こんちゅう探偵団

日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
Let's 昆虫採集!! Since in 2013.10.12

ウスクロオビナミシャク

2018年04月25日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

ウスクロオビナミシャク Pennithera abolla
2017年10月 北海道

分布[日本各地] 時期[10-11月] 開張[25-30㎜]
ホスト[不 明]
写真の個体は夜間の外灯回りで見つけたウスクロオビナミシャクを撮影。

日本各地に生息するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
秋に出現する蛾で本州以南では割と普通に見られるようだが、北海道
では主に南部に分布している様です。
近似種ではクロオビナミシャク(同じく秋に出現)がいて前翅中央の外横帯
の模様で区別は容易です。またシロシタトビイロナミシャクも似ているが
シロシタトビの方が大きくて出現時期も早い事から直ぐに区別出来ますし、前翅の色彩や模様でも容易に区別出来ます。


[ウスクロオビナミシャクの特徴]


黄丸:内縁中央に黒色の短い線が特徴(シロシタトビイロナミシャクでは長い)
赤丸:外横帯は前縁から前半のみ明瞭となる(クロオビナミシャクでは前縁から内縁まで黒帯が目立つ)


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (6)

カラフトシロナミシャク

2018年04月08日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

カラフトシロナミシャク Asthena sachalinensis
2015年7月 北海道

分 布[北海道・本州・四国] 時 期[7-8月] 開 張[17-22㎜]
ホスト[マツ科:アカトドマツなど]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、カラフトシロナミシャクを撮影。

北海道・本州・四国に生息するシャクガ科[エダシャク亜科]に属する蛾の仲間。
平地~山地まで広く分布し、個体数は割と少ない。
近似種に似ている種が多いが、本種の特徴は前翅の外横縁部の2本が接近し太く見える。
また前翅・後翅の黒点が明瞭で大きいのも本種の特徴です。地色は白色だが各横線が強めの黄色。


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (4)

ウスイロヤスジカバナミシャク

2018年03月15日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

ウスイロヤスジカバナミシャク Eupithecia kurilensis
2015年6月 北海道

分 布[北海道] 時 期[6-7月] 開 張[20-25㎜]
ホスト[不 明]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、ウスイロヤスジカバナミシャクを撮影。

北海道に生息するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
日本国内では北海道のみに分布している小型蛾。
前・後翅の外縁はやや暗い帯で縁取られる、横脈紋は小さく細長い黒色。
前翅の前縁の中央付近には黒色の線が2本ありこれはハッキリと明瞭となる事が多い。



2015年6月 北海道 ウスイロヤスジカバナミシャク Eupithecia kurilensis [1番目の写真とは別の場所で撮影したウスイロヤスジカバナミシャク]


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (8)

テンヅマナミシャク

2018年02月05日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

テンヅマナミシャク Telenomeuta punctimarginaria
2014年5月 北海道

分布[日本各地] 時期[4-8月] 開張[38-42㎜]
ホスト[クマツヅラ科:クサギなど]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、テンヅマナミシャクを撮影。

日本各地に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
平地~山地まで広く生息し、個体数は普通に見られる。
北海道においては産地が局地的なのか、個体数は少ないのかなかなか出会う機会が少ない蛾である
全体的に暗い茶色で、大型の蛾。
前翅の前縁付近と後翅の外縁付近には更に黒く焦げ茶色の様な帯が見られる。
また前・後翅共に外縁付近には白い短線も見られる。



2012年5月 北海道 テンヅマナミシャク Telenomeuta punctimarginaria [市内山地の外灯の電柱にて撮影]


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (8)

テンオビナミシャク

2018年02月04日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

テンオビナミシャク Acasis appensata
2013年5月下旬 北海道

分布[北海道・本州] 時期[5-7月] 開張[18-22㎜]
ホスト[キンポウゲ科:サラシナショウマ・オオバショウマなど]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、テンオビナミシャクを撮影。

北海道・本州に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
平地~山地まで広く分布し、個体数は普通。
早春に出現するテンオビナミシャク、平地では5月~6月上旬に見られ、山地では7月中旬まで見る事が出来る。
近似種のルリオビナミシャク(早春に出現)に似ているが、本種は前翅中央部はより淡色でコントラストが弱い。



■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (6)

