ねこのおさんぽ

きょうはどこいこかな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うわーん

2004-09-30 | ギャモン
最近もっちーがかっこよすぎる。
惚れるなぁ。。。

自分はまだまだ甘い。

っていうか、こういう器の大きい男(にはなれないけど)なりたい。
コメント (2)

女流棋士

2004-09-29 | しょうぎ

一昨日は清水さん、昨日は石橋、矢内が男性棋士に勝利。
もはや女流棋士が一勝してもさほどニュースにならなくなってきたが
二日で3勝はやっぱりスゴイ。

中井さんのNHK杯(対青野戦)の時、私は幸運にも観戦記者としてその場にいた。
そしてその時の原稿にはこう書いている。
「同じ女流棋士という肩書きを持つ者として、その歴史的瞬間に立ち会えたことを、心から幸せに思った」
その時は素直にそう思った。
だって中井さんである。女流棋士とはいえ奨励会経験者。そしてもちろん女流トップ。

だけど今回はちょっと違う。
大先輩とはいえども、おんなじ年のやっぴーとさっちゃんである。
やっぴーは奨励会経験者だが、さっちゃんにいたっては生粋女流棋士である。

NHKの時は素直に「すげぇ」と思ったけれど、今回は「いいなぁ」と思った。
感動より羨ましさが先に立っている気持ち。
負けず嫌いの猫はぴえぶろを読みながらそんなことを考えていた。
コメント (3)

育成モノ

2004-09-29 | つぶやき
唐突にあのゲームがやりたくなりました。
2000はマック時代(なつかしいな、オイ。高校時代ですってよ。何年前のことかしら)に、168時間くらい稼動させてパフォーマが半壊しました。
そのあとスーファミで買いなおしました(関係ないけど、現代の子供は"ファミ通"をみて「ファミってなんのこと?」と言うらしい)が、セーブがひとつしかできないのですぐ飽きた記憶あり。

どうもあきっぽい私には短時間で成果の出るこの手のゲームが合うらしい。
そうえばプリンセスメーカーを友人宅にて半日で仕上げたときは、急いで育てすぎて勇者になっちゃったっけ…。(業の深い女ができてしまいまちた)
ドラクエ7でも本編そっちのけでシムの町全制覇しましたよ。ええ。
神様に移住していただいて、やっとクレージュの口笛から解放されたものです。(涙)

そういえばブログを育てるのも成果が目に見えやすくて楽しいですね☆
昨日は319pvだったようです。ニヤリ。
コメント (1)

器用貧乏の血

2004-09-28 | つぶやき
けいブログで「いろんなものを平行させすぎの猫日記.」というツッコミが…。

昔からの読者さんはご存知でしょうが、ねこはきまぐれであきっぽいマルチ猫です。
「マルチ人間」て聞こえはいいけど、いいかえれば器用貧乏ってやつだよね。
まぁ、父親がその典型みたいなヒト(写真はモナコで)なのでこりゃあ血というしかないね。
ちなみにおとんは猫から押しの強さを取り除いて知識を追加したようなヒトです。
ただしこのヒトはあんまり飽きっぽくはないなあ。いろいろやる癖に。

中学時代に女校長が「成せば成る」と「継続は力なり」という言葉を朝礼で連発していて
みーんな整列している中、遅刻していって制服を着崩してたら文句を言われるという
お決まりのような学校生活が大嫌いでした。
むかしからあれこれ手をだして学業の方は基本的に放り出してきた猫ですが
そのあと、和光高校というすぅぱぁ放任主義自由学校に入って気が楽になりました。
そして現在に至る…。
でも最近は、子供の頃に地道に作業を積み重ねる習慣をつけておけば(自分の意思で、ね)よかったかなぁと思う。

あ…旅行記まだ書いてないや…。        
コメント (3)

人生初のトロフィーは

2004-09-28 | ギャモン
今日はお天気が悪く、暗い部屋の中でとったのであまり綺麗にみえませんが…。

将棋の方ではたしか高校生の時、関東大会の女子の部で優勝して盾をもらいました。
人生初トロフィーは「Backgammom Festival2003 初中級ラウンドロビン 優勝」。
去年の10月のことですね。
その時の賞品はsnowie4という解析ソフトで
当時はありがたみがわからなかったものの、最近はある程度使いこなせるようになりました。
去年はメイン中級で三位になりボードももらいましたが
残念ながら今年はJT高松のお仕事がかぶってしまいました。。。(涙)

しかしタイムテーブルを見ると、ラウンドロビンは最終日に設定されているではありませんか!!(去年は初日だった)
バックギャモンフェスティバルのスタッフブログにもっちーの【ラウンドロビン必勝法】を発見。このひと、昨年のラスベガス覇者ですが、猫とひとつしか違わないの。めっちゃカッコイイの、生き様が。
情熱をかけて好きなことだけ追い求めているヒトってのは目がキラキラしてて素敵だね。

