橋を渡って島暮らし

ノーチラス沖縄よっちゃんの
瀬底島まったり日記です。
※たまにダイビングの事も書きます

ノーチラス沖縄ホームページ

ノーチラス沖縄ホームページへ行ってみる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

犬と子供

2011年02月27日 17時27分21秒 | ダイビング


よく似合いますね、この子は隣の家に住む8歳の女の子です。
うちの若い方のブルと相性が良いようで、とても仲良しです。
おてんば同士気が合うようですね。
コメント

本日の水面@うひゃ~!つめたキモチイイ!!

2011年02月25日 13時29分25秒 | ダイビング


つ・・ついに手に入れてしまいました。
パドルボード!
う~ん・・・かっこいい。
冬場の体力維持とお楽しみのためにいつか買おうと思ってはいたのですが、
先立つものがナッシングだったので冬の終わり際の今、購入する事になりました。

勿論購入先はテラワークスさん。
※大分サービスして頂きありがとうございました。

ボードの上にあるのは塩、米、そして酒。
今日は進水式をやろうと言う訳で、





久しぶりに東海岸の浜へ。
ここは僕の中で1~2位を争う最高ビーチであります。
何せ視界の中に人工物が一切ありません。
いつまでもこうあってほしいものですな。

と、言う事で



フリー犬ハナちゃんに見守られ、いざ海へ。
「うぉぉぉぉ!りゃ!!」



「立てたど~!!!」

そして・・・



「落ちたど~!!!」

そして・・・



這い上がる・・・何というカッコ悪さ・・・。
これは・・・人に見せられる姿じゃないなあ、皆には内緒にしておこう。

違うスポーツにチャレンジするのはいつも大変ですが楽しいものです。
いつかいっぱしのパドルボーダー(?)になって皆さんにも楽しんで貰える様に修行修行!



※テラワークスさんには至る所に猫が居ます。
南国に猫、似合うなあ。
コタツに猫も似合うけどね。
あ、でも一番はおばあちゃんに猫かもしれない。








コメント

たこ焼きやけた

2011年02月23日 11時11分17秒 | ダイビング
今日の瀬底は曇り、気温は19度(携帯計り)
日曜大工の筋肉痛がひどかです。
ヘンな筋肉使うからなあ、ああいう運動は。
何故か左手首が一番ひどいです、こんな所筋肉痛になった事無いのになあ。



近所に仲良くして頂いている大阪出身のご一家が住んでいまして、
以前そこのたこ焼きパーティーにお呼ばれしたのですよ。
東北人である僕はたこ焼きというものをあまり好んで食べた記憶が無く、
「小麦粉のだんごにタコが入ったものだろう」程度の認識で、
あまりおいしいものというイメージが無かったのですが、
ここで頂いたたこ焼きがメチャクチャ旨く、ビールに良く合い、
たこ焼きを見直しましたよ。
お土産に頂いて次の日の朝もフライパンでコロコロしてから頂きましたが、
いつ食べても旨い!
大阪の人は一家に一台たこ焼き焼き器(早口言葉みたい)があり、
家庭で楽しむものであまり外では買わないらしいです、なるほど、だから旨いんだね。
大阪の粉モノ文化・・・恐るべし。


※本当はしたくなかったのですが、コメント投稿欄を承認制にしました。
理由は、業者の宣伝目的らしいエロ投稿が後をたたないからであります。
で、お前はエロかエロじゃないかはっきりしろ!と問われれば、
「人並み程度にはエロである」と言わざるを得ないのですが、
身に覚えの無い事でエロよばわりされるのは本意ではなく、
そのコメントを後から一々削除するのも面倒なので残念ながらこういう事になりました。

そういったもの以外は全て掲載しようと思っていますので、
ご迷惑をお掛けしますがご了承下さい。



コメント

晴れのち粉まみれ

2011年02月22日 17時06分48秒 | ダイビング
メチャクチャいい天気です。
気温は携帯計り何と25度!マジですか?夏じゃないですか。
そういう事で、こんないい日は海にでも・・・・いやしかし、手をつけ始めてしまったものがあるのです。

それは、


壁の左官とペンキ塗り・・・。
一体このブログは何ブログなんだと自分でも思うのですが、
最近めっきりDIYブログと化してしまっているので、この際行く所まで行くしか無いような気がしてきました。
※明日は久しぶりに潜りに行けそうです。

さて、何でこんな天気のいい日にこれをやらなければいけないかと言いますと・・。



はい、手前の方を昨日やってしまったからであります。
毎度お馴染みDIYの基本、
「やらなきゃやらないで済むけどやってしまったら最後までやらざるをえない」
こういう状況な訳ですね。
なのでピーカンの空の下、セメントの粉まみれで左官仕事に勤しんでおります。

