猫ブログ:高円寺 Cat Museum

世界一流の猫の置き物や工芸品、『長ぐつをはいたねこ』をモチーフとした作品や猫のトランプなど、コレクションを写真で紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルチマテリアルの猫のフレーム2

2006-06-16 | 猫の切手とフレームのコラボレーション
今回ご紹介するフレームは、ブラックの木とホワイトのメタルを組み合わせたものです。
メタル部分の外側には猫がダイカットされ、内側にはネズミがくり抜かれています。
木とメタルの間に7ミリほどの隙間があるのがオシャレ!
中にはコーニッシュ・レックスのスーベニア・シートを入れました。
ブラック&ホワイトの毛色、背景の掃いたようなライトブルーの色合いが、フレームにピッタリでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« ケンジントン・キャット2 | トップ | 猫のヴィンテージ・トランプ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

猫の切手とフレームのコラボレーション」カテゴリの最新記事