縄奥ニュース・音楽まとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

路上で女性用下着「見られると興奮」男逮捕

2018-11-30 12:04:29 | 憎むべき性犯罪
路上で女性用下着「見られると興奮」男逮捕



2018年11月30日 10時32分

日テレNEWS24


群馬県太田市で、茶髪のカツラをかぶり女性の下着を着て路上を歩くなどしたとして、23歳の男が逮捕された。

公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、パチンコ店アルバイトの山口怜也容疑者。警察によると、山口容疑者は29日午前4時ごろ、太田市の路上で、女性用の上下の下着と黒いパンストを身につけ茶髪のカツラをかぶった状態で、自らの下半身の一部を露出するなどした疑いがもたれている。

通行人の男性から通報を受けた警察が、現場付近にいた山口容疑者を見つけ、現行犯逮捕した。
山口容疑者は調べに対し、「自分でやった」と容疑を認め、「1か月前くらいからやっていた。誰かに見られると興奮するなどと話しているという。
コメント

ポルシェで無免許暴走…トラック運転手死なせた医師の素性

2018-11-29 15:18:34 | ニュースまとめ・総合
ポルシェで無免許暴走…トラック運転手死なせた医師の素性



2018年11月29日 9時26分

日刊ゲンダイDIGITAL


 人の命を救う仕事に就いている「自覚」があるとは思えない。

相手が悪すぎた…あおり運転の会社員“逆襲”されボコボコに

 無免許でポルシェを運転した上、猛スピードでトラックに追突し、運転手を死亡させた医師が捕まった。自動車運転処罰法違反(無免許過失致死)の疑いで26日、兵庫県警高速隊に逮捕されたのは同県芦屋市の医師、久保田秀哉容疑者(50)。

 久保田容疑者は25日午後0時半ごろ、尼崎市の阪神高速上り線をポルシェで走行中、前を走る中型トラックに左後方から激突。その弾みでトラックは横転し、運転していた明石市の運送会社社員、手槌一郎さん(70)が頭を強く打ち死亡。久保田容疑者も肺挫傷のケガを負い入院したが、県警は回復を待って本人から事情を聴いた。

「逮捕する前に話をしたら、昨年の3月に交通違反を繰り返して免許取り消し処分を受けたいうことが分かったんや。現場は片側3車線のほぼ直線の道路で、事故当時は渋滞もしてへんかった。ポルシェがトラックを猛スピードで追い抜こうとして運転操作を誤り、えらい勢いでぶつかった。トラックはバランスを崩して横転し、ガードレールに突っ込み、運転席が反対向いとったわ。バンパーは飛ばされ、周囲には車の部品と積み荷が散乱。運転手は車内に閉じ込められ、約1時間後に運び出されたんやが、すでに亡くなっとった。ポルシェはトラックの先で黒煙を上げて炎上し、フロント部分が焼失した。久保田容疑者は自力で逃げ出して病院に運び込まれた」(捜査事情通)

 取り調べに対し、久保田容疑者は無言を貫き「弁護士にしか話しません」と言っているという。

 久保田容疑者が開業しているとみられる、大阪市内の心療内科クリニックのHP(現在はメンテナンスモード)には「現代の社会はストレス社会とも言われており、日常生活のさまざまな場面でストレスを感じることも多いかと思います。ストレスが心身の不調の原因となることもあり、自分なりのストレス解消法を持つことや、周囲の人々への相談、生活環境の調整などの対策が大切です」と書かれていた。

 久保田容疑者は高級住宅街として知られる、芦屋の山手の敷地面積360平方メートルほどの一戸建てで父親と兄の3人暮らし。近隣住民がこう言う。

「(久保田容疑者の)おじいさんは東京帝国大学出身で、大手化学メーカーにおつとめされていて、もともと宮崎にいはった。40年ほど前に引っ越してきて副社長まで務め、15年ぐらい前に亡くなった。(久保田容疑者の)お母さんも亡くなって、それからは男の人ばかり3人で住んではるわ。(久保田容疑者は)会ってもまともに挨拶もせんし、パッとせえへんいうか、そんな全然、派手とかいう感じではないわ。独身で、結婚したこともないんちゃうかな。あんまり顔を合わすことはないけど、ここから仕事に通っているみたい」
 久保田容疑者にとって、ポルシェで高速道路を疾走することが「自分なりのストレス解消法」だったのかもしれないが、医師という立場にありながら尊い命を奪ったことを、どう受け止めているのだろうか。
コメント