下の方がコンクリートむき出しなのは、少し高めに花壇を作り、
そこにバナナやらパパイアやらを植えてみたいと目論んでいるからです。
以前店舗の方に植えたパパイアは強烈な台風により無残にも全滅してしまったので、
風の当たりの弱い裏庭に植えることにしました。
今年こそはお客さんに自家製パパイアを食べてもらえるようにとおもっているのですが、
取らぬ狸のなんとかって訳で、実際実るかどうかは神のみぞ知るといった感じであります。

ここ以外にも以前手をつけた



倉庫からお店へ続く通路のレンガ敷きも継続中で、
ヒマヒマな時期であるにも関わらず、中々忙しく毎日を過ごしております。
そう言えば、レンガを敷くときに目地に緑が欲しいと思い、目地砂に芝の種を混ぜたんですよ。
そしたらまだ一ヶ月も経っていないというのに、



結構な量の芝が芽吹いてきております。
これ・・・カンタンだ!
沖縄の植物の成長の早さにはホント・・驚いてばかりです。
コメント (2)

未来の話みたい

2011年02月18日 21時32分11秒 | ダイビング


これ、皆さん見たことあります?
多分あるんだろうなあ・・・でも僕は初めて見ましたよ。



これは、EVスタンド。
電気自動車の充電器であります。
これは、感慨深い。



僕が子供の頃、2010年を越えても車がタイヤで走っているとは思っていませんでした。
手塚治虫や大友克洋が描いていた未来の乗り物。
ロックが乗っていた空中のチューブを浮いて走るスポーツタイプの乗り物。
AKIRAで金田が乗る電気バイク(あれはタイヤはいてましたけどね)。

ああいった「未来の乗り物」に一歩日本は近付いた様ですね。

しかしですね、何でしょうか・・・。

「エンジン」が無くなると想像すると・・・一抹の寂しさも感じます。

子供の頃憧れていた車やバイクは全てエンジン付きのもの(当たり前ですが)
そのエンジンの音さえも憧れの対象であったりしたわけですね。

寂しさとともに、技術の進歩に頼もしく思ったりして、
人間の心と言うのは複雑なものであります。

ガンダムやボトムズ・・・僕が生きているうちに出来ないかなあ・・・。
コメント

桜と野良マングース

2011年02月16日 11時09分26秒 | ダイビング
久しぶりに晴れた本日はこれまた久しぶりに八重岳へ。
さくら祭りが終了して今は空いているはず、しかもまだ桜は咲いているはず・・。
そういった訳で犬の散歩を兼ねて朝から行って参りました。



さくら祭りの時は出店が並び、人も多かったさくらの森公園でありますが、
まあ、見事に閑散としております。
見渡す限りオレのもの状態です。



う~ん、いい顔してるね!

気になる桜の咲き具合はというと、



うんうん、十分美しい。
大分葉桜になっている所はありましたが、
十分花見気分を味わう事が出来ました。

桜を眺めながらのんびり歩いていると、公園から少し森のほうに行ったところに



野良マングースが・・・ああ、懐かしい。
山のほうに住んでいた時は度々見かけたものでしたが、瀬底に引っ越してからは全然見かけなかったのです。
カメラのフラッシュに驚き逃げていく姿は正に野生動物。
う~ん・・・これはもうどうにもならないんだろうなあ。
なるべくヤンバルクイナを食べないでね。

コメント

瀬底のウルフ

2011年02月15日 12時18分51秒 | ダイビング


「・・・・」



「・・・・・・」



「・・・・・・・・ええい!やる気を出せ!やる気を。」
こいつを見てると、どんな時でも眠くなってきます。

今日は少し天気が上向いてきましたが、依然気温は低いです。

昨日までは



こんな感じだったので、農産物テーマパークこと
ファーマーズマーケットやんばるへ行って参りました。



ここには様々な農産物を農家の皆さんが持ち寄り、販売しているので
いつも新鮮で安い野菜や果物を手に入れる事が出来ます。
お客さんがお土産でマンゴー等の南国フルーツが欲しいと仰った時は、必ずここを紹介しています。
最近ガーデニングに凝っている僕は、






こういった花や木に興味津々であります。
まあ、殆ど名前も知らないんですけどね。


瀬底島をぶらぶらしていると、思いがけず懐かしいものを見つけたりします。
例えばこれ。



今は色々と大変な相撲界でありますが、僕が子供の頃最強の力士と言えば文句ナシでこの人、
現九重親方(元千代の富士)の若かりし頃ですな。

いやあ、男前。かっこ良かったなあ、この人。
何せおデブちゃんじゃなかったもの、おすもうさんなのに。

「ウルフ」なんて呼ばれてましたね、キン肉マンにも「ウルフマン」なんつってこの人モデルの超人がいましたね。
相撲界も又正々堂々頑張ってこの頃のような熱を取り戻して欲しいと願っております。












