ベラルーシの部屋ブログ

東欧の国ベラルーシでボランティアを行っているチロ基金の活動や、現地からの情報を日本語で紹介しています

ユーラシアバザーのご報告

2019-07-17 | チロ基金
 先日お知らせしました日本ユーラシア協会大阪府連主催の『2019年夏のユーラシアバザール』についてご報告です。

 バザーにお越しくださった皆様、そしてベラルーシの商品をお買い上げくださった皆様、本当にありがとうございました! 厚くお礼申し上げます。
 日本人の皆様がベラルーシの商品を通し、ベラルーシの文化に触れていただき、また興味を持ってくださったら、本当にうれしいです。(^^)
 チロ基金のような小さな基金にとっては、バザーの売上金はとても大切な活動資金となります。
 売上金は今後の基金の活動のため、有効に活用させていただきます。
(チロ基金の活動について詳しくは、このブログこちらをご覧下さい。)

 今後の活動において大きな助けとなります。ありがとうございます。 

 会場の中で広いスペースを用意してくださっただけではなく、ベラルーシ商品のPRを熱心にしてくださる日本ユーラシア協会大阪府連の方々にもお礼申し上げます。
 
 日本ユーラシア協会大阪府連の皆様、「Vesna!」のスタッフの皆様、毎回裏方で大変なご苦労があると思います。次回のバザーでも再びお世話になると思いますが、チロ基金をどうぞよろしくお願いいたします。

 スタッフの方々やお買い上げくださった方々のおかげで、チロ基金の活動が継続できていること、いつも痛感しています。感謝の気持ちでいっぱいです。
 ベラルーシという日本ではあまり知られていない国のことを日本でご紹介してくださる、この貴重な機会に毎回お誘いくださり、本当に嬉しく思っています。
 
 それではまた次回のバザーをお楽しみに・・・(^^)

 


  

この記事についてブログを書く
« 2019年ヨーロッパ競技大... | トップ | ベラルーシ大学女性評議会か... »

チロ基金」カテゴリの最新記事