女児にわいせつ、強制性交容疑で43歳男を再逮捕 携帯に25人分の画像

2018-11-29 15:17:08 | 憎むべき性犯罪
女児にわいせつ、強制性交容疑で43歳男を再逮捕 携帯に25人分の画像



2018年11月29日 13時20分

産経新聞

 小学校などから帰宅途中の女児にわいせつな行為をしたとして、警視庁捜査1課は29日、強制性交と児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、住所不定、建設作業員、池谷伸也被告(43)=強制わいせつ罪などで起訴=を再逮捕した。

 「やりたいことがエスカレートしてしまった」などと容疑を認めている。

 再逮捕容疑は今年3月27日と5月7日、都内のアパートの階段踊り場に女児を誘い込み、わいせつな行為をした上、携帯電話のカメラでわいせつな動画を撮影したとしている。

 池谷容疑者は就学前や小学校低学年の女児らに「猫がいるよ」などと声をかけ、わいせつな行為をしたなどとしてこれまでに4回逮捕され、同罪などで起訴されていた。捜査1課が押収した池谷容疑者の携帯電話からは、女児ら25人分の画像が見つかっており、同課が被害の全容を調べている。
コメント

「日本で一番ワイルド」棒倒しに衝撃受ける米メディア「こんなの見たことない」

2018-11-29 15:15:25 | 芸能・スポーツ
「日本で一番ワイルド」棒倒しに衝撃受ける米メディア「こんなの見たことない」



2018年11月28日 17時0分

NewSphere


 棒倒しといえば、運動会のなかでも華やかな競技の一つだ。2つのチームに分かれ、各々自陣に立てた棒の守りを固めつつ、敵陣の棒によじ登って倒す。学校行事でよく目にするシンプルな競技だが、ほかに類を見ないワイルドかつユニークな競技として米メディアの関心を引いている。

♦︎忍者の活躍するラグビー
 ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)は、「日本でもっともワイルドな競技、棒倒しの組織されたカオス」という見出しで、東京のある有名私立高校で伝統となっている棒倒しの様子を伝える。親や卒業生などが見守るなか、上半身裸の二・三年生たちが掛け声とともに運動場を駆け抜け、相手チームの生徒たちに突進する。相手を引っ掻き、押しのけ、上に飛び乗って進撃を繰り広げると、両チームの棒はまるで荒波に揉まれる船のマストのように揺れ動く。この学校の場合、90秒以内に敵チームの棒の先端を地面から1.4メートル以下に下ろしたチームが勝者となる。大人数が入り乱れて激しい攻防を繰り広げる棒倒しは、初めて見る者には集団のカオスに見えると同紙は表現する。

  CNN(10月26日)は、戦略性のある競技として棒倒しを紹介している。CNNが紹介するチームでは、試合開始と同時に、ディフェンスを5つの班に分ける。はじめに少数のグループが棒の根元に足を絡め、がっちりと基礎を固める。その上から別のグループが身を寄せ、守備を厚くする。3番目のグループは突進してくる敵勢に立ちはだかり、4番目のグループは味方の肩の上に乗って攻撃者たちを引きずり下ろす。最後の壁は、忍者と呼ばれる特別なメンバーだ。身軽にも棒の先端にしゃがみ込み、敵を蹴り落とすと同時に、体重を使って棒のバランスを取る役割を担う。CNNの記者は棒倒しの試合を見ながら、「ラグビーであり、アメフトであり、レスリングであり、相撲でもある、クレイジーで独特のものだ。こんなのは見たことがない」と述べている。
コメント

