猫ブログ:高円寺 Cat Museum

世界一流の猫の置き物や工芸品、『長ぐつをはいたねこ』をモチーフとした作品や猫のトランプなど、コレクションを写真で紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ユニークな長ぐつをはいたねこ

2006-02-03 | 『長いぐつをはいたねこ』のアート作品
前回ご紹介したLily Bears の『長ぐつをはいたねこ』と対照的なのが、この人形。
『長老』といった感じで、元は貧しい粉屋の猫だった、というイメージはどこにもありません。
ご主人を王女様と結婚させ、宮殿で暮らしはじめて随分時がたったのでしょうか。
本体は、編んだ毛糸に詰め物をして出来上っています。
長い髪も尻尾も毛糸。
Puss in Boots の P をあしらった上等な上着の下は、ペイズリー柄のベルベットのシャツ、袖の意匠の素晴らしいこと。
眺めているだけで、頼もしい存在です。
コメント   この記事についてブログを書く
« 猫のヴィンテージ・トランプ... | トップ | Platt & Munk »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

『長いぐつをはいたねこ』のアート作品」カテゴリの最新記事