その後夏眠しふたたび9-10頃に見られる。
濃い茶褐色の上翅をもち、紋の割とハッキリとした蛾で、特に腎状紋・環状紋などの外側は
暗いオレンジ色で縁取られる。



2013年7月 北海道 クロクモヤガ Hermonassa cecilia
夜間平地の外灯付近にいたクロクモヤガを撮影。


[クロクモヤガの標本]


2013年7月 [採 集] 北海道産
クロクモヤガ Hermonassa cecilia


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (4)

アカマエヤガ

2016年08月07日 17時00分00秒 |  ・モンヤガ亜科

アカマエヤガ Spaelotis nipona
2013年7月 北海道

分布[北海道・本州] 時期[6-7月・9-10月] 開張[48-50㎜]
ホスト[キク科:シマアザミ・アキタブキ マメ科:シロツメクサ アカバナ科:アレチマツヨイグサ タデ科:ウラジロタデなど]
写真の個体は夜間外灯付近にいたアカマエヤガを撮影。

日本各地に生息するヤガ科[モンヤガ亜科]に属する蛾の仲間。
アカマエヤガは7月上旬頃に羽化するがその後9月上旬頃までは活発に活動せず越夏場所を求め
休眠するそうです、付近が涼しくなる9月中旬~10月にかけて活動の最盛期になる不思議な生態を持つ蛾です。
似た様な種にシロオビハイイロヤガ [Spaelotis lucens]・アカマエヤガ [Spaelotis nipona]
ヒメアカマエヤガ [Spaelotis ravida]・キタウスグロヤガ [Spaelotis suecica]などがいる。



2015年6月 北海道 アカマエヤガ Spaelotis nipona
夜間外灯付近の壁に張り付いていたアカマエヤガ。
2度目の遭遇でした。



2015年9月 北海道 アカマエヤガ Spaelotis nipona
夜間外灯付近の壁に張り付いていたアカマエヤガ。


[アカマエヤガ標本]

 
左画像:アカマエヤガ
右画像:上(ヒメアカマエヤガ) 下(アカマエヤガ)


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (4)