女性が飲酒運転か、車衝突で女子高校生が死亡

2018-11-29 15:14:28 | ニュースまとめ・総合
女性が飲酒運転か、車衝突で女子高校生が死亡



2018年11月29日 14時16分

読売新聞

 28日午後11時頃、徳島県東みよし町昼間の町道で、乗用車が反対車線側のガードパイプに衝突した。

 車には男女3人が乗っており、近くに住む高校3年生山田絵実さん(18)が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡。近くのアルバイトの女性(21)と三好市に住む男性(17)も腹を打つなどのけがをした。

 県警三好署の発表では、現場は片側1車線のほぼ直線で、アルバイト女性は「酒を飲んで運転していた」と話しているという。3人はアルバイトなどを通じた知り合いで、カラオケ店から帰宅する途中だった。
コメント

声優の辻村真人さんが死去 88歳 『風の谷のナウシカ』ジルや『SW』シリーズのヨーダなど

2018-11-29 15:13:34 | 芸能・スポーツ
声優の辻村真人さんが死去 88歳 『風の谷のナウシカ』ジルや『SW』シリーズのヨーダなど


2018年11月29日 13時47分

オリコン

 アニメ『忍たま乱太郎』の学園長(初代)や劇場版『風の谷のナウシカ』のジルの声などを務めた声優の辻村真人さん(本名:辻村眞人)が11月27日に死去した。88歳だった。29日、所属事務所が発表した。

■辻村真人さんのプロフィール 有名作品にも出演

 書面では「平成30年11月27日 88歳にて永眠致しました。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでご報告申し上げます」と伝え、「葬送の儀につきましては、親族の意向により家族葬にて執り行われました。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」とした。

 辻村さんは、東京都出身。『ONE PIECE』(大玉/パンパン爺)、『Bビーダマン爆外伝V』(ちょうろうボン)、『魔法先生ネギま!』(近衛近右衛門)、『劇場版 宇宙戦艦ヤマト』(アンドロメダ艦長)などを務め、外画では『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 特別篇』『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 特別篇ヨーダ』でヨーダ(フランク・オズ)を担当。

 声優のほかにも俳優として映画『マルサの女』『タンポポ』『日本一のほら吹き男』などにも出演した。
コメント

NHKガッテン!が特集、コレステロールの“新”常識「隠れ悪玉や超悪玉、偽善玉もいる!?」

2018-11-29 08:34:37 | ニュースまとめ・総合
NHKガッテン!が特集、コレステロールの“新”常識「隠れ悪玉や超悪玉、偽善玉もいる!?」



2018年11月28日 19時40分

週刊女性PRIME

 血液検査の「コレステロール」の数値が悪く、気にしているミドル世代は多いのでは? 最近では、「コレステロール値は高いほうが身体にいいらしい?」とか、「卵はたくさん食べてもコレステロール値は上がらないらしい?」とか、いろんな方々がさまざまな意見を出していて、何が本当に正しいのか、よくわからない状況になっているようです。

【図表】悪玉を超悪玉に変える犯人は? EPAを一番多く含む万能魚は?

 最先端の科学とユニークな実験で、日常の疑問を徹底調査するNHKの人気番組『ガッテン!』の今晩(11月28日)19時30分からの放送予定テーマは、「コレステロール」。

 番組と連動した雑誌『NHKガッテン!』でも、過去の番組放送回の内容をもとに、何度も「コレステロール」について特集記事を作ってきました。そこで同誌をつくる編集部の記者が、先日発売された番組関連ムック本『NHKガッテン! コレステロール本当の健康“新”常識 【食べてちゃっかり改善】最新対策ワザ』の内容から、最新のコレステロール対策について整理してみました。
コレステロールの「悪玉」には、「隠れ悪玉」や「超悪玉」もいる!

