ベラルーシの部屋ブログ

東欧の国ベラルーシでボランティアを行っているチロ基金の活動や、現地からの情報を日本語で紹介しています

子どもクラブ 「お日さまの本」 墨絵体験会 2

2020-01-21 | 日本文化情報センター
 ベラルーシ製の筆より、日本製の筆のほうが描きやすいと好評でした。
 お母さんたちは、「この筆を使って線を描いているだけで、リラックスできる。」と、セラピー効果まで話していました。
(筆セラピーというものをベラルーシで確立しようかな。(笑) でも写経をするような心持ちになるのかもしれません。)
 日本の筆、墨などを日本から寄贈してくださったチロ基金支援者の皆様、」ありがとうございます!
この記事についてブログを書く
« 子どもクラブ 「お日さまの... | トップ | 子どもクラブ 「お日さまの... »

日本文化情報センター」カテゴリの最新記事