コメント

ここ30年

2011年02月14日 17時22分12秒 | ダイビング


瀬底大橋から本部のマックスバリュー方面を撮ってみました。
海・・・相変わらず荒れています。
こうなるとボートダイブはお手上げです。
この前、公民館に行ってみたら、地元のおっちゃんが「今年はここ30年で一番寒い」
などと言っていました。

全国的にも大雪が続いているようで、何だか「デイ・アフター・トゥモロー」という映画を思い出します。

ああいったカタストロフィ的パニック映画は大好きなのですが、
実際味わいたくはありませんね。
そう言えば幼少期、あれは・・確か「ザ・デイ・アフター」でしたっけか?
世界がいよいよ核戦争に突入するというアメリカの映画・・かなあ、あれ。
を親戚の家で子供同士で見て、その日は夢に見るくらい怖かった記憶があります。

あの時代は無茶苦茶な映画が多かったなあ・・・「食○族」とか、「スキャナーズ」とか「狼男アメリカン」とか・・・。
※最近の衝動買いは、スキャナーズのDVDBOXセットでありました、ヤフオクで。
しかし結局1しか見ないんですけどね、「オーメン」とかも。

どう考えても今映画館では放映出来ないようなモノが沢山あって・・・楽しかったなあ。

おっと、随分横道に逸れてしまいましたが、この寒さはもう少し続くようです。
皆さんインフルエンザに注意してダイビングシーズンを・・・待ちましょ。



コメント

さ・・寒い

2011年02月12日 15時01分47秒 | ダイビング


今日は冷たい風がビュービュー吹いております。
何だか週末ごとに天気悪いなあ・・旅行で来沖されている方々が気の毒です。
ここ2~3日の風のせいで植えたばかりのハイビスカスもこんな感じ。



可愛そうに・・・全く困ったもんだ。

こういう時は部屋の暖房をガンガンに利かせて半そでで餃子パーティーですな。
餃子にビールてのは法制化すべきだと思うなあ、こんなに合う組み合わせは滅多に無い。



※最近天気が悪いのでお昼のドラマを見ることがあるのですが、
世の奥様方は毎日毎日あんなドロドロの愛憎劇を見てるのかね?怖いなあ・・・。



コメント

本日の海@どっちがメイン?

2011年02月09日 16時23分31秒 | ダイビング


那覇の友人、Jムズが遊びに来ました。
一本潜って喉をカラカラにして、今年初のバーベキューをやってしまおうという趣向であります。

この人が来るといつもダイビングを楽しんで、次の日仕事が無ければそのまま昼から宴会へ突入すると言うパターンなのですが、
お互いいい年、酒もすっかり弱くなり、10時には早々と寝てしまいました。

今年初のバーベキューはやはり本部牛。
ビールに世界一合うおつまみを前にいい年のオッサンらしくちびりちびりと飲み続けたのでした。
コメント (2)

DIY

2011年02月06日 16時03分12秒 | ダイビング


今日はキッパリといい天気。
朝から雲ひとつ無い快晴は本当に久しぶりであります。
気温もグングン上昇し、現在23度(携帯計り)

こういう時は以前からやろうと思っていた庭いじりを・・・。



レンガ敷きであります。
うっかり施工前の写真をとり忘れるという痛恨ミスはありましたが、
どうですか?結構いい感じでしょ?

ところで、DIY(Do It Yourselfの略らしいですね)という言葉、ありますね。
ここ10年位の言葉だと思うのですが、
ホームセンターなんかにもDIYコーナーなんてのがありますね。
これ・・・恥ずかしいんですが、僕は「ドライ」と間違えて読んでいたんですよ。
ほらほら・・馬鹿にしてるでしょ。
でもね、DIYのIの字を何故かLの小文字のlだとおもっていたんですね~・・・馬鹿ですね~・・。
しかし、例えDlYだとしても「ドライ」なんて読まねっての!
ドライはDRYだっての。

こんな間違いしてた人・・・僕だけですかね?やっぱり。
ああ、恥ずかしい・・・。
コメント

醤油人生

2011年02月05日 09時35分33秒 | ダイビング
以前鰹と納豆があれば、世界中どこに行っても僕は暮らしていけると書きました。



本部の鰹の特徴は、寒い地方の戻り鰹と違い脂肪が少なくもっちりした食感で、
新鮮なので嫌な匂い等は一切しません。
なので血合いも取りません。
今年初めての本部の鰹、大変美味しく頂きました。
本部でおいしい鰹を買うコツは、市場や信頼できる刺し身屋さんで買う事。
これに尽きます。
地元の人は味噌和えにして食べたりしますが、
僕はこれにどうにも馴染めなく、ウチでは醤油とニンニクかショウガであります。