 大雑把な言い方をすれば、コレステロールには、「善玉(HDL)コレステロール」と「悪玉(LDL)コレステロール」がいて、血液検査でのコレステロール値は、「悪玉」の数値は低いほうがよくて、「善玉」の数値はほどほどに高いほうがよい、というようなことは、ご存じの方が多いと思います。

 でも、じつは「悪玉」には、ただの「悪玉」だけでなく、「隠れ悪玉」ともいえる存在もいます。これは、検査数値が正常でも、じつは動脈硬化を悪化させる厄介な存在。過去の番組放送では、「第3のコレステロール」と名づけて紹介していました。

 つまり、ざくっと言ってしまうと、悪玉コレステロール値が正常でも安心してはダメ! この「隠れ悪玉」などを足した「総悪玉」の数値が悪ければ、動脈硬化を悪化させる危険を高めることがあるというのです。

 この「総悪玉コレステロール値」については、2017年に出された日本動脈硬化学会のガイドラインでも紹介されています(正式には「Non-HDLコレステロール」)。

 健康になるために気をつけなければならないことが増えたようで、イヤになってしまいますが、じつは、「悪玉」よりもさらにタチの悪い「超悪玉」も存在します(正式には「small denseコレステロール」)。

 これは、「悪玉」が小型化して、血管壁に忍び込みやすくなったり酸化しやすくなったりしたもので、動脈硬化が起こりやすくなると言われています。

 コレステロールに「善玉」と「悪玉」がいるということは、ご存じの方も多いでしょうが、最近の研究からわかったことは、コレステロールの世界はそんなに単純ではなく、「悪いヤツには、いろんなタイプがいる」ということです。人間の世界と、もしかしたら似ているのかもしれません……。
善玉コレステロールには、「偽善玉」もいた!?

 血液中に悪玉コレステロールが増えると、血管壁に「プラーク」という“こぶ”ができる原因になります。プラークにはコレステロールがたまり、血栓ができて心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすことも。

 これを防ぐのが善玉コレステロールです。血管壁にたまったコレステロールを引き抜いてプラークを小さくしたり、炎症や酸化を防いでプラークをできにくくしたりします。また、傷んだ細胞を修復してしなやかにするので、血管の若返りを促す働きもあります。

 そんな善玉コレステロール、じつは最新の研究では、人によってその“善玉パワー”に違いがあり、その「善玉パワー」を高めるには青魚の脂(EPA)がよい、と言われ始めているそうです。

 今回の番組の放送(11月28日(水)19:30~/NHK総合テレビ「コレステロールの救世主!血管を掃除する秘策SP」)はおそらく、そのことを詳しくわかりやすく紹介してくれるのだと思われます。番組公式HPの予告映像を見ると、なぜだかわかりませんが、さかなクンも特別出演しているようです。さかなクンが登場しているということは、コレステロールの“救世主”はもしかしたら……。

 もし、この本放送を見逃してしまった方は、再放送でぜひチェックを! それさえ見逃してしまった方は、発売中の本(『NHKガッテン!コレステロール本当の健康“新”常識【食べてちゃっかり改善】最新対策ワザ』)をご覧ください。

 なお、おそらく放送では細かくは紹介しないでしょうから、「EPAの量」がわかる画像をムック本からの引用で紹介します。お役立ち情報として参考にしていただければと思います。(※外部配信先で記事をご覧の方は、関連リンクをご参照ください)

 なお、このムック本では、コレステロール対策のレシピから、今回ご紹介したコレステロールについての最新情報まで、さまざまな役立つ情報を、わかりやすく総まとめしています。コレステロールが気になる人は、ぜひご覧になってください。
コメント

早大卒43歳でも“ヒラ社員”のまま…「7割が中年ヒラ」世代の衝撃

2018-11-27 15:15:52 | ニュースまとめ・総合
早大卒43歳でも“ヒラ社員”のまま…「7割が中年ヒラ」世代の衝撃



2018年11月27日 8時54分

日刊SPA!

 バブル崩壊後の’93~’05年の就職氷河期に社会に放り出され、その後のキャリア形成期にデフレとなり、給料が上がらないまま36~48歳の中年になったロスジェネ世代。就職、結婚、資産形成など人生におけるさまざまな局面で辛酸を舐め続けたロスジェネ中年たちは今、新たな問題に直面している。およそ2000万人いるといわれる、社会が生み出した「ロスジェネ中年」に救いはあるのか。そのリアルに迫る!

