こんちゅう探偵団

日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
Let's 昆虫採集!! Since in 2013.10.12

ヤホシゴミムシ

2017年12月14日 17時00分00秒 |  ●オサムシ科

フタツメゴミムシ Lebidia octoguttata
2011年6月 北海道

分布[日本各地] 時期[4-11月] 体長[10-11㎜]
ホスト[小昆虫など]
写真の個体は日中に林道脇の葉の上にいたヤホシゴミムシを撮影。

日本各地に分布するオサムシ科に属する甲虫。
平地~山地まで広く分布し、個体数は普通。
樹上性の為、林道などの樹木の葉を網でスウィープするとたまに得る事が出来る。
夜間灯火にも飛来する為、外灯回りなどで見つける事もしばしば。
体色は透き通る様なオレンジ色で上翅の後方に白い小型紋が8つ見られる。
ゴミムシなので触ると当然、臭いを出すので注意。


 
左:2013年5月 北海道 [山地の外灯回りで、見つけたヤホシゴミムシ]
右:2013年5月 北海道 [山地の外灯回りで、見つけたヤホシゴミムシ]



2011年6月 北海道 [山地の林道脇の葉の上にいたヤホシゴミムシ]


■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (20)

フタツメゴミムシ

2017年09月05日 17時00分00秒 |  ●オサムシ科

フタツメゴミムシ Lebidia bioculata
2015年4月 北海道

分布[日本各地] 時期[5-10月] 体長[7-9㎜]
ホスト[小昆虫など]
写真の個体は夜間外灯回りしていて見つけたフタツメゴミムシを撮影。

日本各地に分布するオサムシ科に属する甲虫。
平地~山地まで広く分布し、個体数は普通。
樹上性の為、林道などの樹木の葉を網でスウィープするとたまに得る事が出来る。
夜間灯火にも飛来する為、外灯回りなどで見つける事もしばしば。
体色は透き通る様なオレンジ色で上翅の後方に白く大きな目玉模様が見られる。
1枚目の画像はその目玉模様の中の黒目が消失したタイプ、北海道ではたまにこの様に白一色の模様になる事もある。
ゴミムシなので触ると当然、臭いを出すので注意。



2012年5月 北海道 [山地の外灯回りで、見つけたフタツメゴミムシ]
 

■何時も閲覧頂きありがとうございます。
宜しければ【昆虫マーク】をクリックし応援お願いします("`д´)ゞ ラジャ!!
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも【こんちゅう探偵団】ヨロシクです♪
コメント (8)

アオオサムシ

2013年12月27日 17時00分00秒 |  ●オサムシ科

アオオサムシ Carabus insulicola
2013年1月 室内撮影

分布[本州] 時期[4-10月] 体長[22-33㎜]
ホスト[小昆虫やミミズを捕らえて食べる]
写真の個体は知人から頂いたアオオサムシ[埼玉県産]を撮影。

北海道には生息していないオサムシで、深い緑色の綺麗な上翅を持つ。
平地~山地の林や周辺に生息、後翅は退化していて飛ぶことができない。
夜間活動し、日中は落ち葉下などで休んでいる。
成虫はほぼ一年中見られ、本州では普通種の様で他のオサムシに比べると良く見つかるらしい、成虫で越冬する。
体色の変異があり、赤褐色~緑・青褐色まで様々な色彩のアオオサムシがいる。


■ いつもご訪問有り難うございます、明日もどうぞ宜しくお願い致します  
宜しければ2種類の [昆虫マーク] をクリックして応援お願い致します ☆☆☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも [こんちゅう探偵団] 宜しくお願い致します♪♪♪
コメント (10)

アオゴミムシ

2013年12月20日 17時00分00秒 |  ●オサムシ科

アオゴミムシ Chlaenius pallipes
2013年6月 北海道

分布[日本各地] 時期[6-9月] 体長[13-14㎜]
ホスト[小昆虫やミミズを捕らえて食べる]
写真の個体は河原付近の泥炭地で撮影したアオゴミムシ。

日本各地の平地~山地に生息するゴミムシの仲間。
各地に普通で、上翅の緑色の輝きがとても美しい反面、刺激を与えると強烈な異臭を放つ。



2013年6月 北海道 アオゴミムシ



2010年9月 北海道 アオゴミムシ


■ いつもご訪問有り難うございます、明日もどうぞ宜しくお願い致します  
宜しければ2種類の [昆虫マーク] をクリックして応援お願い致します ☆☆☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも [こんちゅう探偵団] 宜しくお願い致します♪♪♪
コメント (6)

アオカタビロオサムシ

2013年12月10日 17時00分00秒 |  ●オサムシ科

アオカタビロオサムシ Calosoma inquisitor
2011年5月 北海道

分布[北海道・本州(中部以北)] 時期[5-8月] 体長[17-22㎜]
ホスト[成虫は樹上で蛾の幼虫など食べる]
写真の個体は樹の葉スウィープしたら落ちてきたアオカタビロオサムシを撮影。

北海道では最も普通に見られる、カタビロオサムシの仲間でクロカタビロオサムシに似ている。
飛ぶ事が出来ないオサムシの中でもこのカタビロオサムシの仲間は飛ぶ事が出来る。
平地~山地の森や樹上などで見られ、成虫は蛾の幼虫などを食べて生活している。
体色は緑色~銅色を帯る。
お尻の辺りから有害な液体を噴出する、皮膚に触れると激しい痛み・炎症などの症状を引き起こす。



2012年5月 北海道 アオカタビロオサムシ



2011年6月 北海道 アオカタビロオサムシ



2012年6月 北海道 アオカタビロオサムシ


■ いつもご訪問有り難うございます、明日もどうぞ宜しくお願い致します  
宜しければ2種類の [昆虫マーク] をクリックして応援お願い致します ☆☆☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪
 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

(*`・ω・´)ノ゛ 今後とも [こんちゅう探偵団] 宜しくお願い致します♪♪♪
コメント (10)