なをぞの徒然草

2008年7月高齢(38歳)&2011年7月超高齢(42歳)で出産、二人娘に翻弄される育児の日々をボヤいてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ママイキ効果?

2012-04-24 22:19:34 | 2歳~3歳
このブログを開いたときに出てくるバックの絵、テンプレートですが すでに桜も散っているというのに冬バージョンのままでした・・・。気がまわっていないということですかね・・・。

この月曜、火曜とまる子幼稚園お休み中です。風邪ひいたのか熱が下がりません・・・今日病院行ってお薬飲んでいるので明日は登園できるといいのですが 初めてというか久しぶりの集団生活にお疲れなのかも。とはいえ、本人至って元気で幼稚園行きたくてしょうがありません。こんなに幼稚園好きな子になるとはビックリですわ。親離れできるのか?と思ったけれど単に私が子離れ出来ていなかったのかしら。

ところで 週末といえば外で働くとーたんもお休みしたいでしょうが、普段ほとんど1人で育児している私も大人がもう1人いることで大分楽になる貴重な日。が、先週末のことですが とーたん歯医者やら床屋やら何故か決まって夕方の忙しい時間に予約とって出かけてしまうのです。何故昼間にしないのか。

多分、彼なりに昼間は出かけるかもしれないからとか気を利かせてるつもりなんだと思うのです。

が・・・夕方といえば晩御飯作成でホントなら1番子供達の相手をしてほしい時間帯。なのに、さくっと外出してしまう。日曜、グズるトッポジージョをなだめながらモウレツに腹がたってきました。(因みに洗濯物を取り入れて畳むという週末の彼担当業務は外出前にとっととすませている)

帰ったら、“こんな忙しい時間帯はカンベンしてよ!”と文句を言おう。

と最初思いました。けど、落ち着いてくるにつれて、ちょっと待てよ。と思いました。忙しくてバタバタしているのは私。なら、“悪いけど、この時間帯は晩御飯の準備で忙しいからいてくれると助かるなあ”という言い方にしてみよう。そうしたほうが相手も(特にとーたんみたいなタイプは)すとんと落ちてくれるかもしれない。


とこれって、ある意味ママイキ効果な思考展開。

・・・なのですが。

ところが ふと、

“ちくしょー、普段やっているいつもの“育て”なんだから、いつもどおりやったるわい!!”

と思考がさらに飛躍してしまい。

結局自分の中で“感情の成仏”(ママイキ用語です)が出来てしまって、帰ってきたときには何も言いませんでした・・。まあ、普段の週末より30分以上ご飯の準備が遅れているという事実で薄々は感じたようです・・・。


コメント

続 ベレー帽ネタと拍子抜けしたバス通園

2012-04-18 11:07:45 | Weblog
午前中からブログに投稿できるなんて何ヶ月ぶりでしょう・・・。

先日、ベレー帽のかぶり方を知らない親がいるのでは、などと書いたばかりですが。
…入園式、幼稚園のチャペルでベレー帽をぬいでからその存在をすっかり忘れ、翌日は体操着通園でかぶらず親子登園し、けど体操着でも帽子が必要とわかった通園3日目。

朝、マンションのドアを開けたらバス停にいたお友達のMちゃんの頭のベレー帽を見てやっと気づいた。

・・・そういや、ベレー帽、見てない・・・。

探している時間はない!と忘れたフリしてバスに乗っけちゃいましたが、それからが大変。朝、子供が1人いない優雅なお茶タイムをするはずが ひたすら帽子捜索に時間が過ぎます。

その間にトッポジージョが泣き出し、ミルクを飲ませて眠くてグズる彼女をエルゴでおんぶして、探しまくったのですが見当たりません。とほほ・・と思いながら幼稚園に連絡しましたが、事務所には届いていないようでした。


しょっぱなからヌケッぷりを幼稚園に露呈。

お迎えのバス停で“見当たらない・・”とボヤいたら、先輩ママさんが“もしなかったらうちの1つあるからあげるよ~”と言ってくれました。 

が。お迎えに行ってバスに乗って帰ってきたまる子を見たら、平然とかぶってました・・・やっぱり幼稚園で落としていた模様・・・。嗚呼。。

で。そのバス通園ですが。

数ヶ月前から幼稚園バス(実際に彼女が乗るバス以外、他の幼稚園バスも)に恐怖心を抱き、何かというと“バス乗らない?”と聞いてくるし、去年春、マンションの前で他の幼稚園ですがバスのドアにしがみついて泣き叫ぶ子を先生が小わきに抱えて連れ去っていくのを目撃してからうちもそうなるんだろうなーーーと覚悟してきた1年間ですが。