◆滞留する大量のバブル世代。役職のポストに空きはない

 平成29年度の「賃金構造基本統計調査」によれば、ロスジェネ世代の全労働者のうち、7割以上が役職に就けていない。ヒラ=非役職者の割合は、35~39歳で82%、40~44歳でなんと73%にも上る(従業員100人以上の企業)。

自動車メーカーで営業マンとして勤務する後藤慎二さん(仮名・43歳)も、現時点で20年弱、ヒラ社員のままだ。

「早稲田大学を卒業後、就職氷河期ながら第1志望の会社に就職できました。自分を雇ってくれた会社に恩義を返すために、サービス残業もいとわず必死で働いたのですが……」

 バブル崩壊後のデフレは、「頑張れば報われる」と思っていた後藤さんの想像を超えるほどに長かった。同僚から将来の役職候補とまでいわれていたが、結局声は掛からず、わずかな昇給を重ねたのみだった。人事コンサルタントの城繁幸氏は、「アラフォーのロスジェネが、現時点で役職についてない場合、一生のヒラの可能性は高い」と厳しい現実を突きつける。

「理由は簡単で、この“失われた20年”は経済のマイナス成長もあった時代です。デフレで売り上げが低迷するため、組織は大きくならない。役職のポストは横ばいなので、そこに大量に採用されたヤル気のないバブル世代が居座り続けるんです。さらに内部留保が積み上がる一方で、ヒラ社員の賃金は下がるか停滞。これではモチベーションは上がりません」

 後藤さんも完全なるサボリーマン化してしまったという。

「一応、営業回りはしますが、クビにならないレベルの最低限の仕事しかしません。最近は会社よりもゲームセンターにいる時間のほうが長い。部下にも舐められますが、出世してムダに責任を負うよりは、マシですかね(苦笑)」
コメント

河野外相「きちんとした答えを持ってこない限り来日されても困る」

2018-11-27 15:13:07 | ニュースまとめ・総合
河野外相「きちんとした答えを持ってこない限り来日されても困る」



2018年11月27日 8時24分

朝鮮日報

 日本の河野太郎外相は26日、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部(省に相当)長官が先日、韓日の外交上の懸案をめぐって協議するため訪日する可能性もあると言及したことに関して、「きちんとした答えを持ってこないかぎり来日されても困る」と話したことが分かった。

 NHKの報道によると、河野外相のこの発言は同日、自民党の外交部会などの合同会議で飛び出したとのことだ。日本政府は、先月30日の韓国大法院(最高裁判所)による強制徴用賠償判決、今月21日の韓国政府による「和解・癒やし財団」解散発表に強く反発している。この日の河野外相の発言も、韓国政府に対する不満を表に出し、「日本政府は強硬に対応する」と強調するためのものと受け止められている。

 康京和長官は22日、韓日外交懸案を協議するため訪日する可能性について、「今、決まっている日程はないが、常にいろいろなオプション(選択肢)を考慮している」と語っていた。

 外交関係者の間からは「日本政府が対話努力をすることなく、連日『脅迫めいた発言』ばかり相次いでいることについて、韓国は政府レベルで問題提起する必要がある」との指摘も出ている。

 自民党は同日、韓日慰安婦合意に基づく「和解・癒やし財団」解散決定と関連し、日本政府の撤回要求を促す決議文を河野外相に提出した。また、決議文には、韓国の国会議員が同日、独島(日本名:竹島)に上陸したことについて「日本の領土と権益に対する許し難い侵害」などとする内容も盛り込まれた。

 NHKによると、河野外相は「国会議員の行動ではあるが、上陸にあたっては政府が関与している可能性もあり、韓国政府の責任も問いただす必要がある」と述べたとのことだ。
コメント

電車内・飲食店でキレる老人の暴走脳みそ

2018-11-27 15:11:10 | ニュースまとめ・総合
電車内・飲食店でキレる老人の暴走脳みそ



2018年11月27日 9時15分

プレジデントオンライン
11月11日、71歳の無職男性が女性を刺し、翌日強盗殺人未遂容疑で逮捕された。精神科医の片田珠美氏は「容疑者は脳梗塞の影響で、感情や衝動を抑制できなくなる『脱抑制』だった可能性がある。脱抑制は、認知症や脳の老化でも起きる。電車内や飲食店でキレる老人や、ライブをドタキャンした歌手の沢田研二さんもこの疑いがある」と指摘する――。
■女性会社員を刺した71歳男性の「攻撃衝動」の要因

