N CLINIC Dr.野村 裕 オフィシャルブログ

院長は美容外科専門医 野村 裕
目元からお肌まで美のトータルサポートはお任せ下さい

☆お昼寝で寝不足解消!~その1/2

2017-07-13 12:25:25 | コラム
睡眠不足は色々な弊害があります。

記憶力、集中力の低下、健康にも影響しますし、

当然お肌があれる等の症状がでてきます。


若いときは、

一晩くらいなら大丈夫かもしれませんが、

年齢を重ねると睡眠不足は翌日に影響が出てきます。


睡眠の種類は「浅い眠りのレム睡眠」と、

「深い眠りのノンレム睡眠」にわけられます。


レム睡眠(Rapid Eye Movement:REM)は、

眠っているのにまぶたの下で目がキョロキョロと動きます。


筋肉が弛んでしまい

体を動かすことができなくなってしまいますが、

脳は起きている状態です。

レム睡眠は体を休ませるためにあるといわれます。


対してノンレム睡眠は深い眠りを指し、

大脳を休ませるためにあるといわれています。


美肌に効果がある成長ホルモンの分泌は、

レム睡眠の時に起こります。


人の睡眠は、ノンレム睡眠から始まって、

レム睡眠、ノンレム睡眠というように交互に繰り返します。


寝付いたあとにはまずノンレム睡眠があらわれ、

次にレム睡眠へと 移行します。


そのあと再びノンレム睡眠へと移行するというように、

ノンレム睡眠とレム睡眠が繰り返し 起こります。

この繰り返し起こる周期を睡眠周期といいます。


続きは、次回。



今日もお読みいただきましてありがとうございます。




















『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆寝不足に気を付けましょう! | トップ | ☆お昼寝で寝不足解消!~その... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事