ニコニコとMちゃんと一緒に手を振って行っちゃいました・・・。

これが今週の月曜日。

昨日はお休みで、今日が登園2日目。先日はドサクサで訳わからないままいったかもしれないし、今日は大丈夫か?と思ったら、やっぱり普通に行っちゃいました・・・。この1年間の覚悟は、一体・・。

結局、まる子にとっては お友達が何人かいるというのが良かったようです。しかも同じバス停から乗るMちゃんはママが産休中のワーキングマザーなので3年間保育園に通っていて集団生活慣れしているのも良かったかも。

ママ友といい、お受験幼稚園といい、いろいろネット上に相談やらネタがゴロゴロしていますが。我が家にとっては、ママ友とその子供達と遊ぶことが多かったのが結果的に幼稚園にもすんなり通えるんだろうし、お受験じゃなくてもわざわざ遠方の幼稚園にぽつんと知り合いもいない状態で行くより良かったようです。人見知りのまる子があんなに元気に通園できてるんだもの。

最近子供の集まる場所で知り合いじゃない名前のわからないよその子供のことを“オトモダチ”というけれど(って私個人的には嫌いな表現だってずっと前にここでも書きましたが)、本当のお友達ってやっぱり大事だなあ、と実感しました。

とはいえ、今は順調に通園しているけれど3年間にはいろいろあるんだろうなあ・・・やっぱり覚悟しなきゃ。



コメント

祝 入園、とベレー帽

2012-04-13 22:20:30 | Weblog
まる子、先日水曜に入園式も終わり(そう、あの雨の日です・・・)とうとう幼稚園生になりました。かーちゃんの私も、“さらば、目覚まし時計のいらない生活”です。これから学生生活終わるまでは今までのようにちょっと疲れたから8時まで朝寝、なんて出来ない生活に再び戻りました。

入園式は当然ながら親同伴、昨日の登園も親子登園。なので恐怖の(?)バス通園は来週月曜からです。

大概いつもズボン(最近はパンツ、っていうのでしょうか)かスカートはいても下にレギンスをはいているのでパンツ一枚状態が許せないまる子。制服の下にズボンはかせるのは規則違反、最近ブルマーなんてないし…と考えた末、トイレトレーニング用のデカパンツをはかせて納得させました。これなら幼稚園でちょっとくらいおもらししても大丈夫・・・かな?

ところでまる子の幼稚園はキリスト教系ということもあるのか、制帽はベレー帽です。ベレー帽ってそういや最近私服でかぶってる人っていないですね。80年代のアイドルの“明星”“平凡”の表紙じゃあるまいし(←というネタを知っている世代っていくつ以上なのでしょう・・・)

だからかどうか入園式当日、ベレーの原型をとどめない程、目深にかぶっている子がいました。多分親がかぶせているからきっとその親御さん、ベレー帽を今まで見たことがないとみました・・・。
コメント

シビリアンコントロール?

2012-04-06 21:18:37 | 月齢7~8ヶ月
まる子に比べて首すわり、寝返り、おすわりがいずれも1ヶ月程度遅いトッポジージョですが、3週間ほど前からズリばいをするようになりました。余談ですが、ハイハイはできてもお座りは今でも安定感が悪く、つかまり立ちはまだまだ先そう。先日ネットで見た木の手押し車のおもちゃの対象月齢が7ヶ月になっていましたが、8ヶ月のトッポジージョがとても使えると思えません。

で。そのほふく前進ぶりに“成長してるのねー”と感動できたのは最初の数日だけでした…。

体重が軽い分、身のこなしがまる子より早いせいか最近あっという間に家中這い回り、手にとれるものは片っ端からとって口に入れまくる。まる子のおもちゃも次々犠牲に。

床上30センチほどは口に入れると有害なものや大切なものは一切置けません。

次女なだけに家事とまる子の世話でほっとかれる時間も長く、気づけばどこにいるかわからなくなり捜索したり・・・。

最初の頃はほふく前進が制御不能の自衛隊員のようだと言っていましたが、昨日あたりから足も微妙に使って這っています。この動き。どこかでみたような・・・と思ったら、

独身時代、カンクーンに旅行したときに見たイグアナ

でした・・・。





コメント