11月11日の未明、横浜市の商店街で女性会社員が刺され、重傷を負った事件で、神奈川県警は翌12日、71歳で無職の近江良兼(おうみ・よしかね)容疑者を強盗殺人未遂容疑で逮捕した。

71歳という年齢もさることながら、近江容疑者が脳梗塞を起こして入院してから仕事を辞め、ずっと杖をついていたということも衝撃的だった。実際、防犯カメラには、杖のような物を持って被害者の後ろを歩く男の姿が映っていて、逮捕の手がかりになったという。

しかも、被害者を刺した後、さらに追いかけて再び襲っていたらしく、攻撃衝動の強さがうかがわれる。杖を離せなかったのは、脳梗塞の後遺症で歩行障害があったせいだろうが、それでも刃物で何度も襲うほど攻撃衝動が強いのは一体なぜだろうか。
「脱抑制」の可能性

まず考えられるのは、近江容疑者が数年前に脳梗塞を患った影響で、感情や衝動を抑制できなくなる「脱抑制」に陥っていた可能性である。脳梗塞になると、脳の血管が詰まってその先の組織に酸素や栄養が届かず、脳神経細胞が死んでしまう。そのせいで感情や衝動を抑制できなくなるのだ。

その典型的な症状が、感情のコントロールができなくなる「感情失禁」で、些細なことですぐに涙ぐみ、泣き出す。田中角栄が脳梗塞で倒れた後、人前でも泣いていたのは、この「感情失禁」のせいだろう。

田中角栄は泣いていたが、逆に怒るケースもあり、ちょっとしたことで怒り出す。だから、いわゆる「キレる老人」が周囲にいたら、脳梗塞の後遺症で「脱抑制」に陥っているのではないかと疑うべきだ。

近江容疑者には、「キレる老人」という評判が立っていたわけではない。ただ、普段はおとなしい人柄なのに、酒癖が悪かったらしい。また、酒を妻に止められていたにもかかわらず、ときどき隠れて飲んでいたという証言もある。これは、飲みたいという衝動を抑制できなかったからだろう。その原因として、アルコール依存症の可能性も否定できないが、やはり脳梗塞の後遺症による「脱抑制」の影響が大きいと私は考える。

犯行動機について、近江容疑者は金目的と供述しているようだが、酒を買う金がほしかったのではないか。そのために刃物で刺して金を奪うのは反社会的行動である。だから、普通は犯行に走る前に理性で考えて歯止めをかける。しかし、「脱抑制」に陥っていると、ただ酒を飲みたい、そのための金がほしいということしか頭になく、短絡的に犯行に走る。しかも、攻撃衝動に歯止めをかけることもできないので、攻撃が必要以上に激しくなりやすい。
■前頭側頭型認知症で万引きや盗み食いなどの反社会的行動
「脱抑制」は認知症でも起こるケースがある

脳梗塞で脳の血管が詰まり、脳神経細胞が死ぬと、認知症になることもある。このタイプの認知症は血管性認知症と呼ばれる。血管性認知症は、脳梗塞だけでなく、脳の血管が破れる脳出血によっても引き起こされる。

他のタイプの認知症でも、「脱抑制」は起こりうる。とくに「脱抑制」が多いのは、前頭側頭型認知症である。前頭側頭型認知症では、その名の通り、主に前頭葉と側頭葉が萎縮する。その点で、大脳全体が萎縮するアルツハイマー型認知症とは違うのだが、問題は前頭葉の機能が低下して、抑制がきかなくなる「脱抑制」が起こりやすいことだ。

そのため、前頭側頭型認知症になると「脱抑制」のせいで社会的ルールを守れず、万引きや盗み食いなどの反社会的行動がしばしば出現する。困ったことに、こうした行動を周囲から注意されたり、制止されたりすると、本人は興奮する。ときには攻撃的になることもある。自分が病気であるという自覚、つまり病識がなく、悪いことをしたとは全然思っていないからである。
認知症になると怒りっぽくなる