テンスジヒメナミシャク

2018年01月27日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

テンスジヒメナミシャク Hydrelia nisaria
2017年9月 北海道

分布[日本各地] 時期[4-9月] 開張[13-17㎜]
ホスト[カバノキ科:アカシデなど]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけたテンスジヒメナミシャクを撮影。

日本各地に生息するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
小型のシャクガで、前翅・後翅共に褐色の波型模様が良く目立つ。
近似種のチビヒメシャミシャクに似ているが、チビヒメシャミシャクの横脈点は
大きく明瞭であり、翅も全体的に灰色っぽい印象をうける。



2015年6月 北海道 テンスジヒメナミシャク Hydrelia nisaria
道央圏内での外灯回りで見つけた本種。
1枚目の個体よりも灰色っぽい個体でした。


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (6)

フタシロスジナミシャク

2018年01月23日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

フタシロスジナミシャク Epirrhoe supergressa
2015年8月 北海道

分布[日本各地] 時期[4-9月] 開張[18-23㎜]
ホスト[アカネ科:ヤエムグラ・オオバヤエムグラなど]
写真の個体は夜間の外灯回りで見つけたフタシロスジナミシャクを撮影。

日本各地に生息するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
小型で各地に普通、北海道内ではそれほど多い印象はないが時折見られる。
暗褐色と白色の縞模様が特徴的で、近似種のヒトスジシロナミシャクに似ている。



2015年9月 北海道 フタシロスジナミシャク Epirrhoe supergressa
夜間外灯付近の壁にはりついていた個体。



2017年9月 北海道 フタシロスジナミシャク Epirrhoe supergressa
湿地帯でライトトラップを行った際に飛来した擦れた個体。


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (16)

エゾヤエナミシャク

2018年01月10日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

エゾヤエナミシャク Philereme corrugata
2015年7月 北海道

分布[北海道・本州・九州] 時期[6-7月] 開張[23-25㎜]
ホスト[クロウメモドキ科:キビノクロウメモドキなど]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、エゾヤエナミシャクを撮影。

北海道・本州・九州に生息するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
平地~山地まで広く分布し、個体数少ない。
北海道では南部に記録が多いが産地は局地的で稀な種です。
青森県・岩手県・宮崎県ではレッドデータブックに記載されている。
前翅横線は前縁で褐色の2波状紋を形成し、亜前縁部で角ばる。
近似種のクロヤエナミシャク・ヤエナミシャクに似ているので同定には注意が必要。


   
上左:2015年6月 北海道 エゾヤエナミシャク Philereme corrugata
上右:2015年7月 北海道 エゾヤエナミシャク Philereme corrugata
下左:2015年7月 北海道 エゾヤエナミシャク Philereme corrugata
下右:2015年7月 北海道 エゾヤエナミシャク Philereme corrugata


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (8)

チビヒメナミシャク

2017年12月15日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

チビヒメナミシャク Hydrelia shioyana
2015年7月 北海道

分布[北海道・本州] 時期[5-8月] 開張[13-16㎜]
ホスト[カエデ科:イタヤカエデ/カバノキ科:サワシバ]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、チビヒメナミシャクを撮影。

北海道・本州・四国に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
平地~山地まで広く分布し、個体数は少ない。
翅の地色は灰色でごまだら模様が特徴的な小型のチビヒメナミシャク。
各横脈は点列状、前翅・後翅中央付近の横脈紋は大きく明瞭。



2015年6月 北海道 チビヒメナミシャク Hydrelia shioyana [外灯付近で見つけたチビヒメナミシャクを撮影] 


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (12)

ソトキナミシャク

2017年12月12日 17時00分00秒 |  ・ナミシャク亜科

ソトキナミシャク Ecliptopera pryeri
2014年9月 北海道

分布[北海道・本州・四国] 時期[6-9月] 開張[23-29㎜]
ホスト[不 明]
写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、ソトキナミシャクを撮影。

北海道・本州・四国に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。
低山地~山地に分布する、北方系の蛾で産地は局地的でやや少ない印象を受ける。
近似種のセキナミシャク・オオハガタナミシャクに似るが2種に比べ前翅の黄色部は明るい色彩で
内横線のうち外側の1線は中室の下縁で鋭く角張り、中央の黒帯の外縁は脈4の上で強く出る。
翅頂の下にある外縁の黒紋は前2種よりは細長い三角形となる。
本州中部山地では6-9月に得られるが少ない。


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (8)