というわけで、今年はラウンドロビン連覇を第一目標に、1Dayトーナメントなんぞも頑張ってみたいと思います。  
コメント (1)

ツナサラダ

2004-09-28 | れしぴ
さおり姫の実家に行ったとき食べたの。
おいしかったの~~

ねこレシピ(というほどのものでもないか…)

大根千切り
にんじん千切り(できるだけ薄く細かく ←堅いからね)
きゅうり千切り                  ← ここまで3つは塩もみするといいかも
水菜
ツナ缶1つ

をボールに入れてマヨネーズで混ぜる。
ねこ風はキューピー深煎りゴマドレッシングも入れる。

プラス情報
猫は嫌いなのでセロリはいれませんでしたけれど、島井ママが入れるとおいしいといってまちた。
コメント (1)

スモークサーモンの押し寿司

2004-09-28 | れしぴ
ええ。ちょっと不気味に思われるでしょう。
なにもスモークサーモンでお寿司にしなくってもねぇ。
おととい、たまたま量の多いスモークサーモンを買ってしまったのです。(そんなときにぜひどうぞ♪)

むかしむかし、ねこがまだ小学四年生だったころの初めての海外旅行。
アメリカ食のまずさに触れ、カリフォルニア巻き&ガス入りウォーターに絶句し、オートミールをリバースしました。。。(失礼)
そのころカルア君一家はアメリカのアトランタの近く、モービルというところに住んでいました。
カルア邸は広くて、お風呂がみっつもあって
青々とした芝生の庭にはスプリンクラーが回ってました。

そんなとこで出されたお寿司。こどもだった猫はもっともっと~!!とおねだりしたのをおぼえていました。
日本に帰ってから、母につくらせましたがあんまりおいしくなかった。。。

きっと叔母(カルア母)が、寿司ネタのないアメリカで
一生懸命つくったんでしょうね。ねこにとっては思い出の味です。

・すめしのつくりかた
やや固めに炊いたごはんに酢、みりん、塩をお好みで。
お酢は入れすぎるとネタの味を妨害するので控えめがよいと思います。

・押し寿司
サランラップに長細くすめしをのせて、スモークサーモンを隙間なく敷き詰める。
ラップをかぶせてぎぅぎぅと押す。そして冷蔵庫へいれて一晩。

食べやすい大きさに切って、おしょうゆ又は塩、レモンをお好みで☆

*ぜんぜん関係ないけど、たくさん更新したら昨日は224pvだった。嬉しいにゃ
コメント (3)

今日は書道部でちた

2004-09-27 | 友人
台風娘はあいかわらず元気でおっそろしい勢いでしゃべっていました。
でも筆をもつときだけはほんのちょっと静かです。
もちろん手を休めると大型台風とセットで暴風域に入ります。危険です。

片上少年は扇子に字を書いてまちた。
まりりんは準備から手伝ってくれてこつこつとまじめに練習してまちた。
大野先生の字をみて「植さんのようだ」とコメントの付けられない言葉がでてきたのは
やはり台風娘の口からでした 笑

明日がんばれよ☆
コメント (2)

おかんの料理

2004-09-27 | れしぴ
うちの母、ようこは料理をあんまりしないひとですが
たま~にヒット作をつくります。
(かつてひえちゃんがうちにきてたべて絶賛した)

だいこんの漬物
・大根を角切りにする。
・塩もみして20分ほど放置。
・出てきた水分を切って、唐辛子を加える。
・醤油大さじ1、ごま油小さじ1、お酒小さじ1を加えて混ぜる。

ぱりぱりした感触を楽しみたいヒトは一時間くらいしたらできあがり☆
味のしみたのがよければ一晩。

猫は浅漬けをオススメしまふ☆
コメント (4)

クリームパスタ

2004-09-27 | れしぴ
1、クリームソースを作る。

材料・牛乳 300cc(最終的にはもっと必要) ・薄力粉 15g ・バター 10g  ・塩コショウ少々

薄力粉に冷たい牛乳をかけてまぜる。(逆はダマになりやすい)
よ~くとかします。ダマができるとおいしくありません。
薄力粉は振っておくことをオススメします。(a)

お鍋にバターを入れて溶かし、弱火にして(a)を1/5くらい入れて木へらで混ぜながら煮る。
ずっとかき回しつづけて、トロっとしたらまた1/5足して混ぜながら煮る。
の繰り返し。
沸騰させないこと。ずっと混ぜ続けること。
このみの濃さ(ソースの重さ)にするために牛乳を加えて調節。
最後に塩コショウで味をととのえる。

2、サーモンとほうれん草のパスタ

普段はキングサーモンと小松菜なんですが、スーパーで売り切れていたので
仕方なくスモークサーモンとほうれん草を使用。

フライパンにバターを軽く引いてほうれん草を炒め、スモークサーモンを足す。
クリームソースを足す。ソースが濃い場合は牛乳を追加してのばす。
茹で上がったパスタを加えてソースを絡める。  
コメント (2)