前頭側頭型認知症に限らず、認知症になると怒りっぽくなることが少なくない。これは、主に2つの理由によると考えられる。まず、記憶障害のせいで大切な物をなくしたり、道に迷ったりすることが増え、不安になる。そのうえ、病識がないので、そういう自分をなかなか受け入れられず、イライラして怒りっぽくなる。

さらに、妄想が出現すると、一層怒りっぽくなる。妄想で多いのは、お金や財布などを「盗まれた」と訴える物取られ妄想である。この物取られ妄想は、記憶力が低下して、お金や財布をどこに置いたか忘れてしまい、探し回っても見つからないので、「(お金や財布が)ない」→「誰かが盗った」と短絡的に考えることによる。

このように認知症になると、しばしばイライラして怒りっぽくなり、それが「脱抑制」に拍車をかける。その結果、暴言や暴力などの攻撃的な言動が増えることもある。したがって、高齢者がイライラして怒りっぽくなったら、早めに病院に連れて行って頭部MRI検査や心理検査を受けさせることをお勧めする。
■ライブをドタキャンした歌手の沢田研二さんも「脱抑制」か
病気でなくても「脱抑制」は起こりうる

これまで取り上げたのは、れっきとした病気だが、必ずしも病気でなくても「脱抑制」は起こりうる。加齢によって脳の機能が低下するにつれて、感情や衝動を抑制するのが難しくなるからだ。もっとも、頭部MRI検査を受けても、ほとんどの場合異常は認められない。
※写真はイメージです(写真=iStock.com/deeepblue)

この「脱抑制」のせいで感情をコントロールできなくなる高齢者は少なくない。今年10月にライブをドタキャンした歌手の沢田研二さんも、その1人のように私の目には映る。

沢田さんを高齢者扱いすると、ファンの方の反感を買うもしれない。しかし、もう70歳なのだから高齢者の範疇に入る。また、加齢による「脱抑制」が起こっても不思議ではない年齢である。だから、さいたまスーパーアリーナでの公演直前に、9000人の集客予定が7000人しか集まらないことを知って激怒したのは、「脱抑制」によって感情をコントロールできなかったからではないかと疑わずにはいられない。

沢田さんに限らず、「脱抑制」のせいで感情をコントロールできない高齢者はどこにでもいる。飲食店で若い女性店員に「その口のきき方は何だ!」と激怒したり、電車内で若者に「そこは年寄りの席だ。譲りなさい!」と声を荒らげたりする高齢者をしばしば見かける。周囲の人になだめられても、「なってないから注意しているだけ」「敬老精神を教えてやっているんだ」などと逆ギレする高齢者もいる。そのせいか、「キレる老人」がいても、見て見ぬふりをする人が増えているようだ。

このような「キレる老人」になるのは、もちろん従来の性格にもよるだろう。しかし、それだけでなく、加齢による「脱抑制」の影響も大きいのではないか。定年前までは穏やかで理性的にふるまっていたビジネスパーソンが、定年後は怒りっぽくなり、トラブルを起こすようになったという話をよく聞くからだ。
老い先短いのだから我慢なんかしたくない

こうした変化を引き起こすのは、「脱抑制」だけでない。定年退職による喪失感や孤独感も大きな影響を与えると考えられる。そして、何よりも無視できないのが、「老い先短いのだから我慢なんかしたくない」という気持ちである。

沢田さんは、記者会見で「僕の音楽人生にとってはもう後がない」と話した。この「もう後がない」という思いこそ、「我慢なんかしたくない」という気持ちに拍車をかける。しかも、年を取るにつれて強くなる。

脳梗塞や脳出血、あるいは認知症はひとごとと思っている読者の方も、加齢による「脱抑制」からは逃げられない。また、高齢になるほど「老い先短いのだから我慢なんかしたくない」という気持ちも強くなる。それを肝に銘じ、「暴走老人」にならぬよう今から気をつけるべきである。
コメント