納豆・・ああ納豆。
「毎日食べるおかずを無人島に一つだけ持っていっていい、米だけは届けてやるから。」
こうキビシイのか優しいのか分からない指令を影の総統(誰?)から受け、
無人島に飛ばされるとしたら、迷わず僕は納豆を選びますね。
毎朝食べても飽きないおかずというのはそうはありません。
明太子や海苔の佃煮、なめたけなんかも捨てがたい魅力がありますが、
一種類だけ選べと言えば納豆。

しかし、鰹にしろ納豆にしろ醤油が無ければ話にならないわけで、
醤油ナシでショウガを乗っけた鰹を食えと言われたらちょっとシンドイ。
からしとネギを入れた納豆をガシャガシャとかき回し、「さあ、喰え」
なんて事を影の総統に(だから誰?)言われたら思わず土下座して「1滴・・1滴でええだ、醤油を下せえ、後生ですだ。」
と懇願することになると思います。


さて、その醤油なのですが、ラベルを良く見ずに買ってくると、
なんと言うか「甘い」醤油にあたる事があります。
これはうちの実家の辺りでもそうなのですが、色んなものが入った「味醤油」のようなものが結構好まれたりしています。
これが僕はどうにもダメで、ちゃんとしょっぱい普通の醤油を選んで買っております。
沖縄では他の地域よりこの「味醤油」の割合が多いような気がします。
沖縄に旅行に来た方で、刺し身がどうにも旨くないと感じた方、
もしかしたらそれは醤油のせいかもしれませんよ。





コメント

豆まき派?恵方巻き派?

2011年02月03日 14時11分15秒 | ダイビング
今日は節分、旧正月であります。
幼い頃、いり豆を盛大に鬼に扮した親父にぶつけたのを思い出しますが、
最近豆まきより恵方巻きを食べる方が流行している気がします。
これは、元々関西のほうの文化のようですね、何しろいり豆より恵方巻きの方が食べでがあって見栄えもするし、
後の掃除も楽なので、全国に広がったのでしょうか?

しかし、昔ながらの豆まきも捨てがたいですね、
何というか、古きよき時代の親子のふれあいというものを感じます。

さて、沖縄では本土より旧正月には思い入れが深いらしく、
仕事をお休みして祝う家庭も多いようです。
豆まきも恵方巻きも、あまり関係ないみたいですよ。
一家団欒で食事をするというのもいいですね。

PS:アメリカンアイドルというアメリカのオーディション番組の今年の分の放送が始まりまして、
辛口審査員のサイモンさんの後継にエアロスミスのスティーヴン・タイラーが・・・。
僕は思い切ってオジー・オズボーン辺りにやってもらって欲しかったなあ・・・。
きっと誰も何を言っているか聞き取れないと思うけど・・しかも彼の話す番は「ピー」音だらけに・・。

コメント

琉球村のやぎ

2011年02月01日 17時18分58秒 | ダイビング
沖縄へ遊びに来た家族の付き添いで恩納村の琉球村へ。
ここは沖縄伝統文化テーマパークとでも言いますか・・古民家を集めて昔の沖縄の村を再現しています。



立派な家ですね、こういった木造の古民家は沖縄のコンクリートでさえバリバリ喰ってしまう
豪快で恐ろしいシロアリさん達によって年々減少の一歩を辿っております。
実は僕もお店を建てる時に、沖縄でお店をやろうとしている人々が一度は思い描くであろう再生古民家
での営業を夢見ていたのですが、実際物件を見に行ったらその余りの崩壊ぶりに泣く泣く諦めた経緯を辿っております。



沢山の古民家を集め、美しく維持する苦労を思い浮かべ、頭が下がる想いです。



さて、この建物、最近にわかに注目を集めている沖縄のパワースポット、



御嶽(うたき)であります。
首里城にもありますが、ここは神様の降りるところとされているようですね。



昔はこんな風に牛でサトウキビを絞っていたのでしょうね、



牛はいつ見てもカワイイ



そして昔の獅子舞は怖い・・・・。
これがニービチ(結婚式)の時とかに会場を練り歩いたらきっと子供は泣くな。



牛がいるならこいつも当然居るだろうのヤギ。



明日をも知れぬ運命に肩を寄せ合い、心なしか怯えているようです。

「君達は観光用だから安心しなさい。」





コメント